ブラック企業 - 売国情報ちゃんねる

2015年12月03日

渡邉美樹氏「ワタミは今、血を流しながらも前進している。自殺した社員には、和解したら墓参りしたい」 ← 早く潰したほうがいい 日本のために

watami.jpg
1: 2015/12/02(水) 20:30:23.06 ID:/bh5/HYP0.net BE:586999347-PLT(15931) ポイント特典

――”ブラック企業”批判についてはどう受け止めるか。

働くという文化が間違っていたわけではない。しっかり会社がコントロールできなかったから、2008年に入社2カ月の社員が命を絶ってしまった。
僕の責任と思っている。もしも裁判が和解したら、真っ先に墓参りに行きたい。

――政治の世界に入って悔いはないか。経営者のようにワンマンでいられないが。

ワタミにとって、今起きていることは、いいことだ。もし僕がずっと社長をやっていたら、死んだ後に間違いなく会社は潰れている。
現在、ワタミは血を流しながら、前に進もうとしているし、しっかりと見守っていきたい。

過去30年間で身につけた、経営者としてのノウハウ、知識、経験。
これらは(既存の)政治家の方々にないものということを2年間で確信した。僕には僕の役割がある。その面からいえば、悔いはない。
http://toyokeizai.net/articles/-/94841


3: 2015/12/02(水) 20:31:49.07 ID:dQamtilu0.net

一生墓参り出来ないじゃん


4: 2015/12/02(水) 20:31:55.52 ID:nm3KKYNS0.net

全面的に罪を認めて謝罪しろ


5: 2015/12/02(水) 20:32:00.26 ID:LJHWNQShO.net

和解しないから墓参りにもいかない、まで読んだ。

続きを読む
posted by 中島 at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラック企業

2015年11月30日

「ブラック企業大賞2015」 セブン-イレブン・ジャパンが受賞

1: 2015/11/29(日) 16:54:20.61 ID:CAP_USER*.net

「ブラック企業大賞2015」がセブン-イレブン・ジャパンに決定した。

セブン-イレブン・ジャパンは、販売期限が近い弁当などを値下げして売る「見切り販売」を
妨害したとして店主から訴訟を起こされた問題からノミネートされていた。

今年のブラック企業大賞候補は、セブン-イレブン・ジャパン、暁産業、フジオフードシステム、
エービーシー・マート(ABCマート)、明光ネットワークジャパン(明光義塾)、
引越社関東(アリさんマークの引越社)の6社が挙げられていました。

ブラックバイト賞は明光ネットワークジャパン。講師アルバイトに対して、授業以外の業務に賃金が違法に
払われない「コマ給」問題がまん延していると指摘されています。ありえないで賞は引越社関東
(アリさんマークの引越社)。社員に不当な異動を命じたとして裁判になっています。
特別賞は暁産業。19歳社員が上司からの暴言を受けて自殺したとして遺族はが裁判を起こしています。

Web投票賞は引越社関東。ネット投票で大きくリードし(2万票あまりが投票され、1万票以上を集めた)、
セブン-イレブンが2位となっていました。

「ブラック企業大賞」は今年で4回目。過去にはヤマダ電機(2014年)、ワタミフードサービス(2013年)、
東京電力(2012年)の3社が大賞に輝いています。

no title

no title

no title

no title

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1511/29/news020.html

続きを読む
posted by 中島 at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラック企業

「ブラック企業大賞はただの企業イジメ」…アリさんマークの引越社副社長が猛反論

1: 2015/11/29(日) 19:50:35.72 ID:CAP_USER*.net

 今年で第4回目を迎えるブラック企業大賞。2
015年はABCマートや明光ネットワークジャパン(明光義塾)など6社がノミネートされ、
11月29日にウェブ投票の結果、セブン-イレブン・ジャパンが2015年ブラック企業大賞を受賞した。

インタビューで熱弁をふるう井ノ口副社長
no title

 残業代の未払いや過重労働、パワハラ、セクハラなど過酷な労働環境に苦しんでいる
労働者の味方として、実情を世間に啓蒙するために発足したブラック企業大賞。
しかし、一方で彼らの強引なやり方に疑問を呈するのは、
第4回ブラック企業大賞のノミネート企業だった「アリさんマークの引越社」の井ノ口晃平副社長だ。

http://nikkan-spa.jp/992844


2: 2015/11/29(日) 19:50:59.22 ID:CAP_USER*.net

 まずアリさんマークの引越社騒動を簡単に説明すると、
同社の社員Aは度重なる遅刻から営業を外され、
アポイント部へ異動になった。
また、営業車で起こした事故でも相手方に謝罪しないなど社会人としての配慮に欠けていた。
その後もこうした勤務態度に改善がなかったため、
見せしめ的にオレンジの服を着たシュレッダー係に任命したという。

 ユニオンに駆け込んだ社員Aは、これまでの引越社の内情を暴露。
事故を起こせば弁済金を給与から天引きされ、
社員Aの顔写真付きで名誉を傷つける文言の書かれたチラシが
社内中に張り出されるといった処遇が問題視されるように。
その後、社員Aは同社を懲戒解雇。
それを不服として、ユニオンの力を借りて、抗議活動を送っている。

 そんな最中に起きたのが恫喝動画事件だ。
10月1日、井ノ口氏は会社前に抗議行動をしていたユニオンと揉め、
そのときの模様を撮影され、ネット上に動画が配信。
コワモテ副社長の“恫喝動画”として、謂れなき誹謗中傷を受けた人物である。

 今回、同社が労働基準監督署から指摘された箇所は、
言い逃れのできない違反行為である。
ここは真摯に受け止めて改善するとしながらも、
動画撮影時のユニオン側の態度は「納得できない部分も多かった」と井ノ口副社長は話す。

「東京本社前での大音量シュプレヒコールは1時間に及び、
当社担当者が囲まれていたので、これはまずいと思って駆けつけたんです。
ですが、すでに騒音と怒声が激しく、声がかき消されてしまう。
大声で怒鳴り合うように声を出さなければ、会話もできない状況だったんです。
明らかな街宣車による営業妨害、生涯賃金を支払えなどの法外な要求……でも、
民事不介入で警察には頼れない。
そんな状況下で、大声を出していればテンションも上がってしまいますよね」


ここでは語り尽せなかった“熱い思い”をさらに切々と語ってくれた。
「ブラック企業」という言葉が一人歩きし始めた感もある現代。
同特集では、今後はさらに複雑化する新型ブラック企業の最前線に密着。
もはや他人事ではなく、あなたの会社にもブラック化の波は忍び寄っているかもしれない。


3: 2015/11/29(日) 19:51:13.46 ID:CAP_USER*.net

 井ノ口副社長はこう続ける。

「確かに、動画撮影は許可しました。今覚えば、作戦だったんでしょうね。
故意に足を踏まれた私は感情的になってしまい、
完全に私を悪者にする動画編集が完成したのに驚きましたね。
動画で怒ってるシーンがありますが、故意に足を踏まれたら怒るのは当たり前。
しかし、そうやって私を焚きつけてタイミングを見計らい、
動画を撮影するときだけは街宣車による騒音やシュプレヒコールをぴたりと止めた。
『してやられた!』とわかったのは、アップされた動画を見たとき。
見事に私が関西弁で一方的に怒鳴っているように編集されていたのです。
あの恫喝動画は、私の不徳のいたすところ。
従業員を守らなければならない立場である以上、
向こうの挑発行為に怒らないでおけばよかったと思います」

 編集された恫喝動画はすぐさまネット上に拡散した。
それを嗅ぎつけた各メディアも同社に殺到し、
アリさんマークのブラック企業的な側面ばかりにスポットが当てられた。
確かに、シュレッダー係などはメディアがセンセーショナルに報じ、
最高に喜ぶキーワードとして重宝される。

「この状況を打開するために『FRIDAY』編集部に直接伺いました。
ただ、動画のイメージでヤクザ者だと思ったのか、警備員に止められ、
編集部ではなく守衛室の横で待機させられたんです。
恫喝動画の影響を肌で感じた瞬間でしたね。
取材前から、完全にブラック企業のならず者という先入観を持たれてしまっていたし、
私を悪者にしたほうが面白いというのもあったのでしょう。
ネットやマスコミの間で『アリさんはブラック!』という風潮が出来上がってしまえば、
事実に関係なく、それを覆すのは容易ではありません。
せっかく取材してもらっても、
私のコメントは悪質なブラック企業を印象づける効果的な道具でしかないことを知りました」


4: 2015/11/29(日) 19:51:20.69 ID:CAP_USER*.net

 長年の取引先は理解して励ましの言葉をかけてくれたが、
井ノ口氏の精神は極限状態だったとか。
誹謗・中傷の声は自宅にまで押しかけ、無言電話や迷惑電話がかかり、
知人を装って「オレオレ、オレやないか」とオレオレ詐欺犯ばりに電話をしてきて、
内情を探ろうとする者まで現れたという。

「労働基準監督署から指摘された深夜残業の未払いと過重労働のそれぞれ1件ずつの違反行為は認め、
またユニオンに加入した社員Aの懲戒解雇処分も取り消しました。
こちらが悪いところはすべて認め、改善しました。
でも、こちらにも言い分はあります。
社員Aは人身事故を起こしたにもかかわらず相手方に謝罪を直接しなかったり、
社内の掲示板を外部に漏らすといったスパイ行為も実施しています。
これまでも会社に不満のある従業員とは話し合いで解決できた。
しかし今回、当事者である社員Aと弁護士との間でもたれた話し合いでは、平行線のまま。
妥結案を話し合っているのに『生涯賃金を払えば許す』とか法外な要求をしてくる。
まるで何かに洗脳されているかのような恐ろしさを感じましたね」

 アリさんマークの引越社が社員Aをシュレッダー係にして精神的に追い込んだ行為は、
「確かにやり過ぎた側面もある」と認める井ノ口氏。
今後は「飲酒運転や事故を未然に防ぐなど、
社員を管理するという意味ですべて必要なことでしたが、
時代にあわせてもう少しマイルドな策を考える」とのことだ。
そして、ブラック企業大賞について、改めて異を唱える。

「一つの問題が解決すると、また別の問題点を指摘してくる。
例えば『外国人労働者を差別し、雇ってない』と言いがかりをつけられました。
弊社は外国人従業員を雇ってますから。
言いがかりレベルの主張を繰り返すのは、
そこに社会正義を嗅がした泥臭い利害関係があるのではないでしょうか。
すべてのユニオン団体がそうとは言いませんが、
ブラック企業大賞を構成する実行委員にはジャーナリストやNPO法人代表、弁護士、ユニオン関係者
などが名を連ねています。
社会正義の名の下に、ブラック企業大賞をエサに企業恐喝まがいの行為をして、
金銭を要求することが真の目的なのかもしれません」

 アリさんマークの引越社副社長インタビューは12/1発売の週刊SPA!の特集
「ゼブラ化する新型ブラック企業が増殖中」にも掲載。

続きを読む
posted by 中島 at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラック企業

2015年11月12日

ワタミ客離れ止まらず赤字…店名変更てこ入れも

watami.jpg
1: 2015/11/11(水) 20:01:39.89 ID:???*.net

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151111-OYT1T50161.html?from=ytop_main3
2015年11月11日 19時04分

経営再建中のワタミが11日発表した2015年9月中間連結決算は、主力事業の居酒屋チェーンで客離れに歯止めがかからず、税引き後利益は20億円の赤字(前年同期は41億円の赤字)だった。
中間期の赤字は2年連続だ。売上高は前年同期比10・3%減の696億円だった。

「和民」など国内外食事業の4〜9月の既存店売上高は、同8・4%減だった。記者会見した清水邦晃社長は「(「和民」などの看板には)こだわらない。
店舗の3割は(他の店名に)転換していく」と述べ、店名変更や店舗改装などでてこ入れする考えを示した。

12月に有料老人ホームを運営する子会社「ワタミの介護」の全株式を、損保ジャパン日本興亜ホールディングスに210億円で売却する。
このため、16年3月期連結決算の業績予想を上方修正し、税引き後利益は130億円の黒字(前期は128億円の赤字)になる見通しだと発表した。


2: 2015/11/11(水) 20:02:46.61 ID:9qGfWKA60.net

隠れワタミに注意って聞いてるだろ


3: 2015/11/11(水) 20:02:51.36 ID:FUy0jBoH0.net

ワタミ隠しの偽装にご注意を

居食屋「炭旬」     (すみしゅん)
T.G.I. Friday's    (ティージーアイ・フライデーズ)
BARU&DINING「GOHAN」 (ごはん)
炉ばたや「銀政」     (ぎんまさ)
炭の鳥子 Sumi no TORIKO(すみのとりこ)
ごちそう厨房「饗の屋」 (きょうのや)
JAPANESE BARU「旨い屋」(うまいや)
WANG'S GARDEN     (ワンズ ガーデン)
居食屋「橘内」     (きつない)


31: 2015/11/11(水) 20:09:14.86 ID:5jAFZZf50.net

>>3
ありがとう!
避けて通るよw

続きを読む
posted by 中島 at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラック企業

2015年10月11日

ワタミはなぜ没落したのか 介護事業売却、100店舗閉店、赤字37億円

watami.jpg
1: 2015/10/10(土) 20:02:57.79 ID:q8zXDqwP0.net BE:984925692-PLT(13000) ポイント特典

恐らくワタミの復活は「ない」と考えられる理由 「外食業界の星」はなぜ没落したのか?

ワタミは2日、将来の中核事業のひとつに据えていた介護事業を損保ジャパン日本興亜ホールディングスへ210億円で売却すると発表し、注目を集めた。

そのワタミの業績は厳しい状況が続いている。
2015年3月期連結決算では、宅食・介護事業も厳しかったが、大きく落ち込んだのはやはり国内外食事業。
14年同期は売上高699億円で19億1000万円の営業赤字だったが、15年同期には602億7000万円と売上高が減少、営業赤字は36億9000万円まで広がっている。

既存店通年実績を見ると、前期比では売上高93.4%。客単価は100.4%と横ばいながら、客数が93%と落ち込んだのが響いた。
全店合計でも撤退が続いたため87.8%と大きく落としている。ちなみに期初641店だった国内店舗数は、期末段階では555店と100店近く減っている。

業態別ではやはり「和民」「坐・和民」というこれまで同グループを牽引してきた総合居酒屋業態の落ち込みが顕著だ。
14年3月の実績でも、「わたみん家」「炭の鳥子」合計が前年同期比94.7%だったのに対して、「和民」「坐・和民」合計は91.4%と、大きく売り上げを落としているのである。
(中略)

さらに追い打ちをかけたのが、ブラック企業のイメージだ。
新しいステージを迎えたのなら、新しい和民を再構築しなければならないが、その前に企業イメージの悪化が重なり、和民は消費者の選択肢から外れていった。

ワタミグループでは今年4月から、人気の日本酒「獺祭」のシリーズ商品である「獺祭 等外」を和民、坐・和民、わたみん家で発売。
これを集客の目玉と考えていたようだが、和民に日本酒を飲みに行こうと考える消費者がどれだけいるだろうか。
飲むのであれば、専門店に行こうと考えるのが現在の消費者だ。これまで和民が投入してきたアッパー志向の商品・食材についても同じことだ。

それを理解せず、こういう商品開発をしている限りは、和民ブランドの復活はないだろう。

http://biz-journal.jp/2015/10/post_11891_2.html


2: 2015/10/10(土) 20:03:18.88 ID:oQHfI3Z80.net

盛者必衰


3: 2015/10/10(土) 20:03:30.64 ID:/CneqT5f0.net

経営者の驕りだべw


4: 2015/10/10(土) 20:03:38.12 ID:HkOeN4yO0.net

ありがとうが足りなかったんじゃね?

続きを読む
posted by 中島 at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラック企業

2015年06月24日

渡邊美樹「どうしてすぐ会社を辞める?亀さんを見習えよ耐えて耐えて耐える亀さんをよ」

watami.jpg
1: 2015/06/23(火) 19:46:19.11 ID:cZApzSz30●.net BE:811370815-PLT(16000) ポイント特典

新入社員が入社してこれから頑張ろうと燃えている人も、早くも壁にぶつかっている人もいるかと思います。

他人と比べるな。「昨日の自分」と比べなさい
自分と比べれば劣等感はない自分と比べれば劣等感はない
「人と比べて自分を見るのではなく、昨日の自分と今日の自分を比べなさい。昨日の自分より少しでも成長していればいい。こうして1年もすれば劣等感を感じてぐずぐずしていた人より、ずっと成長できる」
そしてウサギとカメの話を引き合いに出し、「ウサギは自分より足の遅いカメを見て、優越感を感じサボってしまった。カメは、自分とゴールだけ見ていたんだ」と続けました。

渡邉さんは「私も体の重い亀のように、ゆっくりでいいから一歩一歩進んでいこうと思っている。皆も今の自分に出来ることを、120%の力で頑張ればいい」と言っていました。
確かに、他人と比べて感情を抱くのも、人間ですから避けられないこと。しかしそれに囚われてばかりいて地道な努力を忘れてしまっては、その差は開くばかりです。この言葉は、いまでもなるほどなと思います。
「自分に対する厳しい基準」を他人に求める危険性
また渡邉さんは、「逃げで辞めるな」ということも言っていました。渡邉さんはワタミを創業する前、佐川急便にドライバーとして働いていました。仕事は過酷を極め、1日20時間労働で寝る時間もろくにとれず、あまりに眠いときには赤信号で止まった間に寝ていたそうです。

こうした厳しい環境に渡邉さんも「もう嫌だ。辞めてやろう。こんなに苦労する必要なんてない。明日にでも辞めてやろう」と何度も考えたそうです。ですが、心に引っかかるものがあったそう。
「俺は起業する資金を作るため、佐川急便に入ったんじゃないのか。もし辞めたい気持ちが100だとして、その内にたった1でも逃げたい気持ちがあるのなら、
俺は辞めない。一度でも逃げたら、もう終わりだ。理屈なんかいらない。起業するという夢を叶えるまで、絶対に逃げない」

そのように考え、思いとどまった渡邉さんは、佐川で1年かかって300万円の資金を貯めて、ワタミを起業しました。私も自分が新しい道に進もうと考えて辞めるとき、この入社式の話を思い出したものです。

https://news.careerconnection.jp/?p=9966


2: 2015/06/23(火) 19:47:27.41 ID:QDVbDZoK0.net

亀は堪えてるつもりねえよ


8: 2015/06/23(火) 19:51:05.51 ID:jjXjytrA0.net

>>2
そうだね
いいこと言う


18: 2015/06/23(火) 19:58:43.62 ID:FX/8F0AH0.net

>>2
目から鱗

続きを読む
posted by 中島 at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラック企業

2015年06月18日

渡邊美樹「街の人は和民終わるの?寂しいと言っています!終わりじゃない始まりなんだ!」 ← 終わりです

watami.jpg
1: 2015/06/18(木) 15:48:29.95 ID:daZVTV990●.net BE:811370815-PLT(16000) ポイント特典

昨夜、近々「閉店」するお店の前でお客様から
「10年近く通っていました」
「さみしいです」
「考え直して貰えませんか」
そう声をかけて頂き胸が詰まりました。

現経営陣が決断した
一部店舗の閉鎖は苦渋の決断です。

決断を下した彼らは
決して、夢がない人間ではありません。つまらない会社、
弱気の会社になってしまうと言うことではありません。
また、新しい形でお店を出したい。また、両国国技館で株主総会を行いたい。
きっちり黒字を確保した上で今まで以上の会社にしたい。
https://ja-jp.facebook.com/watanabemiki.official


2: 2015/06/18(木) 15:49:22.96 ID:M2A/A9Dz0.net

街の人(ワタミ関係者)


3: 2015/06/18(木) 15:50:09.77 ID:ZT0UmIE50.net

>>1
お前が終わるんやで


6: 2015/06/18(木) 15:51:09.72 ID:jZJcvQTN0.net

終わりの始まり

続きを読む
posted by 中島 at 20:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | ブラック企業
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。