社会 - 売国情報ちゃんねる

2016年09月11日

近隣国に恵まれない日本…「国籍」「献金」外国への警戒心が薄過ぎる

1: 2016/09/10(土) 08:52:14.75 ID:CAP_USER9

 わが国は近隣諸国に恵まれていない。力の信奉者である北朝鮮は9日、国際社会の制止を振り切り、頼れるのは武力だけとばかりに5回目の核実験を強行した。その北を戒める役割が期待される中国は、力による現状変更を狙って南シナ海や東シナ海で傍若無人に振る舞っている。

 ▼ロシアは北方領土を含む千島列島の軍事拠点化を進め、韓国の超党派国会議員団は8月、竹島(島根県隠岐の島町)に上陸して気勢を上げた。「平和を愛する諸国民」との憲法の文言は、悪趣味な冗談としか思えない。にもかかわらず、日本人は外国への警戒心が薄い。

 ▼民進党代表選に立候補した蓮舫代表代行の「二重国籍」疑惑が取り沙汰されているが、外国の影がちらつく候補は彼女だけではない。前原誠司元外相も、菅直人内閣の外相当時に違法な外国人献金問題が発覚して辞任している。

 ▼「推薦人集めがギリギリであった玉木君の推薦人になることを了承した」。2日付のブログに、玉木雄一郎国対副委員長の推薦人となった経緯を得々と記した菅氏自身は候補ではないが、やはり過去に外国人から104万円もの献金を受けていたことが判明した人物である。

http://www.sankei.com/column/news/160910/clm1609100004-n1.html
http://www.sankei.com/column/news/160910/clm1609100004-n2.html
 ▼外交や安全保障のかじ取りに関与する可能性がある国会議員は、もっと外国とのかかわり方に敏感であるべきだろう。一方で、平成19年末に中国から帰化した評論家の石平氏は、帰化申請の際に「なぜ日本人になりたいか」も「日本が好きか」も「皇室をどう思うか」も、一切聞かれなかったことに拍子抜けしたという。

 ▼「『国家意識』の徹底的な欠如こそ、日本にとって最大の病巣ではないか」。石平氏が雑誌『月刊日本』20年2月号で問いかけたこの言葉は、今日さらに重みを増している。


3: 2016/09/10(土) 08:54:33.45 ID:+kxb8I8E0

謝蓮舫

尖閣諸島は日本の領土ではない
 no title


5: 2016/09/10(土) 09:03:33.44 ID:g5+qIx9Q0

特に隣のデフォルトのプロ韓国が邪魔。


6: 2016/09/10(土) 09:07:17.95 ID:qSxDrMIe0

アメリカがアジアシフトして
中・露もアジア重視だから
今までとは違う事は判る。

三権に二重国籍者がいるのは
この状況では外患誘致を国が
認めているようなもの。

早く是正しないと危ないと思う。

続きを読む
posted by 中島 at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2016年09月08日

上限を超える残業、原則禁止に 罰則も検討

1: 2016/09/07(水) 11:42:18.49 ID:IyJm55UB0 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典

 政府は、労働者に事実上無制限の時間外労働(残業)を課すことが可能とされる
労働基準法の「36(サブロク)協定」の運用を見直し、1か月の残業時間に上限を設定する
検討に入った。

上限を超える残業は原則禁止し、現在はない罰則規定の新設を含め、具体化を図る。
長時間労働が少子化や、男性の家庭参加を阻む原因となっているとして、月内にも発足する
関係閣僚と有識者の「働き方改革実現会議」(議長・安倍首相)で詳細な制度設計を議論する。

 労使が36協定を結んだ場合の残業時間の上限は、現行でも「1か月45時間」の基準が
厚生労働相の告示で定められている。ただ、例外規定があり、「特別の事情」について
労使の合意があれば上限を守らなくてもよいことになっている。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160907-OYT1T50004.html


3: 2016/09/07(水) 11:43:02.00 ID:lvNANYHe0

「原則」


30: 2016/09/07(水) 12:00:21.93 ID:7wcq3/Wg0

>>3
ハゲドウ、抜け道作り放題


4: 2016/09/07(水) 11:43:05.50 ID:IP9cfUJe0

決めたところでタイムカード切ってからの仕事がなくならない

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2016年09月07日

【大阪】橋下氏知事時代に85億円で購入、今や“お荷物タワー” 入居率低迷で管理費が賃料上回る

hasimoto001.jpg
1: 2016/09/06(火) 21:24:04.96 ID:CAP_USER9

2016.9.6 16:53

 大阪府が、湾岸地区の人工島にそびえる咲洲庁舎(大阪市住之江区、高さ256メートル)の扱いに苦慮している。
平成22(2010)年に当時の橋下徹知事が約85億円で購入したが、テナント不足で管理費支出が賃料収入を大きく上回る状況が続く「お荷物タワー」(府幹部)となっているからだ。
府はホテル誘致に乗り出す構えだが、改装費を負担してまで手を挙げる事業者が出てくるかは不透明だ。

■大阪市1200億円かけ破綻ビル…維新の会、誕生のきっかけ

 「このままではまさに負の遺産になってしまう」。府幹部は頭を抱えながらこう表現する。27年度の決算見込みでは、テナント賃料収入が約6億4千万円に対し管理費支出は約11億円。23年度以降は支出が上回り続け、府の負担は深刻だ。

 庁舎は大阪市の第三セクターが7年に約1200億円かけ建設、その後経営が破綻した。橋下氏は老朽化した同市中央区の本庁舎からの全面移転を掲げて購入したが、府議会が賛否で分裂。橋下氏を代表とした政治団体・大阪維新の会が誕生するきっかけにもなった。

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:産経ニュース http://www.sankei.com/west/news/160906/wst1609060061-n1.html


※関連板 http://shiba.2ch.net/osaka/ 大阪


4: 2016/09/06(火) 21:26:09.07 ID:4ORu1BFf0

橋下どうすんだよ


5: 2016/09/06(火) 21:26:55.56 ID:aNne+NPt0

>>4
もう知事ではありません


8: 2016/09/06(火) 21:28:39.89 ID:+aw9JGOy0

府庁移転したらいいやん
アニオタショップ入れればいいやん

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2016年09月05日

預金の引出手数料 「500〜600円でも採算厳しい」と銀行員

1: 2016/09/05(月) 00:57:21.98 ID:Rk3NTnCh0 BE:342992884-PLT(12931) ポイント特典

 
預金の引出手数料 「500〜600円でも採算厳しい」と銀行員

 多くの人が「理不尽」と感じるのは、銀行口座から預貯金を下ろすだけで発生する「引出手数料」だ。1回0〜108円、時間外だと108〜216円かかる。

 ソニー銀行が1037人の18歳以上男女を対象に行なった「コンビニATMの利用実態調査」によれば、
1年間にコンビニのATM利用で発生する手数料は平均2952円。回答者のおよそ2割は、年間5000円以上の手数料を支払っているという。

 これはコンビニATMだけのデータで、銀行ATMで支払う時間外手数料や振込手数料などは含まれていない。
そのため、1年間に支払う手数料が1万円を超える人もザラだという。

 結果、銀行は「手数料ビジネス」で肥え太る一方だ。全国の銀行116行の手数料収入を示す「役務取引等利益」は、2兆3994億円で、
銀行の収益(業務粗利益)全体の21.2%を占めている(2015年度・全国銀行協会調べ)。

 メガバンクの普通預金金利は現在0.001%。つまり1000万円を預金しても利息は100円にしかならない計算だ。
ATMで自分の口座から1回引き出すだけで「パァ」になってしまう。銀行にとって、これほど濡れ手に粟の商売はない。
ある銀行関係者に“不労収入”ではないかと問うと、こう抗弁する。

「ATMの機械を1台導入するだけで約1000万円のコストがかかる。電気代や現金輸送車代、メンテナンス費用なども含めれば、
1回当たりの手数料が100〜200円では正直なところ赤字、500〜600円でも採算は厳しいくらいなんです。ご理解いただかかなくては」

 しかし、金融ジャーナリストの浪川攻氏は、「言い訳に過ぎない」と喝破する。

「銀行のATMは、そもそも人件費削減や顧客拡大という彼らのメリットのために導入が進んだものです。
それなのに“営業時間外だから”と手数料を取るのだから、利用者が納得できるわけがない。

 各行のATMを同じ仕様で大量生産してコスト削減を図るなど企業努力の余地は山ほどあるのに、
各銀行ほぼ横並びで手数料を徴収しているのだから顧客の不信感が募るのは当然です。

(続く)
http://www.news-postseven.com/archives/20160831_442942.html


2: 2016/09/05(月) 00:57:35.69 ID:Rk3NTnCh0

(続き)

 貸し出しによる金利収入や運用といった“本業”で思うように収入が上げられなくなったため、
銀行は『手数料ビジネス』に活路を見出したといわれても仕方ない」

※週刊ポスト2016年9月9日号


3: 2016/09/05(月) 00:58:31.96 ID:DueXfMe60

タンス預金が捗るな


4: 2016/09/05(月) 00:58:39.49 ID:ttiOPqXS0

ゆうちょ見習えよ


5: 2016/09/05(月) 00:59:04.44 ID:nZL9E1ve0

ワシの金引き出すのに金取るんか

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2016年09月03日

【PCデポ】野島社長、認知症高齢者への端末10台分のサポート契約は「お客が望んだもの」「第三者委員会で調査する考えはない」

1: 2016/09/02(金) 11:46:23.63 ID:CAP_USER9

高齢者のパソコンサポートサービスに対する高額の解約料をめぐり、批判を浴びるピーシーデポコーポレーション(PCデポ)。野島隆久社長が騒動について釈明した。(「週刊ダイヤモンド」編集部・大矢博之)

――高齢の利用者にそぐわない契約だったと批判されています。

問題となった契約は、10台の端末をサポートするサービスでした。内容が過剰だとされていますが、お客様は10台のサポートではなく、「10台サポート加入者限定のiPadの優待」を希望されていたという経緯があります。現場の人間を擁護するわけではないですが、10台プランを推奨することは防ぎようがなかったと思います。

しかし、雑誌や映画コンテンツなどの付加サービスについては、iPadを使いこなせるようになってから加入することをおすすめするなど、違った対応もありえたかもしれません。

今回の契約は、初期費用がほとんど掛からず、端末代などを月々の利用料金で支払うコースで、解約料が高額になってしまうケースでした。結果的に、利用状況にそぐわないサービスの提供になったと認識しています。

(中略)

――店や従業員の暴走なのでしょうか。それとも、会社の運営体質の問題だったのでしょうか。

チームや店舗としての予算や、個々のサービスの予算は設定していますが、従業員一人一人のノルマはありません。

反省点は、契約が成立した後も、本当にそのサービスを使ってもらえているのかというところまで、数字で把握する仕組みがなかったことです。店や従業員の暴走ではなく、経営体制の問題で、経営者として至らなかった点が大きいと考えています。今後、改善していきたいと思います。

――第三者委員会に徹底的に調査してもらう考えはないのですか。

今回の件は、社外取締役と社外監査役にも報告しながら対応しています。社外取という外部の目がありますので、そこで適切な指導をしていただけると考えています。

――売掛金の割合が増加しています。成長しているサービス事業にリスクはないのですか。

サービス事業の売掛金の回収に関しては、過去も含めて焦げ付きは少ないです。われわれのサポートサービスは機器1台1台を技術者が設定し、顧客に渡すものなので、実際に使っている機器を突然返却して解約する会員が急増することは、さほど心配していません。騒動後に、実際に解約する会員が急増したわけでもありません。

売掛金の急増はここ2年のことで、一昨年以降、iPhone6や高額なタブレット端末を提供するサービスが増えたからです。端末代を3年かけてサポート代金として回収するモデルですので、あと1年経てば、売掛金と回収のバランスがとれてくる見込みです。

――騒動で株価が急落しています。株主へはどう説明していますか。

株主からも、ビジネスモデルに関して、多くの問い合わせがありました。ビジネスモデルそのものが「いかがなものか」と問う声や、分かりやすさや体制などの課題について、指摘をいただいています。

こうした声に対し、今後、高齢化社会が進み、パソコンを趣味とする高齢者が増えていくこともあるため、「ビジネスのニーズとアプローチに関しては自信がある」と回答しています。ただ、将来に向けて、現状のわが社のガバナンス体制やコンプライアンス体制のままでよいのかは、早急に検討すべきと考えています。

パソコンなどのサポートに対するニーズは、ここ数年で急速に膨らみました。今回の騒動への対応については正直、予測できなかった部分もあります。

とはいえ、サポートビジネスの説明の分かりやすさについては、対応が完全に後手に回りました。例えば、あるサポートサービスの契約を結ぶまでに、20カ所くらいサインする場所があります。過去のやり方の延長線上でビジネスを進め、分かりづらくなってしまったのは私の経営の問題です。

今後はIoTの時代が到来します。関連するIT機器も増えるため、このままでは契約事項も現在の何倍の量になってしまいます。そこも含め、見直す必要があると痛感しています。

no title

http://diamond.jp/articles/-/100666


2: 2016/09/02(金) 11:47:17.54 ID:CosgbGnV0

ダメだ、全く反省していない


5: 2016/09/02(金) 11:47:33.78 ID:1aN8Lf3S0

この社長バカなんだから喋らない方がいいのに


6: 2016/09/02(金) 11:47:37.54 ID:0lh1x2gw0

これは重大な事件だな

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2016年09月02日

ニトリ創業者「私は高校は裏口入学で、大学は替え玉受験」

1: 2016/09/01(木) 18:23:05.52 ID:ECkfzhFM0 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典

『ニトリ 成功の5原則』(似鳥昭雄著、朝日新聞出版)の著者は、いうまでもなくニトリホールディングスの会長。
同社は30年連続増収増益を続けているだけに、そのキャリアもさぞや華々しいものであろうと思わせます。
が、実際のところはそうでもなさそう。というより、著者がたどってきた道筋にはこちらの想像を超えたものがあります。

 たとえば私が高校に入学できたのは、裏口入学したからです。受けた高校を全部落ちてしまったので、 
 ヤミ米屋をやっていた母が、最後に落ちた高校の校長先生に米俵を1俵送って、補欠合格ということで入れてもらったのです。
 (中略)大学は、四年制大学は全部落ちたので、短大に行ったのですが、実はそれも替え玉受験でした。それぐらい、出来が悪かったのです。
 (「序章 人も会社も、原則は同じ」より)

卒業後は、父親が経営していた住宅基礎工事を請け負う会社に入ったものの、こき使われるのに嫌気がさして家出。
次に就職した会社も半年で解雇され、その後も10社くらいの会社に断られ、その結果「死のう」と思ったのだとか。
でも死ぬ前にクビになった会社に行き、「なんでもするので、また雇ってください。
そうでなければ、ここの玄関で首を吊るしかありません」と告げたところ、「死なれたらたまらない」ということでふたたび雇ってもらうことに。
しかしまったく進歩がなかったため、「君は成長しないねえ」といわれてまた半年でクビ。

仕方なく土木工事の現場を渡り歩くも、家事で飯場を丸焼けにして失業。
他にやることがなくなったので、お金を借りて、ただ「なんとか食べていければ」という考えから23歳のときに商売をスタート。
それがニトリの創業だったわけです。ただし家具屋にしたのも、近所には他に家具屋がなかったから。
しかも対人恐怖症で、接客がまったくできなかったのだとか。



高校は裏口入学、大学は替え玉受験...。ニトリ創業者が実体験から導き出した「成功の5原則」とは
http://www.lifehacker.jp/2016/09/160901book_to_read.html


3: 2016/09/01(木) 18:25:05.19 ID:TLH5q6ow0

高校に受からないってとんでもないボンクラだな


4: 2016/09/01(木) 18:25:31.47 ID:fcISxSiw0

一石ニトリ


5: 2016/09/01(木) 18:25:36.32 ID:EooX+4Xe0

某歯科大学は学生の半分が裏口だったよ。
ウエダコウヘイ君は中学レベルの英語や数学もできなかったけど今歯医者さんだよ。

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

PCデポ社長、組織ぐるみ否定=高齢者の高額サポート契約

1: 2016/09/01(木) 21:07:04.66 ID:CAP_USER9

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000149-jij-bus_all

 ピーシーデポコーポレーションの野島隆久社長は1日、インタビューに応じ、高額なサポート契約が高齢者を狙った行為とインターネット上で批判されたことについて、「そのような営業指示を出したことはない」と語った。その上で、組織ぐるみの行為ではなく、特定の店舗と顧客の間に生じた契約上の問題との認識を示した。

 野島社長は高額サポート契約問題に関し、「経営者である私の責任だ。経営体制を含め、調査検証を進める」と強調した。ただ、引責辞任ついては「選択することはない」と否定した。


2: 2016/09/01(木) 21:07:35.93 ID:T98j1Kgx0

           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\   壁に向かってしゃべってろゴミ
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |


5: 2016/09/01(木) 21:08:09.97 ID:URY+jYyZ0

トカゲのしっぽ切りきたーっ!
責任を押しつけられるのは誰かなぁ〜っ???


6: 2016/09/01(木) 21:08:55.88 ID:X2uFNYJb0

勝手に料金メニュー作っていいとかすげぇ会社だな

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。