売国情報ちゃんねる

Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2016年12月04日

民進党の蓮舫代表「生前退位だけではなく、女性天皇や女性宮家なども合わせて考えていくものなのかなと思っている」

1: 2016/12/03(土) 21:59:59.92 ID:CAP_USER9

蓮舫代表 専門家の人選に疑問 国会で早急に議論を

民進党の蓮舫代表は、記者会見で、天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議が行った専門家へのヒアリングで、退位に賛否両論が出たことは「国民の考え方とは開きがあった」と人選に疑問を呈したうえで、国会で早急に議論を始めるべきだという考えを示しました。

天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は、先月30日まで3回に分けて行った、専門家からのヒアリングの結果、退位に賛否両論が出たほか、法整備の在り方をめぐっても意見がわかれました。

これについて、民進党の蓮舫代表は記者会見で、「意見が二分されていて、国民の考え方とは開きがあったように思う。ヒアリングの人選が、どのように進められたのか疑問を感じていることは事実だ」と述べました。

そのうえで、蓮舫氏は、「天皇の地位は、国民の総意に基づくと憲法で定められている以上、最も重要なのは国会の審議だ。政府・与党は、速やかに与野党で審議する場所を設定してもらいたい」と述べ、国会で早急に議論を始めるべきだという考えを示しました。

さらに、蓮舫氏は「生前退位だけではなく、女性天皇や女性宮家なども合わせて考えていくものなのかなと思っている。時間軸の問題も含め、国会で議論すべきだ」と指摘しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161201/k10010791621000.html


2: 2016/12/03(土) 22:00:49.56 ID:SGds3ECs0

>>1
うるせえ
戸籍謄本出せスパイ


3: 2016/12/03(土) 22:00:55.17 ID:4odfjHtb0

中国人が日本文化に口を出すな


4: 2016/12/03(土) 22:01:10.04 ID:q50J09Lx0

>>1
国籍を片付けてから話せよ

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

維新・松井代表、「民進党は好き嫌いで物事を考えるバカな政党」「IR法案は3年前に提出されている。3年間、何してたんや」

1: 2016/12/03(土) 21:05:23.07 ID:CAP_USER9

日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は2日午前、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法案をめぐり、
民進党が審議入りに反対している国会情勢について

「民進党が『なぜ急ぐのか』とバカなことをいっているが、法案は3年前に提出されている。3年間、何してたんや」と述べた。

 国会内で記者団に語った。

 さらに「(審議入りに反対なのは)政治的に僕に対する民進党の嫌がらせだ。彼らは国民の方を全く見ず、日本のことも考えず、

党利党略、個人的な好き嫌いで物事を考える。まあ、バカな政党だと思う」と批判した。

 松井氏は、IR法案をめぐる朝日新聞、毎日新聞の報道ぶりに関しても
「朝日、毎日のネガティブキャンペーンにもう本当に参っている。
『IR=依存症が増える』。何のエビデンス(証拠)をもっていってんのかね」と指摘。

「シンガポールではIRができ、依存症対策をしたことで依存症患者は減っている。
でたらめなことがどんどん伝わることは非常に問題だ」と主張した。

 松井氏は、大阪万博実現を目指す超党派の国会議員連盟の設立総会に出席するため上京していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12361751/


2: 2016/12/03(土) 21:06:21.05 ID:Ik3A9uCWO

それがバカサヨなんですよ


4: 2016/12/03(土) 21:06:45.50 ID:njObJptY0

民進を嫌いすぎだろ


5: 2016/12/03(土) 21:06:51.84 ID:Y8PSz5qu0

宿題を8月31日に泣きながらやる子どもの集団

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

【カジノ法案】民進・安住氏「日本をギャンブル大国にでもしたいのか。カジノ法案を強行採決するなどというのは、まさに数のおごりだ」

1: 2016/12/03(土) 18:03:02.25 ID:CAP_USER9

 安住淳代表代行は2日午後、定例記者会見を国会内で開き、「特定複合観光施設区域の整備を推進する法案」(いわゆるカジノ法案)を強行採決した与党の対応、TPPをめぐる政府の対応等を厳しく批判した。

 民進党は衆院内閣委員会でカジノ法案について「審議不充分」として採決に反対したが、与党はこれを無視して採決を強行した。
TPPや年金カット法案に続き今国会で3回目の強行採決となることへの受け止めを問われ、「IR(統合型リゾート)と言えば聞こえはいいが、これはギャンブル・賭博に関する法律。
これを議員立法で、しかもわずか6時間にも満たない審議で強行するというのは大変異例なこと。
短い質疑の中でも出てきたが、ギャンブル依存症などの問題もあって、国民の中には慎重論が非常に多いと思っている。
審議のあり方も問題だし、こうした賭博に関する法案を強行採決、それも官邸が命じるような形でやるというのは異様なことだ。
安倍総理は日本をギャンブル大国にでもしたいのか。アベノミクスと称して、そうしたことで経済効果を発揮することを考えているのであれば大間違い。
TPPや年金の問題は賛否あって、国論も分かれる話だから審議がある程度きた段階で決断するというのは与党には与党の言い分があると思うが、
ギャンブル、カジノに関する法案を強行採決するなどというのは、まさに数のおごりだ。
与党の側からもそういう意味での慎重論があるにもかかわらず、遮二無二それを振り切ってそれを採決するのは聞いたことがない。国民の皆さんにも問いたい」などと語った。

https://www.minshin.or.jp/article/110518


3: 2016/12/03(土) 18:03:50.39 ID:i1tdtteP0

パチンコのせいでとっくになってるだろ


5: 2016/12/03(土) 18:04:29.40 ID:7uk0IpsH0

パチンコには黙りかガソプー


6: 2016/12/03(土) 18:04:38.62 ID:lUI4V02J0

パチンコに影響出ると都合悪いんだろうな

続きを読む
posted by 中島 at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

2016年12月03日

【カジノ法案】蓮舫代表「審議を通じて我々の立場を訴えていきたい」と強調 党内は賛否が分かれており、採決は退席する方針

レンホウ

1: 2016/12/02(金) 12:20:36.79 ID:CAP_USER9

カジノ法案、衆院委可決へ 公明が採決容認に転じる
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS02H0P_S6A201C1MM0000/?n_cid=TPRN0006

民進党は11月30日の委員会審議を欠席したが、2日は出席した。蓮舫代表は同日の参院議員総会で「論を持って間違っていることは間違っているとしっかり声をあげ、審議を通じて我々の立場を訴えていきたい」と強調。党内は法案への賛否が分かれており、採決を退席する方針だ。


2: 2016/12/02(金) 12:21:10.70 ID:S1eq9cij0

>>1
オマエら審議拒否しかしないだろ


3: 2016/12/02(金) 12:21:57.36 ID:juCFfz1i0

党内をまとめきれないってのを誤魔化すR4


5: 2016/12/02(金) 12:22:29.89 ID:mHkVA70O0

志位と殴り合えよ

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

【カジノ法案】 共産党の志位委員長 「断固反対だ。 カジノは競馬や競輪などとは異なる。 お金を巻き上げ、何も生み出さない」

1: 2016/12/01(木) 15:40:52.98 ID:CAP_USER9

共産党の志位和夫委員長は1日の記者会見で、カジノを含む統合型リゾート(IR)推進法案について
「断固反対だ」と強調した。

理由に関しては、収益を福祉事業などに活用している競馬や競輪など公営ギャンブルとは「質が異なる」と指摘。

民営のカジノは「他人のお金を巻き上げ、何も生み出さない」として、公益性が全くないとの認識を示した。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120100562&g=pol


2: 2016/12/01(木) 15:41:48.62 ID:ydrcP2Bg0

ならパチンコも反対してくださいね


3: 2016/12/01(木) 15:41:55.43 ID:aenSyjDR0

>>1
公営のカジノならいいわけ?


5: 2016/12/01(木) 15:43:01.21 ID:DqtJfvu30

意味分からん。同じことだろ。

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 共産党

千葉大医学部レイプ事件、犯人は在日じゃなく5代続く弁護士一家、曽祖父は最高裁判事&弁護士会会長

1: 2016/12/02(金) 20:14:57.46 ID:zx1S+UZR0

そういうことだったのか。

千葉大医学部5年の男3人による集団レイプ事件。千葉県警は事件に関する情報を一切発表していないが、
レイプ犯3人はやはりというか、超がつく進学校の出身だった。

関係者によると、3人のうち2人は都内と神奈川のトップクラスの進学校出身で、医学部体育会のラグビー部に所属。
もう1人も長野県内有数の進学校を出て、スキー部で活動しているという。

中でもラグビー部のAは、とんでもない家柄だった。

「Aの曽祖父は最高裁判事、弁護士会会長を務め、高祖父は衆院議員、司法次官を歴任するなど、華々しい経歴の持ち主です。
Aの父親は弁護士として上場企業の社外監査役をこなし、実兄も2014年に弁護士として父親が代表の事務所に入所しています。
高祖父から5代続く弁護士一家で、親戚にも著名な法律家や大学教授がゾロゾロいる。法曹界きっての名家といわれています」(法曹関係者)

事件発覚直後からネット上では、「なぜ名前を公表しないのか。大物政治家か、警察幹部、あるいは法曹界の大物の息子が絡んでいるのではないか」
といぶかる声が上がっていたが、まさにその指摘通りだった。

 Aの父親が代表を務める法律事務所に問い合わせたところ、「どのようなご用件ですか」と聞かれたので「ご家族の件で」と言った途端、「終日外出で不在でございます」という答え。
「○○さん(お兄さんの名前)はいらっしゃいますか」と尋ねると「同じく不在でして。申し訳ございません」とつれない返事。

 千葉県警広報県民課にも再度、氏名を公表する予定はないのかただすと、「本件に関する質問については、電話で回答はできない」とのこと。

 次々と事実が明るみに出る中、いつまで隠し通すつもりなのか。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/195010


2: 2016/12/02(金) 20:15:42.53 ID:2n+n3Yjh0

さすが名門千葉大医学部


4: 2016/12/02(金) 20:17:27.68 ID:7Tx2wUEPO

上級国民同士の助け合いの精神


5: 2016/12/02(金) 20:18:24.38 ID:f4129IzZ0

>Aの曽祖父は最高裁判事、弁護士会会長を務め、高祖父は衆院議員、司法次官を歴任するなど、華々しい経歴の持ち主です。
>Aの父親は弁護士として上場企業の社外監査役をこなし、実兄も2014年に弁護士として父親が代表の事務所に入所しています。
>高祖父から5代続く弁護士一家で、親戚にも著名な法律家や大学教授がゾロゾロいる。法曹界きっての名家といわれています

これすぐにわかるだろw

続きを読む
posted by 中島 at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2016年12月02日

民進党「カジノ法案の賛否について党内で結論が出ないの!とりあえず自民の採決は反対!」

1: 2016/12/01(木) 12:04:12.40 ID:ZIF8oAsh0

民進、IR法案の賛否議論も結論出ず 採択対応「賛成はあり得ない」

 民進党は1日午前、内閣部門などの合同会議を国会内で開き、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案について議論した。
同党がIR法案について党内論議を行ったのは初めて。会議では、ギャンブル依存症対策が十分に取られるかが明確でないなどの理由から反対意見が相次いだ一方、賛成の声も出たことから結論は出なかった。

 ただ、自民党は2日の衆院内閣委員会での採決を目指しており、その場合の対応は執行部が判断することで了承された。会議後、大串博志政調会長は記者団に「賛成することはあり得ない」と述べた。

 会議では、これまで党内議論を行ってこなかったことへの批判も出た。

 IR法案をめぐっては、蓮舫代表ら党幹部が慎重な姿勢を示してきたが、党内の有志議員約40人がIR法案の早期成立を推進する議員連盟を発足させていた。

http://www.sankei.com/politics/news/161201/plt1612010011-n1.html


2: 2016/12/01(木) 12:04:51.77 ID:FZ7Z78H/0

民進党に投票したバカは死ね


3: 2016/12/01(木) 12:05:06.38 ID:M7uRbhB10

さすがR4


4: 2016/12/01(木) 12:05:42.45 ID:clc3XP3o0

強行反対

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党
Powered by BlogRing