テレビ - 売国情報ちゃんねる

2016年09月08日

「ワンセグのみ」は受信料免除 NHKに要請へ 総務省

nhkkk01.jpg
1: 2016/09/07(水) 03:31:16.45 ID:CAP_USER9

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO06957420X00C16A9EE8000/?dg=1&nf=1

総務省はNHKに対して、ワンセグ機能付き携帯電話だけを持っている世帯の受信料を、事実上免除するよう求める方針だ。テレビを持たず、ワンセグ放送も見ていない人から不満が出ているため。総務省の要請に強制力は無い。NHKはこれまで徴収する方針を示しており、今後どう対応するかが焦点になる。

 放送法はNHK放送の受信設備を設置した人に、NHKとの受信契約を結ぶよう義務付けている。NHKはワンセグ携帯の所有が…


2: 2016/09/07(水) 03:32:15.96 ID:b2F+nWQ40

当たり前だろ
電話のために契約してるだけのおまけ機能だからな


3: 2016/09/07(水) 03:33:11.59

高市の馬鹿は危険ドラッグでもキメてたんだろうか?


4: 2016/09/07(水) 03:33:14.54 ID:pWZQyvhQ0

ワンセグの機能の無い装置ならOKという事なら、NHKの受信できない装置もOK
ということだよな。

続きを読む
posted by 中島 at 08:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2016年09月03日

田原総一朗「『日本』ばかりが強調されるリオ五輪報道に覚えた不安」

1: 2016/09/02(金) 12:03:14.89 ID:CAP_USER9

田原総一朗「『日本』ばかりが強調されるリオ五輪報道に覚えた不安」

 日本過去最多のメダル獲得数で盛り上がったリオデジャネイロ五輪。しかし、その報道を「ナショナリズムの臭いが強すぎるのではないか」とジャーナリストの田原総一朗氏は危惧する。

*  *  *
 連日、テレビのほとんどの番組が大きく報じ、新聞も大きくスペースを割いたリオデジャネイロ五輪が閉幕した。

 南米初の五輪は、言ってみれば困難の連続だった。

 選手村の設備不良でオーストラリア選手の入村が遅れたり、輸送バスが行き先を間違えて、競技時間が変わったりしたこともあった。

 強盗を追った選手が殴られる事件も起きた。だが、ブラジル自体の政情不安の中で開かれた大会であったが、テロなどの深刻な事件は発生しなかった。

 そして、日本選手団は、金12、銀8、銅21の計41個のメダルを獲得した。これは過去最多である。

 こう書きながら、実は私は、五輪のテレビ中継や新聞報道を見ていて、何とも気になったコトがあった。

「日本が勝った」「日本が危ない」などと、日本という言葉が乱発されたことだ。

 国際オリンピック委員会(IOC)が採択した五輪憲章は、次のように明記している。

〈五輪競技大会は、個人種目または団体種目での選手間の競争であり、国家間の競争ではない〉

 だが、どの競技でも、日本の選手が登場して活躍する中継には、必ずと言っていいほど選手名の上に「日本の」という形容がついた。あきらかに、選手間の競争ではなく、日本の〇〇と、外国選手たちの競争であった。

 それは「日本の」を入れたほうがわかりやすいし、力も入る。入れたい気持ちはよくわかる。しかし、「日本はメダル圏内」「メダルは銀か、金か」と、メダル至上主義のような表現がやたらに多かった。ナショナリズムの臭いが強すぎるのではないか。特にロンドン五輪以後はその傾向が強まっていて、危うさを感じる。

 こんな危惧を抱きながら、それは私たちの世代の時代遅れの感覚かな、とも思っていた。

 私が小学校5年生の夏休みに、太平洋戦争が敗戦を迎えた。だが、こんな書き方をするのは、私たちの世代までで、新聞もテレビも8月15日は「終戦記念日」と報じている。

 私たちは、戦争の時代を知っている。そして、ナショナリズムの怖さを嫌というほど味わっている。ナショナリズムの前には、言論の自由などということがいかに頼りなくなるかを知っている。だから、ナショナリズムに拒否反応があるのだ。

 だが、スポーツ観戦にナショナリズムへの拒否反応を持ち込むのは、私たちの世代が時代遅れであるゆえではないのか。そんな不安を抱いていた。

 ところが、「サンデー毎日」の9月4日号で、おもしろい文章を見つけた。

 ジャーナリストの青木理氏の連載「抵抗の拠点から」である。青木氏は8月17日付の朝刊各紙の1面に「高橋・松友組 銀以上」という見出しが躍ったことについて、このように批評している。

〈これはまさに新聞が日ごろ批判しているメダル至上主義ではないか。(略)スポーツをめぐって奏でられるナショナリズムは、しばしば「健全なナショナリズム」などと形容される。ナショナリズムに「健全」なものがあるかどうか私は怪しむが、スポーツのナショナリズムだってしばしば醜悪なものへと容易に転ずる〉

 青木氏のページは毎回読んでいるが、この文章に出会ってホッとした。

※週刊朝日 2016年9月9日号
https://dot.asahi.com/wa/2016083100209.html


2: 2016/09/02(金) 12:04:02.54 ID:nhlKcd3f0

じゃあどう報道すりゃ満足なんだよ痴呆老人


4: 2016/09/02(金) 12:05:02.09 ID:SuZP6N0v0

戦争のイメージが湧くんですか爺さん、パヨク病って言うんですよ


5: 2016/09/02(金) 12:05:07.59 ID:S//S/7Xo0

はぁ…ここは日本なんで…

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2016年08月31日

NHK放送センター建て替えに1700億円 基本計画を発表、建設費は全額受信料で

nhkkk01.jpg
1: 2016/08/30(火) 23:01:27.33 ID:CAP_USER9

NHKは30日、東京都渋谷区の現有地で建て替える放送センターの基本計画を発表した。
東京五輪後の2020年秋に着工し、36年完成まで16年かけて建設し、約1700億円を投じる。
同日の経営委員会で了承された。

NHKによると、3棟を順次建設。
まず、ニュース・報道番組の制作・送出など放送局の心臓部である「情報棟」(地上9階、地下1階)を整備し、
ラジオ放送開始100周年の25年に運用開始を目指す。

その後、スタジオや事務部門などを集約した「制作事務棟」(地上18階、地下1階)や、
見学スペースが入る「公開棟」(地上4階)を建設する。

建設費は全額受信料で賄う。
建て替えのための積立金は、今年度末には建設費とほぼ同額に達する。
ただし、放送機材などの設備費は「長期にわたる計画で価格の見通しが立たない」などを理由に含まれていない。

NHKホールは建て替えない。

また、現有地は東京都の条例で風致地区に指定されており、高さ15メートル以下の規制があるが、
現時点で権限を持つ区からの許可は得ていないという。

放送センター建替本部長の大橋一三理事は「より信頼される情報の提供と最先端のサービス展開ができるよう、
コスト抑制に努め、透明性を確保しながら建て替えを進める」と話した。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0830/mai_160830_3841065443.html


2: 2016/08/30(火) 23:01:53.59 ID:2KFffHEY0

ふざけるな金返せ!


6: 2016/08/30(火) 23:04:00.67 ID:epv3X5m30

読み直したら機材費別とかアホかよw


7: 2016/08/30(火) 23:04:16.66 ID:wg7tQl/20

既に在日に乗っ取られてる
国営に戻せよ

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2016年08月29日

小池知事がメスを入れるか NHK“受信料3400億円”で新社屋計画

1: 2016/08/28(日) 09:52:25.02 ID:CAP_USER9

no title


「小池さんが気付いちゃったら、どうしよう」――。NHK内部は戦々恐々らしい。組織を挙げての一大工事が、小池都知事の胸ひとつで頓挫しかねないためだ。

 NHKは昨年6月、老朽化が進む東京・渋谷区の「放送センター」の建て替え工事を発表。移転・新築を断念して現在の敷地内で順次建て替える方針を決めた。着工予定は4年後の東京五輪終了後。最も古いもので築50年を超える建物が次々とピカピカに生まれ変わる計画だが、NHKがはじいた総事業費のベラボーな金額には腰を抜かす。

 民放キー局の本社屋移転をもとに試算した事業費はナント、約3400億円。白紙撤回前の新国立競技場の総工費2520億円を軽く上回る。財源は皆さまの受信料だ。しかも、全施設の建て替え完了は2040年ごろまでかかる見込みで、実に建設期間20年に及ぶロングラン工事だ。その頃までには総工費が2倍、3倍と跳ね上がっても、おかしくない。

 そのため、NHKは「建設積立金」と称して受信料をちゃっかり貯め込み、その額は今年度末には1400億円を突破する。籾井会長のハイヤー代や職員の高額給与だけでなく、イージス艦2隻分の建造費に匹敵する事業規模の金ピカ豪華社屋に受信料をブチ込むとはムチャクチャだ。

■東京都の規制がハードルに

 何とか止める手だてはないのかと思ったら、実現には大きな壁が立ちふさがる。

 いま使用している23階建ての「放送センター」の完成は約45年前。その後、現有地一帯を東京都が「第2種風致地区」に指定し、新規建造物の高さには現在「15メートル以下」という厳しい規制が存在する。

「その規制緩和が建て替えの大前提ですが、都との交渉は難航しているようです。籾井会長は昨年6月の発表時に『1年かけて基本計画をまとめる』と説明したのに、定例会見のたび先送り。今年5月は『大体1年と言ったので、1カ月の余裕は許してもらえるのでは』とし、6月は『7月いっぱいまでには』となった。その7月には『夏休み後』と言い出す始末です」(NHK事情通)

 たとえ人気取りでも小池都知事が規制緩和を突っぱねれば、NHKの計画はオジャン。籾井会長の進退問題に発展しかねないが、はたして“目立とう知事”の判断やいかに。

日刊ゲンダイ:http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/188697


2: 2016/08/28(日) 09:53:27.83 ID:nUMcEwb00

入れる訳ないだろw


4: 2016/08/28(日) 09:54:53.40 ID:XOOQmEAf0

そのまま潰れていいよ
殆どの国民困らんし


5: 2016/08/28(日) 09:55:06.72 ID:1irs7d+K0

NHKは悪。これが国民の総意。

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

【NHK】ワンセグ敗訴 受信料制度に一石 徴収にも影響

nhkkk01.jpg
1: 2016/08/27(土) 09:17:20.50 ID:CAP_USER

http://mainichi.jp/articles/20160827/k00/00m/040/099000c

 NHK受信料を巡り、さいたま地裁が26日、携帯電話のワンセグ放送だけでは受信契約を結ぶ義務はないと判断したことで、
現行の受信料制度の限界が改めて明らかになった。

 放送法は「(NHKの)放送を受信することのできる受信設備」がある世帯や事業者に、受信料支払いを定めた契約の締結を義務づけている。

 NHKは、この「受信設備」にワンセグが視聴できる携帯電話や、テレビが視聴できるパソコン、カーナビも含まれると解釈。
戸別訪問で「テレビがない」と答えた世帯にも、こうした機器の有無を尋ね、所有者には契約を結ぶよう求めてきた。
 判決により、こうした営業が難しくなりそうだが、営業局の関係者は「ワンセグ視聴だけで契約するケースはまれで、経営への影響はほとんどない」と言う。

 テレビによる番組視聴を前提として作られた現行制度の見直しは、視聴する機器が多様化する中、
NHK内でも今後の検討課題とされながら手つかずだった。インターネット時代を迎え、NHKはネット経由での番組の同時配信を目指し、
今秋から受信料制度の議論をようやく本格化させる。
 総務省の有識者会合も7月、「ネット時代に合ったサービス提供と公平負担を両立する制度の検討を」と求めている。
自民党内には受信料義務化を求める意見もあるが、NHK内には「国営放送化だ」と反発も根強い。
 判決は受信料制度見直しの論議に一石を投じた。視聴者にわかりやすく、公平負担を実現する制度を目指し、根本的な議論が求められる。【丸山進】


2: 2016/08/27(土) 09:19:30.20 ID:Mah2Ze25

法律と税金で守られた組織が国営でなくてなんだというのか
嫌なら辞めれば?辞められるもんならね


4: 2016/08/27(土) 09:22:43.68 ID:3sYKvfcb

高裁か最高裁でひっくり変えるよ
これ認めたら大変なことになる
ワンセグの受信データをモニターに繋げる装置がすぐ作られるからね
受信料無しでNHK見放題になる
こんなこと許すわけがないからね


10: 2016/08/27(土) 09:32:05.45 ID:fDq/gXap

>>4
アホか
ワンセグかフルセグかは無関係だ。
設置か所持か、だ。

続きを読む
posted by 中島 at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2016年08月28日

<7.9%>視聴率完敗も当然!フジテレビ五輪総集編「視聴者が何を望んでいるのかが、まるで分かっていない」

uriterebi01.png
1: 2016/08/27(土) 15:54:02.70 ID:CAP_USER9

「ダメだダメだといわれているが、ここまで感覚がずれているとは……」というのは、さる番組制作関係者だ。

史上最多の41個のメダルを獲得し、日本勢のメダルラッシュに沸きまくったリオ五輪。
それだけに熱き戦いを振り返る「総集編」特番を楽しみにしていた視聴者は多かったが、フジテレビが台無しにしたともっぱらだ。

五輪はテレビ放映権料が発生するのは有名だが、「その放映権の関係で大々的に『総集編』と銘打って放送できるのはNHKと民放1社のみ。
民放の場合は毎回、電通仕切りの“くじ引き”で決めていて、今回はフジが権利をゲットしました」(在京キー局関係者)。

ブラジルと日本は時差が12時間あったため、GP帯の中継番組の大半は本戦や決勝戦ではなく予選となった。
そのため、特に民放は視聴率が伸び悩んだが、総集編は局の垣根を越え、あらゆる競技の決定的瞬間が流せる“お宝番組”。

物足りない結果に終わった本番の分も取り返すビッグチャンスだったが、
22日に放送した「リオ五輪2016総集編〜夢と感動をありがとう!メダリスト大感謝祭SP〜」(19時〜)の視聴率は7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)。

30分遅れでスタートしたNHKの総集編の視聴率12.0%に完敗するだけでなく、日本テレビ系「有吉ゼミSP」(14.4%)、
TBS系「緊急!ニッポンを襲う世界の超S級危険生物」(10.1%)、テレビ朝日系「Qさま!!夏の超特別編」(9.9%)とまあ、他局の特番にまで敗北を喫したのだった。

前出の番組制作関係者が言う。

「五輪直後なんだから、オーソドックスにメダリストたちに競技の話を聞けばいいのに、いつもの調子でお笑いテイストに味付けしていた。
今回のフジの演出は時間が経過した9月や年末にやる内容。

バラエティーではなくスポーツ班が担当したはずですが、視聴者が何を望んでいるのかが、まるで分かっていないことを数字が裏付けています」

EXILEメンバー、ますだおかだの岡田、ハライチ沢部らを大騒ぎさせ、4年に1度の“お宝”も持ち腐れに終わらせてしまった。もったいない。

日刊ゲンダイDIGITAL 8月27日(土)9時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160827-00000011-nkgendai-ent


5: 2016/08/27(土) 15:54:49.96 ID:yQmBdZNe0

フジなら高い


7: 2016/08/27(土) 15:55:37.26 ID:XY8vtSuL0

花火&料理&Exile


9: 2016/08/27(土) 15:56:07.07 ID:LhK77NN00

メダリストにエグザイルと一緒にチューチュートレインやらせてた奴だろ

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | テレビ

【今すぐ氏ね】 NHK「さいたま地裁の判断がウザいから、すぐに法改正するよう総務省に働きかける」

nhkkk01.jpg
1: 2016/08/26(金) 23:05:10.37 ID:ETDHYSOK0● BE:565421181-2BP(3000)

<ワンセグ敗訴>受信料制度に一石 NHK、徴収にも影響


NHK受信料を巡り、さいたま地裁が26日、携帯電話のワンセグ放送だけでは受信契約を結ぶ義務は
ないと判断したことで、異なる解釈を基に営業活動を続けてきたNHK内には驚きが広がった。

NHKは、この「受信設備」にワンセグが視聴できる携帯電話やテレビが視聴できるパソコン、カーナビも
含まれると解釈。戸別訪問で「テレビがない」と答えた世帯にも、こうした機器の有無を尋ね、
所有者には契約を結ぶよう求めてきた。

NHKは控訴を表明しているが、判決は、こうした営業活動を難しくしそうだ。

一方で、司法の場で「携帯電話の所持は放送法上の受信機の設置に当たらない」と判断されたことで、
現行の受信料制度の限界が明らかになった。

NHKはインターネット経由での番組の同時配信を目指し、今秋から受信料制度の議論を本格化させる。
総務省の有識者会合も7月、「ネット時代に合ったサービス提供と公平負担を両立する制度の検討を」
と求めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000126-mai-soci


3: 2016/08/26(金) 23:06:27.64 ID:jd8farloO

国営化して職員の給料も人事院勧告に従いなさい


29: 2016/08/26(金) 23:15:00.78 ID:zy+ceHig0

>>3
ほんこれ


46: 2016/08/26(金) 23:18:36.15 ID:IoedHFgM0

>>3
電力とかNHKはマジで国営化すべき

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。