調査 - 売国情報ちゃんねる

2016年01月01日

参議院選挙投票先 自民42% 民主党11% おおさか維新5% 公明5% 共産4% 維新の党2% -日本世論調査会

1: 2016/01/01(金) 11:32:23.96 ID:CAP_USER*.net

本社加盟の日本世論調査会が昨年12月5、6両日に実施した今年夏の参院選に関する
全国面接世論調査で、選挙後に参院で与野党の勢力が伯仲する方がよいとの期待は54%に上った。
「与党が過半数を維持する方がよい」は30%、「野党が多数を占める方がよい」は8%だった。

憲法改正に賛成する議員が衆参両院で3分の2以上を占めて改憲の発議が可能になるよう望む
回答は57%で、これを望まないとする33%を上回った。

 参院選で隣接選挙区を統合する二つの合区が初導入されるのを踏まえ、将来の選挙制度について
聞いたところ、合区で「1票の格差」是正を進めるとしたのは20%にとどまった。

最多は「都道府県単位で代表を選ぶことを優先する」の37%で、「現行制度を抜本的に見直す」が
34%で続いた。

 現時点での投票先は自民党が42%となり、民主党(11%)以下を引き離した。おおさか維新と
公明党が各5%、共産党が4%、維新の党が2%、社民党と生活の党が各1%。
次世代の党(現・日本のこころを大切にする党)、元気にする会、新党改革は0・5%に満たなかった。
参院選で与野党勢力伯仲に期待しつつも、野党がその受け皿になりきれていない現状がうかがえる。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0218680.html


3: 2016/01/01(金) 11:35:05.02 ID:9XElnNyo0.net

民主党11%wwwwwww


5: 2016/01/01(金) 11:35:31.92 ID:DhgfayHv0.net

わかってるけど自民圧勝だろうな


7: 2016/01/01(金) 11:36:11.59 ID:g16JGbcn0.net

民主党(11%)

高すぎ!

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 調査

2015年12月28日

【世論調査】内閣支持率1・1ポイント上昇の49・4%

abechannnnnnn003.jpg
1: 2015/12/27(日) 16:30:25.27 ID:CAP_USER*.net

2015年12月27日 15時19分
共同通信社世論調査によると、安倍内閣の支持率は49・4%で、11月の前回調査から1・1ポイント増えた。

引用元:http://this.kiji.is/53729025214678517?c=39546741839462401


3: 2015/12/27(日) 16:31:13.91 ID:pcu+JLdb0.net

誇らしい


4: 2015/12/27(日) 16:31:24.60 ID:34qVqpg/0.net

朝鮮人発狂www


5: 2015/12/27(日) 16:31:42.08 ID:/aAZDmYj0.net

ありがとうシールズ

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 調査

2015年12月23日

【サヨク愕然】自民党、来年の衆参W選挙で単独440議席の歴史的圧勝をすることが判明

naki0001.jpg
1: 2015/12/23(水) 10:37:57.90 ID:rRy2LzkH0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典

【完全調査】来夏「衆参ダブル選」、自民党は衆院323議席で圧勝する! 全選挙区の当落予測リスト付き

 2度目の自民党総裁の座についた安倍総理は、これまで3たび、国政選挙で勝利を収めてきた。

 294議席を勝ち取り、民主党から政権を奪い返した'12年の総選挙。自公が過半数を回復、衆参ねじれを解消した'13年の参院選。たるみきった野党の虚を突く「抜き打ち解散」で、大勝を収めた昨年12月の総選挙―。

 そして今、安倍総理は昨年に続きもう一度、衆院解散・総選挙という、総理だけの「伝家の宝刀」を抜こうとしている。アベノミクスの向こう側へ歩を進め、憲法改正という政治家としての「野望」を遂げるために。

 本誌は今回、独自に全国で実施した世論調査と各選挙区情勢の取材にもとづいて、どこよりも早くこの「'16年7月・衆参ダブル選挙」全選挙区の当落を予測した。

 結論から言おう。自民党は衆・参両院で、戦後政治史上最大の議席数を手に入れて「超・圧倒的勝利」を収める。そして民主党以下、野党はほぼ消滅の運命をたどる。

(略)

 来年6月、安倍総理は「消費税増税の再延期」を掲げて衆院解散に踏み切る。その時、野党共闘が順調に進んでいなければ、民主党はさらに支持率を落としているだろう。
この「'16年7月・衆参ダブル選」で、自民党は単独で衆院323、参院127という史上最大規模の議席数を獲得することになる。
公明党・おおさか維新といった与党・準与党勢力と合わせると、安倍総理を中心として、衆院で400議席を超える空前の独裁勢力が誕生するのだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151222-00046959-gendaibiz-pol


3: 2015/12/23(水) 10:39:49.29 ID:Dm0F8r1Q0.net

野党がだらしないからなぁ


4: 2015/12/23(水) 10:40:25.62 ID:2xjih2aB0.net

シールズが応援するほうが負けるわ


6: 2015/12/23(水) 10:41:46.09 ID:M9sYwRl10.net

野党が選挙協力って言ってもいつ寝首をかくかわからん連中だしなまさに野盗だしw

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 調査

2015年12月08日

7割超の家庭が「固定電話はない」--「携帯電話で済ませられるから」

1: 2015/12/07(月) 23:56:37.54 ID:CAP_USER*.net

パラサ・エックスが運営する「家計の時間」はこのほど、12月16日の『電話の日』にちなんで、既婚女性を対象に
電話にまつわる調査を実施し、その結果を発表した。それによると、7割超の家庭が「固定電話はない」と回答した。
1カ月の通信費、約半数が「1万〜2万円」

自宅に固定電話はあるかと尋ねたところ、70.1%が「ない」、3.7%が「以前はあったが今はない」と回答。
反対に「ある」は26.2%にとどまった。「ない」と答えた理由は「携帯電話で済ませられるから」との声がほとんどだったという。

「家計の時間」編集チームは「家電話のニーズが減っており、家にネットしか引かないという傾向があるようだ。
また、調査対象に若い世代が多かったことも影響しているのかもしれない」と分析している。

1カ月の通信費(固定電話、携帯電話、インターネット回線)の合計を聞くと、「1万5,000〜2万円」が26.2%で最多、
次いで「1万〜1万5,000円」が22.4%と続き、月々1万〜2万円の通信費を払っている人が約半数を占めた。
一方、通信費を1万円以下に抑えている人の回答では「夫婦ともに自宅や会社ではWi-Fiにつなげるようにし、パケット量が少ないプランに変更」などの工夫がみられた。

夫と「毎日電話をする」と答えた人は24.3%で、内容は「帰るコール」が圧倒的に多かった。
仕事以外で最も電話をする先は、50.4%が「実家」と回答し、「義実家」の1.6%と大きな差がついた。
また、友人関係では「独身時代の友人」の4.5%に対し、「ママ友」は1.1%となった。


http://news.mynavi.jp/news/2015/12/07/431/


2: 2015/12/07(月) 23:57:01.59 ID:OvDv6vBF0.net

電話権代返せ


3: 2015/12/07(月) 23:57:36.76 ID:3++tiKR30.net

まだあるんだけどさ、本当いらないな


5: 2015/12/07(月) 23:58:32.18 ID:QjBzsw7R0.net

国政調査の電話番号欄に固定電話無しと書いて出した。
事実だししょうがない。

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 調査

2015年12月05日

【調査】冬のボーナス、「無し」が40% ← しかし公務員はあがった

1: 2015/12/04(金) 18:52:45.84 ID:CAP_USER.net

http://news.mynavi.jp/news/2015/12/04/390/
no title

カカクコムは1日、「冬のボーナス」に関する調査結果を発表した。対象は同社サイト利用者2,631名。期間は11月12日〜11月18日。

「30〜50万円未満」がトップに
「2015年冬のボーナス推定支給額」を聞いたところ、40.0%で「ボーナスはない」が最多となった。
次いで、「30〜50万円未満」(11.2%)、「10〜30万円未満」(10.5%)、「50〜70万円未満」(10.2%)と続いた。

平均額は60.6万円となり、昨年の冬調査と比較して2.1万円(前年比3.6%)の増額だった。今夏調査の61.6万円から1万円の減額となった。

業種別に「推定支給額」をみると、82.0万円で「金融業」が最多となり、昨年より12.7万円減額となった。
次いで、「国家・地方公務員」(71.3万円)、「製造業」(66.5万円)と続いた。


2: 2015/12/04(金) 18:55:45.47 ID:Xx3XOXK+.net

マジで


3: 2015/12/04(金) 18:56:17.21 ID:QFyGLwA1.net

製造業+に変ってる
しかし、無いと言ってるのはどのような業種なんだろうな?


5: 2015/12/04(金) 18:57:34.23 ID:nJAnbobk.net

>>3
サービス業界に決まってるだろ

続きを読む
posted by 中島 at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 調査

2015年11月16日

もう一度行きたい海外旅行先…第4位 フランス、第3位 オーストラリア、第2位 イタリア、第1位は・・

1: 2015/11/15(日) 23:20:44.21 ID:???*.net

おいしい食事や美しい景色に出会うと、またその感動を味わいたいと思いますよね。
旅行で訪れた場所が忘れられないという人も多いのではないでしょうか。海外旅行経験者の中では一度足を運んだ先はもういいや……という方もいますが、
とはいっても何度も足を運びたくなる旅行先もありますよね。そこで今回は海外旅行経験者を対象に、もう一度行ってみたい国について調査しました。

■一度行ってみたけど、また行きたいと思う海外旅行先は?

第1位 ハワイ 61人(16.7%)
第2位 イタリア 24人(6.6%)
第3位 オーストラリア 15人(4.1%)
第4位 フランス 13人(3.6%)
第5位 台湾 12人(3.6%)

断トツで票を集めたのは南国のハワイ。イタリアは卒業旅行などでも人気ですよね。もう一度行きたい理由について聞いてみました。

●1位:ハワイ

・時間を忘れられるから(女性/50歳以上/商社・卸)
・気候と街並みが大好き(女性/31歳/金融・証券)
・日本語が通じて買い物が楽だから(男性/28歳/情報・IT)
・暖かい場所で、のんびりと過ごしたい(男性/50歳以上/自動車関連)
・もう10回近く行ったが治安も悪くなく、観光地としても洗練されていて何度行ってもいいところだと思う(男性/50歳以上/学校・教育関連)

気候が温かいハワイは、のんびりできますし癒されますよね。日本語がある程度通じて治安もいいので、安心して旅行をたのしむことができます。

●2位:イタリア

・世界遺産をもっと見たいと思う(女性/34歳/その他)
・青の洞窟に入れなかったから入りたい(女性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・すごくきれいな街並みで、もう一度行きたいと思った(女性/29歳/学校・教育関連)
・今度はツアーではなくて気に入った都市をじっくり回りたい(女性/30歳/情報・IT)
・国全体が世界遺産みたいで見るところが多く、また行きたいと思う(男性/50歳以上/電機)

街並みが美しいイタリアは、世界遺産など見どころもたくさん。青の洞窟はぜひベストシーズンに見たいですね。

●3位:オーストラリア

・自然がすばらしかった(男性/39歳/情報・IT)
・自然が美しくて最高の雰囲気だった(男性/33歳/機械・精密機器)
・ケアンズに行ったからシドニーにも行ってみたい(女性/32歳/団体・公益法人・官公庁)
・安心して街を歩けるし、自然が魅力(男性/50歳以上/機械・精密機器)
・行ったのが中学生のときだったので旅先での制約も多かった。今行ったらまた違う楽しみ方ができそう(女性/24歳/機械・精密機器)

自然が美しいオーストラリア。土地が広大なので、一度に回るのはたしかに難しいかもしれませんね。

●4位:フランス

・広大な庭がきれいだったから(女性/32歳/その他)
・改めてゆっくりと美術館などを回りたいから(女性/29歳/医療・福祉)
・ルーブル美術館は規模が大きいので、もっとゆっくり鑑賞したい(女性/34歳/小売店)
・食べ物はおいしいし、街並みは素敵だし、人も優しく親切だった(男性/37歳/金属・鉄鋼・化学)
・古城めぐりをしたけどあまり時間がなかったので、もう一度行って隅々まで見たい(男性/32歳/ソフトウェア)

「もっと隅々まで見たかった」という意見が多かったフランス。美術館や古城は、ゆっくり時間を取らないとすべてを見ることはできませんよね

(以下略 全文はリンク先で)
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20151115/Mycom_freshers__gmd_articles_24161.html


2: 2015/11/15(日) 23:21:37.46 ID:heYOroDj0.net

チョッパリの捏造ニダ!


3: 2015/11/15(日) 23:21:51.49 ID:63HwQdbW0.net

ハワイって何もないじゃん
別に沖縄でも同じじゃねの


13: 2015/11/15(日) 23:25:13.95 ID:5wHui/NO0.net

>>3
ハワイがあるやん

続きを読む
posted by 中島 at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 調査

2015年06月13日

【調査】内閣支持率45.8%に低下 安保法案、成立反対8割超―時事世論調査

kokki001.jpg
1: 2015/06/12(金) 15:40:21.80 ID:???*.net

 時事通信が5〜8日に実施した6月の世論調査によると、安倍内閣の支持率は
前月比2.2ポイント減の45.8%だった。不支持率は同3.3ポイント増の34.0%で、
昨年12月以来6カ月ぶりに増加に転じた。
 衆院憲法審査会で憲法学者3人が安全保障関連法案を違憲と指摘し、野党側が
安倍晋三首相らへの批判を強めていることや、日本年金機構の個人情報流出問題などが
影響したとみられる。
 安倍内閣が今国会で成立を目指す安保法案については、「廃案」12.0%、
「今国会にこだわらず慎重に審議」68.3%で、今国会での成立に反対あるいは
否定的な声が8割超に上った。「今国会で成立させるべきだ」は13.6%にとどまった。
一方、集団的自衛権の限定容認が日本の安全保障に必要か尋ねたところ、
「必要」の46.8%に対し、「必要ない」は37.4%だった。
 内閣を支持する理由(複数回答)は、「他に適当な人がいない」が19.4%でトップ。
「リーダーシップがある」14.9%、「首相を信頼する」11.0%と続いた。支持しない理由(同)は、
「首相を信頼できない」16.0%、「政策がだめ」15.0%、「期待が持てない」14.7%だった。
 政党支持率で自民党は前月比1.0ポイント増の24.2%。以下、民主党6.4%、
共産党2.8%、公明党2.7%、維新の党1.5%と続いた。支持政党なしは
同1.7ポイント増の61.1%で、6割台は昨年11月以来。
 調査は全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率64.2%。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150612-00000107-jij-pol


2: 2015/06/12(金) 15:45:23.72 ID:Dqc8hKk9Y

この手の世論調査を経験したことが一度もないのだが、
一体誰を相手に調査しているのかなぁ?


7: 2015/06/12(金) 15:42:22.04 ID:c2gcNawk0.net

憲法改正すればいいのに
馬鹿だなあ
自民党はいつのまに護憲派が多数になったんだ?


14: 2015/06/12(金) 15:44:01.73 ID:R/btCzRC0.net

>>7
団塊がいなくなれば、余裕で改正できるからね。
慌てる必要はないんだよ。

続きを読む
posted by 中島 at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 調査
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。