マスコミ - 売国情報ちゃんねる

2015年02月24日

【陸上自衛隊配備】琉球新報:住民投票前「政府は民主主義を尊重せよ」→後「住民の全面的な信任は得てない」 ← 自分の主張と違うからって節操無さすぎな琉球新報

1: 2015/02/23(月) 11:05:20.64 ID:YK55h6/A0.net BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典

<社説>与那国住民投票 複雑な民意を踏まえよ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-239305-storytopic-11.html

陸上自衛隊沿岸監視部隊の配備の是非を問う与那国町の住民投票は、賛成票が過半数を占めた。
島を二分した住民投票について政府は重く受け止める必要がある。
防衛省は昨年4月、住民の意見が鋭く対立する中で駐屯地の造成工事に着手した。
住民の分断を深めた政府の罪は重い。

今回は永住外国人も含む中学生以上の町民が投票した。島の未来を考え、それぞれが悩み抜いた判断に違いない。
ただ結果をもって、計画が町民の全面的な信任を得たとまでは言えないだろう。

与那国はもともと保守的な地盤だ。187票差がついたとはいえ、住民の複雑な思いを政府は深く理解すべきだ。
配備反対派はレーダーの電磁波による健康不安も強く訴えている。
建設差し止め訴訟も検討しているなど、住民への説明が尽くされているとは言えない。
防衛省は2015年度末までの配備予定にこだわらず、慎重に対応すべきだ。


投票前の反対派が勝つ気まんまんだった頃の社説
【琉球新報】<社説>与那国住民投票 島の将来見据えた選択を
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-239041-storytopic-11.html
住民投票結果に法的拘束力はないが、民主主義国家ならば示された民意を尊重しなければならない。
だが中谷元・防衛相は自衛隊配備作業を「予定通り進めたい」と述べ、住民投票結果を無視する姿勢を示している。

>民主主義国家ならば示された民意を尊重しなければならない。
>民主主義国家ならば示された民意を尊重しなければならない。
>民主主義国家ならば示された民意を尊重しなければならない。


78: 2015/02/23(月) 11:42:51.69 ID:ioyXZqGB0.net

みなさまの琉球新報と仲間たち
no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む
posted by 中島 at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2015年02月13日

報道の自由度ランキング 日本は61位に後退 ← マスコミは自分のせいなのに政治のせいにするんだろうな

1: 2015/02/12(木) 18:27:50.62 ID:fEK7UM440.net BE:545512288-PLT(15444) ポイント特典

「報道の自由」は世界で大きく低下、日本は61位に後退
2015年02月12日 17:06

【2月12日 AFP】「報道の自由」は2014年に世界的に大幅に低下し、その一因は「イスラム国
(Islamic State、IS)」や「ボコ・ハラム(Boko Haram)」といった過激派組織の活動にあると
する報告書を、国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団(Reporters Without Borders、RSF)」
が12日、発表した。

「世界報道の自由度ランキング(World Press Freedom Index)」2015年版では、調査対象の
世界180か国・地域で昨年1年間に確認された報道の自由に対する侵害は3719件で、
前年比8%増だったと報告している。

 RSFのクリストフ・ドロワール(Christophe Deloire)氏は「非常にさまざまな複数の要因によって、
(報道の自由度は)全体的に低下した。情報戦争や、国家以外の集団による専制君主的な
報道統制などが挙げられる」とAFPに述べた。

 報道の自由度が最も低いとされた国には、イラン、中国、シリア、北朝鮮が含まれる。
一方、最も自由度が高い5か国は、北欧を中心に上からフィンランド、ノルウェー、デンマーク、
オランダ、スウェーデンとの結果になった。(※以下ソース)
http://www.afpbb.com/articles/-/3039424


データはこちらのトップから
http://en.rsf.org/
ランキング(一部)
no title


2: 2015/02/12(木) 18:28:37.05 ID:lfbfmIev0.net

報道しない自由を行使してるからだろ


3: 2015/02/12(木) 18:29:15.74 ID:TiDw5BPG0.net

後進国並みじゃないか
さすが


4: 2015/02/12(木) 18:29:40.78 ID:7kQbH+hX0.net

ヘリウム殺人はスルーする報道の自由

続きを読む
posted by 中島 at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2015年01月28日

【産経/浪速風】朝日のコラムはまた日本を貶めるのか ← テロリストと日本政府を同列に扱う朝日

1: 2015/01/27(火) 20:00:01.99 ID:???.net

no title

朝日新聞東京本社

 夕刊コラムを担当していると、他紙が気になるので真っ先に読む。毎日新聞の「近事片々」、読売新聞の「よみうり寸評」、そして朝日新聞の「素粒子」。
どんなテーマを選び、短い文章でどのように皮肉や風刺を利かせているのか。勉強になるが、最近の「素粒子」には首をかしげる。

 ▼「少女に爆発物を巻き付けて自爆を強いる過激派の卑劣。70年前、特攻という人間爆弾に称賛を送った国があった」(1月13日)、
「『I AM KENJI』は誰に向けられているか。中東の疑似国家へ。極東で『積極的平和主義』を売り出す国へ」(26日)。どうして卑劣なテロ集団と日本を同列に扱うのか。

 ▼安倍政権に反対だとしても、そんなに日本は忌むべき国ですか。これも「角度」をつけているのですか。看板コラムらしいから社の姿勢と見る。
日本を貶(おとし)め、世界に誤解を広めた慰安婦や吉田調書の報道を取り消し、謝罪したはずなのに、ペロッと舌を出している印象がする。

http://www.sankei.com/west/news/150127/wst1501270036-n1.html

関連スレ
【中国】「人質殺害は米国支持の代償だ」…イスラム国人質事件、中国紙は日本批判に利用[01/27](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1422341972/
【産経】朝日新聞の慰安婦報道検証、これで幕引きか 「広義の強制性」強弁なぜ検証しない…朝日流「重く受け止める」の軽さ[1/21](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1421859584/


2: 2015/01/27(火) 20:01:11.38 ID:OlWmCRKM.net

朝日新聞はISISテロ支援新聞ですからw


3: 2015/01/27(火) 20:01:54.27 ID:BGYJBMJn.net

朝日は要らねえよ。


6: 2015/01/27(火) 20:06:02.87 ID:M0XrwlvM.net

聞くまでもなく、忌むべき国…だと思え、というのが朝日の言い分だろうよ

続きを読む
posted by 中島 at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2015年01月09日

世界で広がる「1日6時間労働」 北欧の成功を受け米ロも導入検討。尚日本のマスコミは総スルー

kokki001.jpg
1: 2015/01/08(木) 21:29:28.65 ID:s99fnhE/0.net BE:829826275-PLT(12001) ポイント特典

北欧では今、1日6時間労働を導入する動きが盛んだ。業務の効率性を上げ病気による欠勤を無くし、
従業員の意欲向上につながると経営陣も労働者も肯定的にとらえている。
実際、昨年7月からスウェーデンの自動車製造企業では1日6時間労働が試験的に開始された。
給与はきちんと8時間分を保障するというのだから驚きである。
今年で試験開始から1年が過ぎようとしているが、現場の評価は上々らしい。

ノルウェーの重機製造会社で働くラインさん(36)は
「朝9時に出社して、15時には帰れるんだ。家に帰ってからは妻と一緒に夕飯の買い物に出かけたり
子供と釣りができるようになった。また明日から頑張ろうという気持ちが以前より増えた」と語る。

実際、6時間労働になって生産性はどうなのだろうか。今年4月から6時間労働を導入したドイツ北部の
コンピューターメーカーの取締役はこう語る
「売上も利益も8時間労働の頃より増えましたね。数字でちゃんと現れてますから効果はあると思います。
時間が限られていますから短い労働時間でいかに効率的に働くか全員が自然と考えるようになりましたね。
6時間という時間ではなく『8時間分の給与を支給する』ことが功を奏しているのだと思います」
(中略)
北欧での成功を受け、イギリスやロシア、北米でも導入の動きが広がっている。
日本でこの制度が受け入れられる日は果たして来るのだろうか。【了】
https://www.google.co.jp/search?client=ubuntu&channel=fs&q=6%E6%82%E9%93%E5%8A%B4%E5%8D&ie=utf-8&oe=utf-8&hl=ja


2: 2015/01/08(木) 21:31:17.94 ID:hLOw8rV00.net

日本だと家に持ち帰って仕事するハメになるパターン


3: 2015/01/08(木) 21:31:24.60 ID:V4i7um6M0.net

欧米は欧米の金持ち相手の殿様商売
日本は発展途上国相手の血みどろの商売


4: 2015/01/08(木) 21:32:18.37 ID:o077iKkZ0.net

1日6時間時間外労働って読んでしまった

続きを読む
posted by 中島 at 11:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2015年01月01日

毎日社説:反中・反韓は「日本はアジアで1番」という序列意識の崩壊が原因 力関係の変化を受け止めよ ← 視点が特亜、思考も特亜なんだよな変態は

hentai001.jpg
1: 2015/01/01(木) 11:11:07.99 ID:KOqHYMG60●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典

社説:戦後70年 日本とアジア 脱・序列思考のすすめ
毎日新聞 2015年01月01日 02時30分

笑顔で復員してきた兵士、紙芝居に夢中の子供、庭先で子守をする農家の女性。敗戦直後の日本を描いた写真集を
どれか1冊、手にとってみるといい。そこにはまぎれもなく、戦後日本の原風景がある。

貧しかったはずだが、子供も大人も表情に屈託がない。おびただしい死者を出した戦争が終わり、平和が戻ってきた
安堵(あんど)感。豊かさへの夢とあこがれ。前向きの明るさと希望がそこかしこに満ちていた。

戦後70年の今はどうだろう。日本を覆っている気分は、えたいの知れない不安といらだちである。

◇強いアジアと向き合う

背景には隣国との長い不和と対立があることを、多くの日本人が感じとっているのではないか。

内閣府が実施する世論調査では、中国、韓国に親しみを持てないと答えた日本人が昨年は過去最高を記録した。
中韓の反日感情と日本の反中・嫌韓感情が衝突し、相互の不安といらだちをあおっている。

要因はいくつかあろう。だがその根本は、中国の大国化にみられるパラダイムシフト、つまり時代の大きな枠組みと
秩序の変革に日本が直面している、ということだ。

日本は国内総生産(GDP)で中国に抜かれ、世界第2の経済大国の座を明け渡した。軍事面でも尖閣諸島で中国
から圧迫され続けている。韓国も政治の民主化と経済発展、自意識の高まりなどで、臆せずに日本に向き合うように
なった。

アジアの中でぬきんでた先進国だった日本は今、近現代史の中で初めて「強いアジア」と向き合う体験を迫られて
いる。「アジアで1番」という序列意識の揺らぎこそ、不安といらだちの正体であろう。

続く


2: 2015/01/01(木) 11:11:34.40 ID:KOqHYMG60.net BE:601381941-PLT(12121)

明治以降の日本は遅れたアジアと距離を置き、欧米を手本にして先進国への道を歩んできた。帝国主義・植民地
主義による軍事大国となって無謀な戦争に突入し、破滅を味わった。戦後は経済大国を目指し、一時はジャパン・
アズ・ナンバーワンともてはやされもした。アジアでトップだという序列意識と自負心が日本の近現代史を支えてきた。

だが、日本を追いかけるように成長してきた中国と韓国の興隆はいわば、歴史の必然でもある。あと戻りできない
東アジアの力関係の変化を受け止め、自らの立ち位置を見つめ直すことが、戦後70年を迎える日本の課題では
ないだろうか。

序列意識は、進歩や発展に欠かせない。ただしそれは行きすぎれば相手への尊敬を失わせ、他者を否定することで
自己を肯定する優越主義に陥りかねない。昨今の反中・嫌韓感情やヘイトスピーチ(憎悪表現)などにも、古い序列
思考からくる他者否定の排他意識が潜んでいないか、自問自答してみるべきだ。

http://mainichi.jp/opinion/news/20150101k0000m070099000c.html


3: 2015/01/01(木) 11:12:00.74 ID:qOhIyXps0.net

黙れ変態

続きを読む
posted by 中島 at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2014年12月28日

【産経】朝日批判者には侮蔑的な「右翼」を連呼して「レッテルを貼る」NYタイムズを、メディア調査センター(MRC)が報告

sankei001.png
1: 2014/12/27(土) 19:43:21.45 ID:???.net

 (ワシントン駐在客員特派員・古森義久)

 米国大手紙のニューヨーク・タイムズは、日本でいま朝日新聞の慰安婦報道の誤報や虚報を批判するのは「右翼(Right wing)」の
「国粋主義者(Nationalist)」たちだと断じ続ける。その真の主導役は安倍晋三首相なのだとまで示唆する。朝日新聞自身が認める
大誤報を論じること自体が言論弾圧だというのだ。

 ニューヨーク・タイムズのこの種の用語法は「不当なレッテル貼りの偏向」だとする報告が、米国のニュースメディア研究機関「メディア調査センター
(MRC)」から発表された。1987年創設のMRCは民間の保守系とされる独立調査機関である。活動目的の一つは「米国の伝統的な
価値観を崩す主要メディアのリベラル的偏向を科学的な調査で証明し、指摘する」ことだという。実際にその種の偏向実例を提起する活動は
米国のメディア界や政界で広く知られてきた。

 MRCの今回の報告はとくに、ニューヨーク・タイムズ12月3日付のマーティン・ファクラー東京特派員の「日本の右翼が戦史を書き換え、
(朝日)新聞を攻撃する」という見出しの記事を主題としていた。

 「ニューヨーク・タイムズのレッテル貼りの偏向はこの記事のようにグローバルに広がる。同紙によれば欧州もアジアも危険で不快な右翼どもに
満ち満ちているというのだ」

 「ファクラー記者は自分たちが悪者とみなす日本側の相手は『超国粋主義者』という偏向の呼称では不十分とみなし、『右翼』という
レッテル言葉を記事中のすべての段落で使っていた」

 実際にファクラー記者のこの記事は「右翼」という用語を10回以上も連発していた。すべて朝日新聞の慰安婦問題誤報を批判する側への
決めつけだった。その表現に従えば、誤報を厳しく批判した朝日新聞第三者委員会も「言論弾圧の右翼」となる。

 だがニューヨーク・タイムズの記事には「右翼」についての定義も説明もない。語感として排他、独裁、さらには無法などという政治志向を
思わせるだけなのだ。この記事でのその使い方からすれば、非民主的なファッショまでを連想させる侮蔑的な言葉だともいえる。

 この報道姿勢に対しMRC報告は同紙が「右翼」のレッテルを貼るのは米国内の保守派に加え、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相や
ポーランドの政治家の同性愛志向に反対するメディア、そして日本の安倍首相らだとして「同紙にとって全世界でとにかく悪いのは『右翼政治家と
右翼メディア』なのだ」と、からかい気味に批判していた。

 事実、ニューヨーク・タイムズは最近の社説やソウル発記事でも安倍首相を「右翼首相」と呼び、「安倍政権が朝日新聞への威嚇運動を
奨励している」と断じていた。日本国民が民主主義的な方法で選んだ首相に「右翼」という反民主主義的な決めつけをにじませたレッテルを
根拠を示さないまま貼るのは、偏向した断定としかいえないだろう。同紙は非民主的な独裁国家の元首の習近平氏や金正恩氏には
そんなレッテルを貼らない。

 言語の機能を研究する意味論の権威S・I・ハヤカワ氏の分類に従えば、この種の断定の、ののしり言葉は一見、客観的な意味を持つように
響きながら、実は使い手の主観的な嫌悪の情を表しただけの「イヌの吠え言葉」(反対は「ネコのなで言葉」)と呼ばれるそうである。

産経ニュース 2014.12.27 08:17
http://www.sankei.com/world/news/141227/wor1412270014-n1.html

関連スレ
【韓国】ニューヨークタイムズ、日本の右翼が勢いづいていることを強く批判する社説を掲載©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1418462727/l50


2: 2014/12/27(土) 19:49:16.89 ID:ntSTnH6c.net

NYTの異常性にようやく気づいたのか


3: 2014/12/27(土) 19:49:31.87 ID:Ht/uocTG.net

NYタイムズは中国資本傘下
中国のプロパガンダ新聞
中国資本傘下に入ったことにより、有能な記者は他社に移籍している


11: 2014/12/27(土) 19:55:17.92 ID:BRr9CIlq.net

>>3
文字通りのイエローペーパーに成り下がったからね。

続きを読む
posted by 中島 at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2014年12月24日

【沖縄タイムス/社説】朝日「慰安婦」検証…日本軍「慰安婦」は歴史的事実、朝日誤報と別個の問題として論じる必要がある ← 論点ずらすなよ、おまエラの記事も訂正して謝罪しろよ

narisumasi001.jpg
1: 2014/12/24(水) 10:14:41.01 ID:???.net

自社の慰安婦報道を検証するため朝日新聞社が設置した第三者委員会は22日、報告書を発表した。

同社の23日付朝刊は、報告書の要約版を7ページにわたって掲載しているほか、1面に本記と社長見解、2、3、37、38面に関連記事を載せ、
さまざまな角度からこの問題を掘り下げている。

新聞ジャーナリズムの末席に連なる者として身につまされるような扱いである。

8月に検証記事を掲載した際、謝罪しなかったことや、池上彰さんのコラム掲載を見送ったことなどについて報告書は指摘する。

「今回の問題の多くは、編集に経営が過剰に介入し、読者のための紙面ではなく、朝日新聞社の防衛のための紙面をつくったことに主な原因が
あるというべきである」

朝日新聞社は8月5日付朝刊に検証記事を掲載し、「済州島で強制連行した」とする故・吉田清治氏の証言を虚偽と判断し、1980〜90年代に
16回報じた関連記事の取り消しを表明した。

社内外から吉田証言の信ぴょう性を疑う声が寄せられていたにもかかわらず、今日まで検証が遅れてしまったのはなぜなのか。

崩れた信頼を回復するのは容易でない。朝日は、第三者委員会の報告書をもって終わりとせず、あらためて社内の自由な討議を重ね、自前の
検証を続けてほしい。

それができるかどうかは、朝日一社の問題にとどまらず、日本の新聞ジャーナリズム全体に対する信頼にかかわるからだ。

   ■    ■

朝日の検証記事が掲載されて以降、週刊誌や月刊誌などを舞台に、すさまじい朝日バッシングが続き、元朝日記者やその家族が脅迫されるという
事態まで起きた。

慰安婦問題の存在そのものを否定するような極端な議論も広がっている。

戦争中、慰安所という自由のない環境の下で、意思に反して旧日本軍の「慰安婦」として働かされ、尊厳を傷つけられた女性たちがいたことは歴史的
事実である。

その事実を受け入れることのない内向きの議論は、国際社会に誤解のタネをまき、日本の立場をかえって不利にする。

唯一の女性委員としてかかわった林香里・東京大学大学院情報学環教授によると、第三者委の議論では、慰安婦問題と「女性の人権」の関係については、
ほとんど取り上げられなかったという。

   ■    ■

林さんは、海外15紙の新聞記事を通して海外メディアの反応を調べた。国際社会では、慰安婦問題を人道主義的な「女性の人権問題」の視点から位置
づけようとしていることが見てとれた−のだという。

国内メディアと海外メディアの落差は大きい。なぜ、そういうことが起こるのか。朝日報道が国際社会に与えた影響は「限定的であった」と報告書は指摘する。

「朝日報道」の投げかけた問題は簡単には消せないだろうが、それと「慰安婦問題」を別個の問題として切り分けて論じる必要がある。

ソース:沖縄タイムス 2014年12月24日 05:30
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=95985


2: 2014/12/24(水) 10:16:16.40 ID:KDKznoTZ.net

売春婦のことを論じるんだったら、聖書に載っているところから、はじめないといかんな。


3: 2014/12/24(水) 10:16:57.59 ID:jBacdJQN.net

「慰安婦問題」? あれ、「従軍慰安婦問題」とか言ってなかったか?


4: 2014/12/24(水) 10:18:18.95 ID:2hAZcUH0.net

どこの国でも兵士相手の売春婦はいただろ
何言ってんだこいつ

続きを読む
posted by 中島 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。