軍事 - 売国情報ちゃんねる

Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2016年08月23日

尖閣警備に600億円、最新巡視船3隻新造へ 政府、2次補正で

1: 2016/08/22(月) 09:22:54.88 ID:CAP_USER9

政府は沖縄県の尖閣諸島周辺で中国公船が相次いで領海に侵入している事態を踏まえ、尖閣周辺の警備体制を強化する。今年度2次補正予算案に約600億円を計上し、これまで10隻体制だった海上保安庁の尖閣警備専門の大型巡視船を3隻新造。2017年度予算案でも整備費を計上して船をさらに増やし、尖閣の実効支配を堅持する。

 日本の海上保安庁に相当する中国海警局は今月に入り尖閣周辺で挑発行為を強めている。一時は最大…

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS21H1O_R20C16A8MM8000/


2: 2016/08/22(月) 09:23:30.90 ID:N3qMmjm30

対応が遅い


40: 2016/08/22(月) 09:35:20.62 ID:or+WD14T0

>>2
ほんとに。
泥縄もいいとこ。
2010年から随時建造するべきだった


4: 2016/08/22(月) 09:24:24.37 ID:D291fRyd0

遅い。配備してから公表しろよ。馬鹿なのか。

続きを読む
posted by 中島 at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

2016年08月22日

尖閣防衛で新型潜水艦建造へ 沖縄の空自部隊も格上げ 来年度概算要求

1: 2016/08/21(日) 13:11:01.04 ID:CAP_USER9

防衛省が、海上自衛隊の最新鋭潜水艦「そうりゅう型」の後継となる新型潜水艦を建造することが20日、分かった。
平成29年度予算案概算要求に1隻分の建造費として約760億円を計上し、33年度末までに導入する。
また、那覇基地に司令部を置き、沖縄の防空を担う航空自衛隊の南西航空混成団について、
戦闘機部隊が倍増したことを受け、南西航空方面隊に格上げする。

いずれも尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の海空域で威嚇と挑発を強める中国への抑止力と対処力を強化する狙いがある。

海自の潜水艦は通常型と呼ばれるディーゼル動力艦だけで原子力潜水艦は保有していないが、
そうりゅう型はAIPという動力装置を搭載し、長時間の潜航が可能で、通常型で世界最高水準とされる。
政府はオーストラリアの共同開発対象としてそうりゅう型を売り込んだが、今年4月に受注競争でフランスに敗れた。

海自に導入する新型潜水艦は、敵の潜水艦や水上艦の位置や艦種を探る音波探知機(ソナー)の能力を強化させるのが特徴で、
敵に見つかりにくくするため静粛性も高める。
海自は潜水艦の退役時期を延ばして従来の16隻から22隻態勢に増強中だが、新型の導入でさらなる質の向上を図る。

中国は潜水艦を約60隻保有し、能力向上も急ピッチで進めている。
有事の際、空母など米軍艦艇が東シナ海に進出することを阻む接近阻止戦略を追求する上で、
隠密性に優れた潜水艦が周辺海域で待ち受けることがカギを握るためだ。

それに対抗し、日米の抑止力を強化するには海自潜水艦の増強が喫緊の課題となっている。

一方、南西航空混成団では今年1月、飛行隊が2つに増えてF15戦闘機も約40機に倍増し、
51年ぶりの新編となる第9航空団が編成されている。

写真:日本の新世代潜水艦「そうりゅう型」のネームシップ(1番艦)「そうりゅう」
no title


以下ソース:産経ニュース 2016.8.21 12:36
http://www.sankei.com/politics/news/160821/plt1608210011-n1.html


2: 2016/08/21(日) 13:12:38.75 ID:Jb8SyHqK0

ついに原潜


5: 2016/08/21(日) 13:13:02.97 ID:7RTWEOYZ0

何型になるのかしら


6: 2016/08/21(日) 13:13:14.08 ID:nqf54emk0

>>1
原潜を導入か、無人化潜水艦を開発したほうが。

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

2016年08月15日

【国内】尖閣防衛、ミサイル開発へ…23年度の配備目標

1: 2016/08/14(日) 09:21:48.58 ID:CAP_USER9

尖閣防衛、ミサイル開発へ…23年度の配備目標 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160813-00050138-yom-pol
no title



 政府は、沖縄県・尖閣諸島などの離島防衛を強化するため、新型の地対艦ミサイルを開発する方針を固めた。

 飛距離300キロを想定している。宮古島など先島諸島の主要な島に配備する方針で、尖閣諸島の領海までを射程に入れる。2017年度予算の防衛省の概算要求に開発費を盛り込み、23年度頃の配備を目指す。中国は尖閣周辺での挑発行動を繰り返しており、長距離攻撃能力の強化で抑止力を高める狙いがある。

 開発するのは、輸送や移動が容易な車両搭載型ミサイル。GPS(全地球測位システム)などを利用した誘導装置を搭載し、離島周辺に展開する他国軍艦などを近隣の島から攻撃する能力を持たせる。13年に閣議決定した防衛計画の大綱(防衛大綱)では、離島防衛強化が打ち出されており、開発はこの一環だ。


4: 2016/08/14(日) 09:23:25.47 ID:uO0ndi8P0

魚雷でいいんじゃないの?


9: 2016/08/14(日) 09:24:52.97 ID:awCWSfY60

>>4
長魚雷って高いんだよw


25: 2016/08/14(日) 09:28:05.23 ID:K6ZHtni80

>>4
俺もミサイル基地よりもレーダー基地を増やして、近場のそうりゅうに撃沈命令を出す方が効率が良いと思うわ。

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

2016年08月12日

防衛省が国産水陸両用車を開発へ…米国製AAV7より高性能化、日米共同開発も視野

1: 2016/08/11(木) 09:21:45.86 ID:CAP_USER9 BE:348439423-PLT(13557)

防衛省が離島奪還作戦などを念頭に、国産の水陸両用車の開発に
着手する方針を固めたことが10日、分かった。平成29年度予算案概算要求に
研究開発費40億〜50億円を計上する。防衛省は25年度予算以降、
米国製水陸両用車「AAV7」の調達を行っているが、速度面などで
より高性能の車両が必要と判断した。

*+*+ SankeiBiz +*+*
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160811/mca1608110833005-n1.htm 
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


2: 2016/08/11(木) 09:22:46.14 ID:Idw8H1mQd

なんのために米帝の中古買ったんや?


4: 2016/08/11(木) 09:23:07.74 ID:7wuzeN3J0

>>2
研究用みたいなもん


5: 2016/08/11(木) 09:23:40.55 ID:QlN1ZOqw0

>>2
早急に水陸両用車を配備する必要があったからだろ

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

2016年05月01日

<テリー伊藤>日本にもズルいところもあるんですよ アメリカを用心棒にして、自分たちは経済を豊かにして「平和主義」

1: 2016/05/01(日) 02:19:17.19 ID:CAP_USER9.net

テリー ケントさんはすごく日本を愛してくれていますけど、普通のアメリカ人はどうなんですか?

ケント 好きな外国を尋ねたら、必ず日本は上位にくるはずですよ。アメリカの子供は皆「ポケモン」をやってるし、日本車や電化製品は品質が高い。
そして、アメリカに移民した日本人は大きなトラブルも起こさない。そういう意味での信頼度は高いのではないでしょうか。

テリー なのにケントさんは、「あまりアメリカ人を信用するな」と本に書かれていますね。

ケント その理由は、まず単純に「アメリカ人」といっても、実は11のカテゴリーに分けられるんです。

テリー それはどういう意味ですか? もともと多民族国家ではありますけど。

ケント ある学者がアメリカ人を「アメリカに渡ってきた時期」「渡った目的」「住み着いた地域」などで分類したんですが、
これがまた民族的、経済的にけっこうな違いがあるんですよ。僕は自分を典型的なアメリカ人だと思っていますが、それも11の中の1つの典型にすぎないんです。

テリー そうか、民族だけじゃなくて、土地の環境や文化でさらに大きな差異が出てくるってことなんですね。つまり、アメリカは一枚岩ではない国だと。

ケント そうなんです。だからこそ、バラバラの意識を統一するために愛国心や星条旗が必要なんだと、僕は思ってるんですけど。

テリー では、そんなアメリカと、今後どう接していけばいいと思いますか?

ケント アメリカの言うとおりにする必要はないと思います。ただ、日本の方向性は自分たちで決めておかないと。

テリー 例えば日米安保問題。ケントさんは、日本は「盾」だけではなく「武器」も持つべきだ、という考えですよね。

ケント はい、やはりいちばん大きな問題は憲法9条。これは改正したほうがいいですね。
自衛隊をきちんと軍隊と認めて、アジア全体の安定を図るために活動すべきです。だって、3国を除いて全部友達じゃないですか。

テリー 3国というのは、中国、北朝鮮、ロシア?

ケント そうですね。韓国も変な敵対心がある。それ以外の国とNATOみたいな軍事同盟を組むか、それとももっとゆるやかな協力体制を取っていく。
それぞれの国は、日本と協力したいんですよ。でも日本がその体制になっていないので、すごくイライラしてる。

テリー なるほどね。

ケント とにかく、日本には大国としての意識を持ってほしいですね。経済的にも、人口的にも、教育レベルもトップクラスの国が他国から攻められるのをじっと待っている。それはおかしな状況ですよ。

テリー 確かに、日本にもズルいところもあるんですよ。アメリカを用心棒にして、自分たちは経済を豊かにして「平和主義」をうたっている。それがもう通じなくなってきたことだけは事実ですね。

ケント でも、本を正せばGHQの政策がもたらしたものですから。結局、アメリカが変な日本を作ってしまったんですよ。

2016年4月30日 5:57 PM
http://www.asagei.com/excerpt/56894


4: 2016/05/01(日) 02:26:07.44 ID:rABpkoRl0.net

テリーが割とまともなこと言ってるな


7: 2016/05/01(日) 02:27:02.93 ID:zaAZ07hj0.net

>ケント アジア全体の安定を図るために活動すべきです。だって、3国を除いて全部友達じゃないですか。
>
>テリー 3国というのは、中国、北朝鮮、ロシア?
>
>ケント そうですね。韓国も変な敵対心がある。


完全にケントの言う3国って中国、韓国、北朝鮮じゃねーかw


8: 2016/05/01(日) 02:27:07.72 ID:f50druD/0.net

そうそう、その平和主義にどっぷり浸かって安全なとこから不倫しつつ勝手なこと言うADあがりとかな

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

2016年04月04日

鴻海会長「シャープの雇用、なるべく全員残れるように配慮する」

sharp_logo.png
1: 2016/04/02(土) 22:18:24.16 ID:CAP_USER.net

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160402-00010008-newswitch-ind

買収契約締結。「(シャープ本社を)できれば買い戻したい」(鴻海)
 台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業とシャープは2日、鴻海によるシャープ買収について
正式契約を交わした。同日、両社で共同運営する堺ディスプレイプロダクト(堺市堺区)で会見を開いた。
鴻海の郭台銘会長は「シャープを変化させる触媒となり新しい成長にもっていく」と強調。ディスプレー技術や、モノのインターネット(IoT)技術を使った次世代住宅の開発に投資していく方針を示した。シャープは国内大手電機メーカーとして初めて海外企業の傘下に入り、再建を目指す。

 会見の冒頭で郭鴻海会長、高橋興三シャープ社長らが出資に関する契約書にサインした
。10月5日までに鴻海グループからシャープに3888億円を出資する。鴻海は議決権ベースで約66%を握る筆頭株主となる。

 出資を受け、シャープは有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)パネルに2000億円を投資するなどして
再建を目指す。高橋社長は「当社にとって事業拡大と財務改善につながる。また両社にとって大きなシ
ナジーを出せる」と語った。また郭鴻海会長はシャープ独自の酸化物半導体(IGZO)液晶技術を使って、
既存の液晶事業でも成長を目指す考えを示した。

 売却が決まっている大阪市阿倍野区のシャープ本社については、戴正呉鴻海副総裁が
「できれば買い戻したい」と話した。戴鴻海副総裁は郭会長の右腕で、今後はシャープの役員も兼ねて
再建を主導する見通し。シャープ社員の雇用について郭鴻海会長は「なるべく全員残れるように配慮する」とした。

 一方、シャープの黒字化について具体的な時期は示さなかった。15年末に郭鴻海会長はシャープ
を3年で黒字化すると語っていたが、今日の会見では「(黒字化の時期は)心の中にしまっておく」と明言を避けた。

 鴻海は3月31日付で、買収契約の保証金として1000億円をシャープに支払った。郭鴻海会長は
「シャープ再建にいかにコミットしているかを示した」とし、「開発スピード向上やコスト
低減などであらゆるサポートをしていく」と説明した。さらに「初のシャープペンシルなどを開発してきた
イノベーションのDNAがあるからシャープが大好きだ」とも語った。

 両社が買収に合意した2月25日時点では出資額を4890億としていたが、3888億円に減額した。
郭鴻海会長は再度の引き下げの可能性について「ない。今日、(3888億円を出資する)サインを交わした」
と否定した。また鴻海以外の都合や事象で契約が履行できなくなった場合、
液晶事業だけを鴻海が買い取れる条項を加えたことについて
、「実際にはそういったことはないと思っている。万が一のためだ」と述べた。


3: 2016/04/02(土) 22:19:56.79 ID:naupnniV.net

適材適所の可能性を探るために何度かチャンスを与える
という意味であって、役立たずを食わせる、という意味ではないぞ
特に組合諸君


4: 2016/04/02(土) 22:20:35.28 ID:AXMFktSF.net

そして誰も居なくなった。


5: 2016/04/02(土) 22:20:45.75 ID:H5rUufDp.net

残念だ。

シャープ終わった。

俺の青春。

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

2016年02月25日

日本、弾道ミサイル防衛に1兆5800億円も投入していた 政府想定外

1: 2016/02/24(水) 14:18:38.95 ID:TjRZBTSp0●.net BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典

ミサイル防衛費1.5倍超 政府想定超え累計1兆5800億円

2016年2月23日 朝刊

 北朝鮮の脅威に備えた弾道ミサイル防衛(BMD)に関し、政府が整備を始めた二〇〇四年度以降、想定を上回る規模の予算を投じていることが防衛省への取材で分かった。

一六年度予算案を含めると、十三年間のBMD関連費用は累計で約一兆五千八百億円。北朝鮮が人工衛星と主張する事実上の長距離弾道ミサイル発射を受け、
安倍政権は新たなミサイル迎撃システムの配備検討を表明したが、導入すればさらに費用が膨らむことになる。 (横山大輔)

 政府は〇八年四月の国会答弁で、BMD整備費を全体で「八千億円から一兆円程度を要する」と説明していた。約一兆五千八百億円という累計額は既に一・五〜二倍に達する。

 現在のBMDは、海上自衛隊のイージス艦四隻に搭載したSM3ミサイルと、全国に三十四基を展開する地上配備型のPAC3ミサイルの二段構えで弾道ミサイルを迎撃する。

 BMDは「スパイラル開発」と呼ばれ、順次能力向上を図る手法で開発が進むため、数が増えなくても費用が上乗せされる。

実際、高性能レーダーなどの関連装備費や日米共同の開発費も加わり、毎年度数百億〜一千億円超の予算がかかっている。
特に安倍政権ではBMDの強化を打ち出し、SM3搭載イージス艦を八隻体制に増強することを決定。
一五、一六年度のBMD関連費は単年度でそれぞれ二千億円を超えた。

 北朝鮮の事実上のミサイル発射を受け、さらに配備を検討するのは、米軍の地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」。

迎撃高度がSM3とPAC3の間で、導入すれば三段構えの体制になる。費用は米政府との協議次第だが、少なくとも数千億円との指摘がある。
製造元の米ロッキード・マーチン社によると、アラブ首長国連邦に二基売却する概算契約は約二十億ドル(二千三百億円)だった。

 菅義偉(すがよしひで)官房長官は、北朝鮮による弾道ミサイル発射前は「国民の安心・安全のための対応策はしっかりと整えた」と強調したが、発射後は「国民を守るため検討を加速する」と新システム導入に意欲を示した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201602/CK2016022302000119.html

no title

no title


3: 2016/02/24(水) 14:19:16.33 ID:TjRZBTSp0?PLT(13015)

◆際限なく競争続く

 元航空自衛隊空将補でNPO法人「国際地政学研究所」の林吉永事務局長の話 弾道ミサイル防衛能力を向上させれば、相手はさらにかいくぐるミサイルを開発する。

巨費を投じ新システムを導入しても「穴」は出る。際限ない競争が果てしなく続き、歯止めが利かない「安全保障のジレンマ」に陥る。

安倍政権は安全保障関連法の議論で米国との「同盟強化」をあれほど強調しながら、日本を狙う弾道ミサイルに米軍とどう迎撃体制を組むか全く説明していない。

国民に知らせず、巨額の予算を投じることは許されない。


<高高度防衛ミサイル(THAAD)> 米軍がミサイル防衛(MD)の一環として運用する地上配備型迎撃ミサイル。

弾道ミサイルが大気圏外を飛んでいる間に迎撃し損なった場合に備え、大気圏内に再突入してくる高度150キロほどとされる段階で撃ち落とすとしている。
PAC3も地上配備型だが、着弾直前の高度十数キロで使われる。

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事
Powered by BlogRing