スポーツ - 売国情報ちゃんねる

2014年10月08日

【体操】日本男子団体2位!中国が日本を0・1点上回り大逆転で金メダル ← 終わりに近付くに従って、日本を低めに中国を高めの点数になり、中国最後の2人で銀河点が出た

uchimura01.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 00:28:47.86 ID:???0.net

体操の世界選手権第5日は7日、中国の南寧で男子団体総合決勝が行われ、
日本は4大会連続の2位で1978年ストラスブール大会以来、36年ぶり通算6度目の優勝を逃した。中国が6連覇を達成。 

10月7日(火)22時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141007-00000181-jij-spo

◆体操 世界選手権第5日 ▽男子団体決勝(7日、中国・南寧)

 体操の日本男子団体は、世界選手権36年ぶりの頂点を目指したが銀メダルに終わった。
第1種目の床からのリードを終始守り、中国の最終演技を待った。中国の最終演技者が15・966点の高得点をたたき出し日本を0・1点上回り大逆転で金メダル。

 0・991点差を2位中国につけ最終種目の第6ローテーションの鉄棒を向かえた日本は、加藤凌平(20)=順天堂大学=(14・200点)、
田中佑典(24)=コナミ=(15・266点)、内村航平(25)=コナミ=(15・400点)の3名が演技。後から演技する中国に45・857点の差をつけ中国の最終演技を待った。

 日本は、最終演技者を待ち15・866点とリードしていたが、

中国が15・966点で大逆転。惜しくも銀メダルに敗れた。

 上位3チームの得点は以下の通り。

 ▽1位 中国 273・369点
 ▽2位 日本 273・269点
 ▽3位 アメリカ 270・369点

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141007-00000112-sph-spo

1:2014/10/07(火) 22:42:20.56
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1412691376/


2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 00:29:26.39 ID:9iDIX+K10.net

中国が韓国した


3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 00:29:53.25 ID:bOQ6TgGr0.net

アウエーで中国をあそこまで追い詰めたのは収穫


5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 00:30:25.84 ID:jvR3SA4F0.net

終始苦笑いの結果

続きを読む
posted by 中島 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

【体操世界選手権】日本2位、中国が6連覇…鉄棒の点数おかしいだろとYAHOO掲示板大荒れ ← 終わりに近付くに従って、日本を低めに中国を高めの点数になり、中国最後の2人で銀河点が出た

uchimura01.jpg
1: ボマイェ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 23:16:46.77 ID:wrRRddsv0.net BE:819211672-PLT(13121) ポイント特典

<体操世界選手権>日本2位、中国が6連覇…男子団体総合 


男子団体決勝でつり輪の演技をする内村=中国・南寧で2014年10月7日、長谷川直亮撮影


 【南寧(中国)田原和宏】体操の世界選手権は第5日の7日、男子団体総合の決勝があり、日本は273.269点で2位。1978年ストラスブール大会以来、
36年ぶりの優勝はならなかった。中国が273.369点で6連覇を達成した。

【写真特集】2014体操全日本 内村、白井、笹田らが華麗な演技

 予選2位の日本は予選1位の中国と同組で演技を開始。1種目めの床運動と2種目めのあん馬でリードを奪った日本は中国に追い上げられ、最終種目の鉄棒で
逆転を許した。

 8チームによる決勝は各種目で6人のうち3人が演技し、3人の合計点で競われる。日本は個人総合で5連覇を狙う内村航平(コナミ)、2013年世界選手権
個人総合銀メダルの加藤凌平(順大)、初出場の野々村笙吾(同)、12年ロンドン五輪代表の田中佑典(コナミ)のほか、13年世界選手権床運動金メダルの白井健三
(神奈川・岸根高)、同あん馬金メダルの亀山耕平(徳洲会)の2人のスペシャリストを加えた計6人で臨んだ。

    ◇

 第4日の6日は女子予選の後半があり、団体総合で日本が221.360点の予選6位で決勝進出を決めた。1位は連覇を狙う米国。
個人総合は、ロンドン五輪代表の寺本明日香(中京大)が56.331点の12位、笹田夏実(日体大)も55.132点の20位でそれぞれ決勝に進んだ。
種目別では、平均台で寺本が決勝に進んだ。決勝は8日に行われる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141007-00000131-mai-spo


2: 急所攻撃(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 23:19:41.65 ID:IQGSrRM+0.net

3人目はゲタ履かせてはいるけどまあ納得はできる点
二人目がもうびっくりの銀河点
構成点下げたのにミスしまくってベストの演技した内村並みの点数
14.5でも下駄履かせてると思える内容で15.3


3: リキラリアット(関東地方)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 23:21:54.12 ID:7w92p20iO.net

中国が韓国したのか


62: スリーパーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 23:54:24.30 ID:2v8zx7ft0.net

>>3
まじ?韓国が韓国したんじゃなくて、中国が韓国したのかよw

続きを読む
posted by 中島 at 02:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。