五輪 - 売国情報ちゃんねる

2016年08月20日

【東京五輪】小池都知事の参謀・若狭氏「賃料高すぎる」 五輪組織委事務所の引っ越し示唆

1: 2016/08/19(金) 08:09:17.69 ID:CAP_USER9

小池都知事の参謀・若狭氏「賃料高すぎる」、五輪組織委事務所の引っ越し示唆
スポーツ報知:2016年8月16日18時43分
http://www.hochi.co.jp/topics/20160816-OHT1T50149.html

 組織委委員会の事務所も見直し? 東京都の小池百合子知事(64)の“軍師”若狭勝衆院議員(59)=比例東京=が16日、2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会が事務所を置く虎ノ門ヒルズ(東京都港区)の「賃料などが高すぎる」として、今後組織委側に説明を求める考えを示した。自身のブログで明らかにした。

 若狭氏は「合理的な説明の責任を果たしてもらいたい」と指摘。
「仮に合理的な説明ができないまま、そうした出費を続けるのであれば、少なくとも、今後、不必要な出費を続けたということから、関係者の刑事責任(背任罪)が追及されることにもなりかねません」と警告した。
小池氏周辺は「五輪全体の予算が膨張している。場所の変更も含め組織委も見直しの対象になる」との見方を示した。

 組織委は東京都と日本オリンピック委員会(JOC)が1億5000万円ずつ出資して設立した外郭団体。
会長は元首相の森喜朗氏が務めており、職員数は約700人。
今後、職員の増加に伴い虎ノ門ヒルズの周辺にある三会堂ビル、都庁近郊の新宿パークタワーを借りるという。
森氏は「組織委は東京都の下請けではない」と反発していた。

 組織委が公開している資料によると、毎年決まって支出される経常費用として、賃料や役員報酬などを含め、年間約116億円を支出。
不動産などの賃借料として年間約4億7000万円、月約3900万円を支出している。
また、渡航費、交通費、滞在費には約1億4000万円。
収入はスポンサー料や権利関係の収入などで約407億円。
ただ、toto(スポーツ振興くじ)から、約5億7000万円の補助金が入っている。
 


2: 2016/08/19(金) 08:11:34.72 ID:5qkhO/OD0

元森は幾ら儲けるんだろうな


3: 2016/08/19(金) 08:12:37.20 ID:cAgsMJLH0

森はボランティアなんやで?本人が言ってたよな?


4: 2016/08/19(金) 08:13:54.78 ID:xy90Msv90

森元は
老害
こんなやつは、やめろ
石川県にひっこんでろ

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 五輪

【五輪・競歩】失格の荒井広宙、陸連の抗議が認められ銅メダル獲得

1: 2016/08/20(土) 03:36:12.02 ID:CAP_USER9

<リオ五輪:陸上>◇19日◇男子50キロ競歩

 陸上男子50キロ競歩で、荒井広宙(ひろおき、28=自衛隊)が3時間41分24秒の3着で
ゴールした後に妨害行為があったとして一時失格になった問題で、日本陸連が国際陸連に抗議した結果、
異議が認められて銅メダルを獲得した。

 陸上で今大会メダル1号、7位入賞が最高だった競歩で初のメダル獲得と思われたが、競技終了後、
3着争いを繰り広げたダンフィー(カナダ)側が荒井が妨害したとして抗議。1時間以上協議が続き、
荒井は失格となった。だが、失格の判断に対して日本側が再抗議。改めて国際陸連の理事5人が判断することになっていた。

 荒井はレース終盤の残り1・2キロ付近で、並歩していたカナダのダンフィーと上半身が接触。
ダンフィはバランスを崩して後退し、荒井は3番手をキープしてゴールした。競歩の世界大会では、
ゴール後に歩型違反3回の失格処分が判明するケースがたびたびある。
だが、競技者同士の接触での失格はレアケースだった。

ニッカン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160820-00000021-nksports-spo


4: 2016/08/20(土) 03:36:36.49 ID:z3l439H60

なんだったんだ


5: 2016/08/20(土) 03:36:36.53 ID:R/vmHy040

やったね!!!


6: 2016/08/20(土) 03:36:37.59 ID:Uuxz3aHB0

銅メダルだー

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 五輪

2016年06月03日

新国立競技場の費用さらに3倍だああああああああ!!!!国民よもってくれえええ!!!

1: 2016/06/02(木) 13:21:40.71 ID:tZ4lWne50 BE:226456927-PLT(12522) ポイント特典

 自民党の2020年五輪・パラリンピック東京大会実施本部などは
31日に開いた合同会議で、大会のメインスタジアムとなる新国立競技場の観客席のいすを
木製にするよう政府に改めて申し入れた。
内閣官房の整備計画再検討推進室はコスト面などで課題が多いと説明した上で、
再検討する方針を示した。

 推進室によると、6万8000席で20億円程度を見込むプラスチック製のいすを木製にすると
費用は2〜3倍に膨らむ見通しで、調達に30カ月以上かかる可能性があるという。
維持管理費も完成後50年間で数百億円の増加が見込まれるとした。

 だが、出席議員からは各地の木材が使われれば全国で開催機運が高まり、
林業の活性化にもつながるとの期待や、競技場の魅力が増すとの指摘が相次いだ。
橋本聖子大会実施本部長は「日本の匠(たくみ)の技を未来永劫(えいごう)つないでいくためにも、
木のいすは私たちに与えられた使命」と述べた。

http://www.nikkansports.com/sports/news/1656007.html


4: 2016/06/02(木) 13:24:41.29 ID:KaDqbzGu0

界王拳じゅーベーぇだぁ〜


5: 2016/06/02(木) 13:24:55.18 ID:IHlmSq6C0

中止なのに作るの?


6: 2016/06/02(木) 13:25:21.11 ID:P5uKa3P00

まじでふざけんな、全部東京都だけの予算でやれよ

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 五輪

2016年06月01日

裏金疑惑で「東京五輪中止」が現実味、仏検察は森元首相を召喚事情聴取する意欲、裏金の額は37億に

1: 2016/05/30(月) 12:28:12.76 ID:RDk9DCOU0 BE:226456927-PLT(12522) ポイント特典

sssp://img.2ch.net/premium/1372182.gif
東京五輪が崖っぷちだ。

JOC(日本オリンピック委員会)と東京五輪招致委員会がコンサル会社に2億2千万円を支払い、五輪開催を「黒いカネ」で買った疑惑が浮上。そんな日本に国際社会の厳しい視線が注がれている。

その急先鋒がフランスの検察当局。捜査本部を設置し、「このまま東京五輪を開催させるものか!」とばかり、疑惑解明にひた走っているという。

なぜフランス検察は日本という遠い国で浮上した疑惑の解明にこだわるのか? この疑惑を最初に報じた英・ガーディアン紙の記者が言う。

「捜査の大号令をかけているのは、フランスのパトリック・カネールスポーツ大臣、ジャン=ジャック・ウルヴォアス司法大臣です。

カネール大臣はサマランチ体制下のIOC(国際オリンピック委員会)の金権体質を嫌い、欧州を挙げての五輪浄化を提唱してきた政治家。そこに次期大統領選に色気があり、

得点を稼ぎたいウルヴォアス大臣の思惑が重なり、2014年ソチ五輪のドーピング疑惑を念入りに捜査していた。

JOCの裏金問題は、そのドーピング疑惑の中心人物であるラミン・ディアク元IOC委員を捜査する中で芋づる式に浮上した。だから全容解明にも力が入るんです」

では今後、JOCに向けてどんな一手を打ってくるのか? 仏・ユマニテ紙記者が言う。

いかそ
http://news.livedoor.com/article/detail/11579306/


2: 2016/05/30(月) 12:29:30.83 ID:ulwjkcg30

森元はもう吊るしていいよ


3: 2016/05/30(月) 12:29:47.77 ID:ixoIz6lD0

もっと早くだして中止しろやハゲ


4: 2016/05/30(月) 12:30:44.02 ID:faTla+H00

イエロージャップがアフリカ土人を買収した件だからな 白人様は心が痛まないしオリンピックの汚い泥は出せるしヨーロッパ社会には好都合な案件

続きを読む
posted by 中島 at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 五輪

2016年05月15日

2億3千万円の送金は「必要な額だった」竹田JOC会長強調

1: 2016/05/13(金) 23:33:14.13 ID:CAP_USER*

2020年東京五輪・パラリンピックの招致を巡り、当時、招致委員会の理事長だった日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が約2億3000万円をシンガポールのコンサルタント会社に送金したことを明らかにしたうえで「正当な招致活動で支払われた」と説明した。
この内容は国際オリンピック委員会(IOC)にも報告しており、IOCが捜査に協力しているフランス検察当局が判断することになる。

 竹田会長は国内の監査法人の監査を受けた上での支払いで、契約書も存在していることを明らかにした。招致委員会は11年9月に発足して、14年1月に解散した。会長は当時の都知事だった石原慎太郎氏、猪瀬直樹氏が務めた。
活動報告書によると、開催都市の東京都、寄付金、協賛金などを合わせた招致活動経費は約89億円。コンサルタント料はここから支出されたという。
20年夏季五輪招致はマドリード、イスタンブール、東京都の3都市の争いで、13年9月のIOC総会の決選投票で東京が60票を集めて36票のイスタンブールを降した。
招致では東京も海外の複数のコンサルタント会社と契約して、招致演説の内容、ロビー活動など多岐にわたり助言を受けていた。竹田会長はシンガポールの会社との契約について「ここだけ特別に高額だというわけではなかった」と説明。少数激戦を勝ち抜くために「必要な額だった」と話した。
今回の疑惑は仏検察当局がロシア選手のドーピング違反のもみ消しに絡んだ汚職の疑いがある国際陸連前会長のラミン・ディアク氏の捜査の過程で浮上した。
シンガポールの会社「ブラックタイディング」代表のイアン・タン氏はディアク氏の息子、パパマサッタ氏と関係が近いとされる。ディアク氏は当時、東京が招致を勝ち取ったキーマンの一人だった。
竹田会長は「そんなことがあり得るとは考えたことない」と否定したが、コンサルタント料がディアク氏に流れたかが焦点になりそうだ。【田原和宏】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000112-mai-spo


2: 2016/05/13(金) 23:34:04.94 ID:zV2sr9oL0

???


4: 2016/05/13(金) 23:34:28.24 ID:OPvQnLss0

電通五輪賄賂事件の全容解明を求む


6: 2016/05/13(金) 23:34:51.72 ID:kxJhycGd0

で、アパートへ送金したのか。

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 五輪

2016年04月26日

【五輪】新エンブレム「A案ありき」の見方を否定 宮田委員長「腹立だしかった」

ennb.jpg
1: 2016/04/25(月) 23:02:03.14 ID:CAP_USER*.net

 2020年東京五輪・パラリンピックの新しいエンブレムに、「組市松紋」をあしらった野老朝雄(ところ・あさお)さんのA案が選ばれた。

 エンブレム委員会では、選考が閉鎖的と批判された旧エンブレムの反省から、「参画」と「透明性」をキーワードに開かれた選考を意識して行なってきた。
同委員会は25日を含めて15回開かれ、計110時間をかけた。デザイン審査は一部をライブ配信し、最終候補4案については約4万人から11万件の意見を参考にして選定したという。

 五輪組織委の武藤敏郎事務総長は、「IOC、IPCの歴史の中でこうした取り組みは初めて。今後のモデルになるではと自負している」と、今回の選考のあり方に胸を張った。

 ただネット上など一部では、今回の選考について「A案ありきだったのでは」と指摘する声もある。
こうした見方に対して、エンブレム委員会の宮田亮平委員長は「私どもは公明正大に審査してきた。
最初から『A案ありき』という考え方がまかれたときは腹立だしかった」と語気を強めて否定。
「国民参画が無視されたということでもないし、公明正大だと胸を張って言える」と強調した。

 今回のエンブレムは午後3時の発表会の前に、一部メディアで「A案に決定」と報じられた。
これについて、外国メデイアの記者から「透明性を強調するが事前にメディア報道があった」と疑義を呈する声もあった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160425-00000013-wordleaf-soci
THE PAGE 4月25日(月)22時0分配信


3: 2016/04/25(月) 23:02:58.80 ID:Ak2vC0al0.net

逆切れ


5: 2016/04/25(月) 23:03:32.14 ID:GQoukXe40.net

図星を付かれると怒り出す法則


6: 2016/04/25(月) 23:03:42.39 ID:ltTNkGwS0.net

白黒って地味だな
他のほうがよかった

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 五輪

東京五輪エンブレム「国民投票で最下位の案」に決定で国民激怒 /元審査員も疑問「A案ありき」

1: 2016/04/25(月) 19:29:12.92 ID:X8rYHt5N0●.net BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典

sssp://img.2ch.sc/ico/anime_jyorujyu03.gif
「東京オリンピック2020」の新エンブレムが、ついに決定した。しかし、今回の新エンブレム決定に怒りや不信感の声をあげている人たちが、多数いることが判明した。ことの発端は、旧エンブレム審査委員として参加した、グラフィックデザイナーの平野敬子氏のブログ記事。彼女はこの記事で「A案ありきのプレゼン」と断言しているのだ。

・平野敬子氏の指摘
「公開されたA、B、C、Dの4つのデザイン案が並んでいる様子を見て、デザインの特徴から「A案」と「BCD案」という1対3の構図に見えました。4案の中で1案を選ぶという方法論において、先頭に配置された1案だけが際立つ見え方は不適切であり、「A案」ありきのプレゼンテーションだと受け取りました」

「比較論として「A案」が選ばれやすい状況が整っている、つまり「A案」に特別な優位性が与えられた不平等な発表形式であると受け取りました」

「エンブレム委員のグラフィックデザイン専門家が「BCD案」を押すということは考えづらいと思います。ですので、エンブレム委員のグラフィックデザイン専門家の中では「A案」ありきの審査結果だと分析しています」(引用ここまで)

・多数の人たちから怒りの声
また、Yahoo! JAPANがおこなった国民投票の意識調査では、今回採用されたA案が最下位だった。こういうこともあり、ネット上では、多数の人たちから怒りの声が上がっている。

・インターネット上の声
「他案が違い過ぎて誰かが「A案ありき」じゃないかと言ってたけど納得」
「A案ありきの審査だったそうですね。何れにせよ不透明感満載!」
「正直「A案ありき」な意図が透けてみえたのがなー」
「A案に決定されたが、事前の内部告発通り出来レースの可能性も否めない」
「ズブズブで真っ黒なら、もう東京オリンピックに期待できんわ」
「やっぱりできレースだったのかって話ですよ。これは東京のお国柄なんでしょうかね」
「何だそりゃ! 初めから他の案はいらないだろう! 出来レースもいいとこだな!」

http://buzz-plus.com/article/2016/04/25/tokyo2020-emblem/
no title

no title

no title

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 五輪
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。