売国情報ちゃんねる

Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2016年12月20日

【オスプレイ】蓮舫氏「私は国民の感情というのはとても大切なものだと思う。政府はそこを軽んじることはしてはいけない」

1: 2016/12/18(日) 20:29:18.54 ID:CAP_USER9

「オスプレイ飛行再開決定には、国民感情も大切」蓮舫氏

2016年12月18日 17時29分
朝日新聞デジタル

■蓮舫・民進党代表

 (沖縄県名護市沿岸で米軍のオスプレイが大破した事故は)着水ではなくて墜落だ。
このことからしても政府が米軍発表をそのまま、文字一つとっても伝えていることに
違和感がある。一体何が原因で墜落をしたのか。再発防止はどのように講じていくのか。
その部分がしっかりと米軍や政府から沖縄県民、日本国民に説明があった上での
(オスプレイの飛行)再開でなければ、不信感というのは高まるばかりだ。
再開を決めるのは政府だけか。私は国民の感情というのはとても大切なものだと思う。
今の政府はそこを軽んじることはしてはいけない。(広島市内で記者団に)

http://news.livedoor.com/article/detail/12432788/


2: 2016/12/18(日) 20:30:00.54 ID:vZXBTBc+0

なに言ってんだこいつ


4: 2016/12/18(日) 20:30:22.36 ID:E0uVPmqQ0

国民の感情はお前は二重国籍問題はっきりさせろって思ってると思うけどな


5: 2016/12/18(日) 20:30:33.97 ID:7BioySGO0

 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 国民感情よりももっと理性的論理的に物事は進めるべきじゃろ

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

2016年12月19日

民進党、ついに「皇室解体」の目論見を前面に押し出す

1: 2016/12/18(日) 13:44:09.27 ID:iug6d3CO0 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典

民進党「皇室典範改正で対処を」 検討委の中間報告概要判明 女系天皇、女性宮家創設も

 天皇陛下の譲位に関する法制備をめぐり、民進党の「皇位検討委員会」(委員長・長浜博行副代表)がまとめた中間報告の概要が17日、わかった。
陛下のご意向や高齢化社会の現状を踏まえ「恒久的な退位の制度を整える必要がある」として、政府が検討する一代限りの特別措置法ではなく、皇室典範の改正で対処すべきだと明記した。

 中間報告は、21日の党常任幹事会で正式決定する。

 中間報告では、陛下が譲位の意向を示された8月8日の「お気持ち」を詳細に分析。
「天皇の高齢化に伴う対処の仕方が、国事行為や、その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには、無理があろうと思われます」と述べられたことなどを踏まえ、公務の負担軽減の優先だけでは問題の解決にならないとした。

 さらに、日本人の平均寿命が80歳を超え、今後も類似の事態が起こる可能性があるとして「退位は陛下一代限りでなく、恒久的な制度を整えるべきだ」とも指摘。
皇位は憲法2条で「皇室典範の定めるところにより、これを継承する」となっていることも踏まえ、皇室典範を改正し、恒久的な譲位制度を作るよう求めた。

 政府には、典範改正となれば協議項目が膨大となり、82歳という陛下のご年齢を踏まえると、法整備が長期化することへの懸念がある。
しかし中間報告では、典範の改正項目を退位に絡む条文だけに絞ることにより、法整備の長期化は回避できると位置づけた。

 中間報告では、安定的な皇位継承を図る観点から、女性皇族が結婚後も皇族の身分にとどまる女性宮家の創設や、母方が天皇の血筋を引く女系天皇についても検討を進める考えを示す。

http://www.sankei.com/politics/news/161218/plt1612180010-n1.html

民進党代議士会に臨む蓮舫代表(右)と安住淳代表代行=11月27日午後、国会内(斎藤良雄撮影)
no title


3: 2016/12/18(日) 13:44:55.63 ID:mYu4UxK50

まこと愚かの極み


5: 2016/12/18(日) 13:45:53.88 ID:8WbG+Zkl0

まず民進解体が先な


6: 2016/12/18(日) 13:45:57.11 ID:BzlLWuXT0

外人は黙ってろ!

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

年収2百万円台…コンビニオーナー搾取の衝撃的過酷労働 年間休日ゼロで週3日徹夜は当たり前

1: 2016/12/18(日) 10:29:23.20 ID:CAP_USER9

 11月17日放送の『クローズアップ現代+〜「好調」コンビニに“異変”あり』(NHK総合)を見ました。
同番組では、大手コンビニチェーンのフランチャイズ加盟店の経営実態が明らかにされていました。
 コンビニやフランチャイズ・システムに関しては、ある程度理解していたつもりですが、リアルな数字や実態を突きつけられ、大変衝撃を受けた次第です。

■直営店とフランチャイズ加盟店

 ご存じの方も多いと思いますが、コンビニの店舗は直営店とフランチャイズ加盟店に分けられます。
直営店はコンビニチェーン本体により出資・運営されており、通常は社員が店長になり店舗を管理します。
一方、加盟店は一般からオーナーを募集し、そのオーナーの資金により店舗が運営され、管理されます。
コンビニチェーン本体は自社商標の使用を認め、経営に関するサポートをオーナーに提供する代わりに、ロイヤリティを徴収します。
 フランチャイズは加盟店を募集する側であるフランチャイザー(コンビニチェーン本部など)と加盟店側であるフランチャイジー双方にとって、数多くのメリットをもたらします。
 フランチャイザーにおいては、自らの資金や人材を投入することなく広い地域に多くの店舗を展開することが可能になります。
一方、フランチャイジーに注目すると、なんの経験もない素人であっても経営ノウハウをはじめ、さまざまなサポートを受けることにより、ビジネスが成功する確率が高まります。
 また、同じ店長でも社員とオーナーを比較すると、大きな違いが見られます。
社員店長の場合、たとえ自らの店の経営状況が悪かったとしても、社内での評価が低下する程度で済みます。しかし、オーナー店長の場合、店の経営状況が自らの所得と直結します。
つまり、文字通り生活が懸かっているわけですから、社員店長よりも高いモチベーションで店舗管理を行う傾向が見られ、こうした点もフランチャイザーにとって大きな魅力となります。

 これらの特徴を踏まえ、ゆったりとした雰囲気を大事にするスターバックスコーヒーのようなカフェの場合は、フランチャイズではなく直営店方式、低価格を訴求するカフェの場合はフランチャイズで運営したほうが良いとの指摘もあります。

 なぜなら、低価格店の場合、店の回転率を上げることが重要となるため、こうしたマネジメントは生活が懸かっているアグレッシブなオーナー店長による加盟店のほうに分があり、逆に店舗のブランドや統一感を重視し、ゆったりとした時間を提供するには社員店長による直営店方式に分があると考えられるからです。
 こうしたフランチャイズはコンビニのほか、ラーメン、焼き鳥、居酒屋などの飲食店、さらには英会話、パソコン教室、学習塾といった教育産業など、幅広い業界において広く普及しています。

つづく

http://biz-journal.jp/2016/12/post_17497.html


2: 2016/12/18(日) 10:29:39.58 ID:CAP_USER9

>>1
■見切り販売の是非

 フランチャイズというシステムには、このように数多くの優れた点があるものの、フランチャイザーとフランチャイジー間で問題が生じていることも事実です。
 たとえば、ずいぶん昔の話になりますが、セブンイレブンの加盟店が、消費期限の迫った弁当などの商品を値下げして販売(見切り販売)し、
これをセブン本体が妨害したことに対して公正取引委員会が独占禁止法の優越的地位の濫用にあたるとして排除措置命令を出したことがありました。

 こうした見切り販売の是非に関して、もちろん商品の所有権を持つ加盟店がどのような価格で販売するかは、加盟店の自由でしょう。
しかし、見切り販売による正規価格の商品の販売機会ロス、廃棄ではなく見切り販売という抜け道により発注や在庫管理に甘えが生じる、
さらにはブランドイメージの低下などを考慮すると、セブン本部が見切り販売を行わないという戦略を貫くことにも一理あり、本部と加盟店のどちらの言い分が正しいのかを判断するのは難しい問題であると当時は考えていました。

■加盟店の実態

 しかし、今回の『クローズアップ現代+』を見て、こうした考えは変わりました。
番組では冒頭から「年間の休日ゼロ」「週3日徹夜勤務」「年収290万円」という衝撃的な数字が紹介されました。
 取り上げられた加盟店の場合、営業総利益(売り上げ−原価)約3823万円から、本部へのロイヤリティ(約50%)約1863万円、従業員給料約988万円、光熱費や廃棄費など約684万円を引いた残りが営業利益(オーナーの年収)となり、その額は約288万円という状況でした。
十分にアルバイトを増やす余裕がなく、オーナー自らが年間休日ゼロで週3日徹夜勤務を行っても、収入は300万円にも満たないという訳です。

■Win−Winという発想

 こうした数字はコンビニチェーン本部とオーナーとの間で合意した契約の結果であり、本来、フランチャイザーであるコンビニチェーン本部が責められる筋合いはないでしょう。
また、加盟店のなかには1000万円を超える年収を手にしているオーナーがいることも事実です。
 もちろん、オーナーがいい加減な店舗管理を行った結果、十分な年収を得られないということならば、それは仕方ないでしょう。
しかし、全国2500店の約4割の店舗の営業利益が400万円を下回るという状況は、オーナーの資質や態度の問題というよりもシステム自体に問題があると捉えるべきでしょう。
PB(プライベートブランド/自主企画商品)をはじめとする商品の品揃えや、同じチェーン内での加盟店間の距離といった立地戦略など、重要な権限はすべてコンビニチェーン本部が握っているからです。
 筆者はこれまで、契約前に示された理想的なプラン通りに現実はなっていないといったフランチャイジー側の声に対して、気持ちはよくわかるが契約通りに事が実行されている場合、仕方がないという面もあると考えてきました。
しかし、今回の実態を知り、いくら契約通りといっても、フランチャイザーであるチェーン本部が大きな利益を得る一方で、フランチャイジーである加盟店オーナーが本部の指示に従い誠実に業務を行っても、なお厳しい状況にある場合は、ロイヤリティの減免など救いの手を差し伸べるべきではないかと強く感じた次第です。
 そもそも、こうした加盟店の厳しい実態が広く社会に広まっていけば新たにフランチャイジーを獲得することが極めて困難となり、フランチャイザーにとっても大きなマイナスとなるはずです。
フランチャイザーには、フランチャイジーとの「Win−Win」の関係を強く志向し、加盟店を含めたコンビニチェーン全体の利益の最大化を目指した行動が強く求められるのではないでしょうか。

おわり

続きを読む
posted by 中島 at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラック企業

2016年12月18日

蓮舫氏「国民の一人として残念です」 安倍首相の日ロ交渉を批判

1: 2016/12/17(土) 16:54:35.83 ID:CAP_USER9

プーチン大統領来日 民進・蓮舫代表「引き分けどころか、一本取られた形で終わったなら残念」
産経新聞12月16日(金)19時55分

画像:民進党の蓮舫代表(斎藤良雄撮影)
民進党の蓮舫代表(斎藤良雄撮影)

 民進党の蓮舫代表は16日、安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領が、北方四島での共同経済活動を開始することで合意したと発表したことについて「引き分けどころか、プーチン氏に一本取られた形で終わったのだとすれば、国民の一人としても公党の代表としても非常に残念だ」と述べた。党本部で記者団に語った。詳報は次の通り。

    ◇

 ??首相とプーチン氏の共同会見の受け止めを

 「まず、長時間にわたり日露のトップ交渉に臨んでこられた安倍首相に、率直にねぎらいをさせていただきたいと思う。大変ご苦労な作業だったと思っている。その上で、今回の首脳会談、プーチン氏の遅刻から始まるというところで非常に残念な始まり方だったとは思っている」

 「先ほど、共同会見を見させていただいた。まず元島民の方たちがご高齢になり、悲願であるという部分では、お墓参りに関して、やはりそこは両者が思いを同じに持っていただいて、往来をさらに進めさせてくださるという流れにいったことは評価させていただきたいと思う。また、両国にとって経済協力をすることによって国益にかなう成果があるのであれば、それも評価はさせていただきたいと思う」

 「ただ、率直な感想を申し上げると、国会での安倍首相の答弁を受けて、今回の首脳会談で領土問題で進展、あるいは道筋が見えるものだと思っていたものが、結果として大規模なわが国の経済援助で終わってしまったような印象がある。非常に残念だ」

 「領土問題での、いわゆる前進があったのだろうか。『引き分け』どころか、プーチン氏に『一本』取られた形で終わったのだとすれば国民の一人としても、あるいは公党の代表としても非常に残念だ。この部分は、残念ながら国会は明日で閉じるけれども、来年の通常国会では当然、安倍首相としっかり議論させていただきたいと思う」

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1216/san_161216_7029360970.html


2: 2016/12/17(土) 16:55:02.40 ID:6QurEWn/0

レンホーさんは中国人民でしょ

日本人じゃない


4: 2016/12/17(土) 16:55:18.67 ID:1U5yf3jC0

あれっ、国民なんだっけ?


6: 2016/12/17(土) 16:55:22.73 ID:sbwKz8LH0

村田の尊敬する鳩山は日本は日本領土じゃないって言ってたが

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

民進・蓮舫代表 「台湾総統選投票疑惑」を全否定〜「私は法律上投票できないし、したこともない」

1: 2016/12/16(金) 00:07:18.68 ID:CAP_USER

no title

▲定例記者会見に臨む民進党の蓮舫代表=15日午後、東京・永田町の民進党本部(斎藤良雄撮影)

 民進党の蓮舫代表は15日の記者会見で、インターネット上で「過去に台湾総統選に投票したことがある」との“疑惑”が出ていることについて問われ、「あり得ない。台湾の法律上、私は投票することもできないし投票したこともない。事実に即さない、ウソに類するものが(ネット上に)流れることは非常に残念だ」と答えた。会見に出席した月刊情報誌「FACTA」の宮嶋巌編集長が質問した。蓮舫氏の発言は以下の通り。



 −−台湾で投票に行ったことはあるのか

 「あり得ませんし、まったくございません。一部ネットなどで、まるで、私が台湾で投票したことがあるかのような書きぶりがあることは承知していますが、事実関係はまったく違います」

 「念のため確認しましたが、台湾の総統選においては、総統選に関する法律がありまして、台湾人として連続して6カ月以上台湾に居住していること、あるいは、居住していた人であって、一定の要件を満たしていることを条件として総統選の投票権のある選挙人になれる、ということなんですが、私自身、もともと、投票するなんてことは想像もしておりませんでした、日本人ですし」

 「ただ、私は日本でもう生まれ育っており、台湾で暮らしたこともありません。当然ながらこの台湾の法律上、投票もできない、これは明らかであります」

 「ただ過去、ジャーナリストとして台湾の総統選を取材したこと、あるいは議員になってからも、台湾の総統選、視察に行ったこともありますので、そのときの何らかのリポートなどがある意味、違う形で派生されて、誤解を生んでいるのかなあと。これは正直、非常に遺憾でございます」

 「台湾の法律上、私は投票することもできませんし、投票したこともありません。ネットの発言にそう多く、私自身も時間を割いて見ているものではないんですけれども、こうしたことも含めて、事実でないものが流れることが非常に残念です」

 「たとえば、昨日の衆院本会議場でのヤジでもありましたけども、まるで、私が(民主党政権時代に)カジノ担当大臣だったというようなことを言われる議員もいましたけども、私は規制改革の担当だったことはありますが、カジノを担当したことはありませんし、なぜネットで、事実ではないことがさも事実であるかのように流れるのか。これはさみしいです」

 「私自身は、SNSは可能性のあるメディアだと思っているし、そこはある意味、健全なメディアが作り出される文化がある、可能性もあると思っていますので、その中である意味の、中傷的なもの、事実に即さないもの、ウソに類するものが流れることに対しては、非常に残念だということは付言をさせてください」

ソース:産経ニュース<民進・蓮舫代表 「台湾総統選投票疑惑」を全否定 「私は法律上投票できないし、したこともない」>
http://www.sankei.com/politics/news/161215/plt1612150042-n1.html


2: 2016/12/16(金) 00:08:38.47 ID:iZKXM7J+

随分時間かかったなw


3: 2016/12/16(金) 00:08:39.69 ID:JRztPNV7

嘘つきBBA
シナ人のいうことなんて信じられない
早く戸籍見せろ


5: 2016/12/16(金) 00:10:18.25 ID:H4VuIwI6

立った立った
フラグが立った

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

日本、ユネスコ分担金支払いへ

1: 2016/12/17(土) 09:00:04.12 ID:CAP_USER

http://www.asahi.com/articles/ASJDJ5Q1RJDJUTFK00P.html

政府は、支払いを保留していたユネスコ(国連教育科学文化機関)への今年の分担金を支払う方針を固めた。
中国が申請した「南京大虐殺の記録」が世界記憶遺産に登録されたことへの反発を背景に、
今年分を支払っていなかった。保留状態で越年した場合、国際法違反となることなどから、得策ではないと判断した。

 複数の日本政府関係者が明らかにした。日本の今年の分担金は約38億5千万円。
支払いはユネスコ憲章に定められた加盟国の義務で、年内に支払う必要がある。
しかし昨年、「南京大虐殺の記録」が世界記憶遺産に登録され、自民党議員の反発が強まったことなどから、
政府は拠出金(約7億7千万円)とともに今年の支払いを保留。拠出金については11月に支払った。

 政府関係者によると、憲章の規定上は未払いが2年を超えない限り、総会での投票権は失わない。
ただ他の加盟国に反発が広がれば、透明性向上など日本が主張するユネスコ改革が停滞するとともに、日本政府が新たに登録を目指す世界文化・自然遺産や記憶遺産の審査にも影響が出かねないと判断した。


2: 2016/12/17(土) 09:01:53.01 ID:QrYVv4Cd

ゲームが下手すぎる


3: 2016/12/17(土) 09:02:18.10 ID:kKGZ05xK

金払うということは従軍慰安婦と南京大虐殺を認めることになると気づかない救いようのない馬鹿


4: 2016/12/17(土) 09:03:31.20 ID:bxKkPD0E

ユネスコなんぞFIFAより黒い組織だろ

続きを読む
posted by 中島 at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2016年12月17日

蓮舫、参院本会議中に隠れながらスマホをいじってたことが判明 やる気ないなら議員辞めろ

1: 2016/12/16(金) 08:31:26.03 ID:pNHlYZPW0● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典

Mi2
?@YES777777777
【ごまかしの品格】今週発売の週刊新潮。TPP関連法の討論の最中、参議院・本会議で
机の下にスマホを隠して操作する民進党・蓮舫代表。携帯電話の使用が許されるのは、
衆院では「閣僚が危機管理に対応するのみ」参院でも「緊急事態に限る」なぜなら政治家にとって
重大な局面は議場外にはないからだ。

https://twitter.com/YES777777777/status/809219759690555392
no title


3: 2016/12/16(金) 08:32:38.27 ID:+WA3iBkc0

なーんて言い訳するのか?
緊急だったというのかな?


5: 2016/12/16(金) 08:33:13.33 ID:42AbSXDn0

蓮舫「携帯電話じゃありません。マジコンです」


7: 2016/12/16(金) 08:33:28.84 ID:lqavMUMi0

刈り上げすげーw

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党
Powered by BlogRing