舛添都知事 「俺はこの苦境を乗り切った」 - 売国情報ちゃんねる

2016年05月31日

舛添都知事 「俺はこの苦境を乗り切った」

masuzooe.jpg
1: 2016/05/30(月) 08:18:15.02 ID:CAP_USER9

俺はこの苦境を乗り切った−−。
いま、舛添要一東京都知事はごく近しい周囲の人間にだけ、こううそぶいているという。

都庁幹部が明かす。

「ファーストクラスに乗り、スイートルームに連泊して5000万円以上を計上した外遊。
週末のたびに湯河原の別荘へ公用車利用。千葉県・木更津の温泉旅館へ家族で宿泊しながら、政務活動費として報告。
そして、政治資金計1600万円を『家賃』として自宅に支払い……。

これらの大問題を起こしながら、舛添さんはもう禊(みそぎ)は済んだと思っています。

本人によると、その根拠は『違法性がないから』だそうです。家族旅行の経費37万円は返却したし、会見で説明もした。
法に触れているわけではないんだから、もう終わりでいいだろう、というわけです。相談に行った自民党東京都連から、
『自民党としては6月1日から始まる都議会で、これ以上問題追及はしない』という口約をもらったことも、大きかったみたいですね。

自民党としては、ダブル選挙がありそうで、来年には都議選を控えたいま、都知事選をやる余裕はないですから。
舛添さんを引きずり下ろすのは得策ではないと考えたんです。

舛添さんに反省はない。唯一、会見以降に変わったことといえば、クーポンを使ってマクドナルドに行かなくなったくらいでしょうか。
近しい記者や職員を昼食に伴った時は、定食屋に連れて行き、舛添さんが支払いを持つようになった」

都民の血税を使って贅沢三昧を繰り広げておきながら、いまだ地位にしがみつき、権力から離れようとしない舛添氏。確かにこれまでに発覚した問題はすべて、違法ではない。
しかし言わずもがな、東京都知事という立場にある人間として、ふさわしい行いかといえば、議論の余地はない。

衆議院議員の江田憲司氏が言う。

「露呈した疑惑一つひとつがどうこうという問題ではなく、舛添要一という政治家の資質が問われていることに、本人は気づいていないんでしょう。
有権者の疑惑の目は、人間としてどうなのか、というところにまで向けられている。信頼はもはや完全に失われているわけですから、早急に自ら身を処するべきです。

もともと永田町では、舛添氏の政治資金の使い方について疑問視する声が出ていました。国会議員時代から、彼の『倹約』は有名でしたからね。
だから今回、問題が露呈した後も『やっぱり』と思った議員は多い。今後、同様の問題が浮上する可能性も高い。
そうなれば、完全に都政は停滞してしまいます。そうなる前に、早く辞めたほうがいい。

政治家以前に、人として恥ずかしい−−。「家族旅行」に関する釈明会見でも、その人間性は表れていた。東京都議会議員の柳ヶ瀬裕文氏が語る。

「私はすでに、『舛添都知事の辞職を求める書面』を知事室へ提出しました。会見では、『家族で宿泊したがそこで会議をしたから政務活動費である』
と言い訳をしていましたが、ふざけるなという話です。正式な政務活動であっても、家族を同行させたことで批判を浴び、辞職した地方議会議員は少なくない。

それを考えれば、舛添さんがやったことは明らかに『公私混同』であり、許されるものではありません。
たとえば、家族分の代金は自腹で払う方法もあるわけです。それすらしていないんですから、舛添さんはどう見ても確信犯でしょう」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48758


4: 2016/05/30(月) 08:19:34.20 ID:VNrGQqoq0

ハゲは三途の川を渡り切った


5: 2016/05/30(月) 08:19:51.47 ID:huU65VDL0

良心の呵責は無いのだろうか?
法に触れなければ、何をやってもいいって考え方は嫌い


40: 2016/05/30(月) 08:24:45.80 ID:0QDoyem40

>>5
ある訳ないだろ

6: 2016/05/30(月) 08:20:05.58 ID:7Fj5MqHW0

なんか朝鮮人みたいだよね


25: 2016/05/30(月) 08:23:00.02 ID:0RTFbqlI0

>>6
みたいじゃなくて朝鮮帰化人だよ


38: 2016/05/30(月) 08:24:43.08 ID:huU65VDL0

>>25
やっぱ自衛隊は日本の平和のために、帰化人を含む在日朝鮮人を皆殺しにすべきだよね


7: 2016/05/30(月) 08:20:18.87 ID:YUfLD8Dy0

卑怯者の卑しいねずみ


8: 2016/05/30(月) 08:20:21.71 ID:Z8d2OekJ0

政治は成功報酬であるべき


9: 2016/05/30(月) 08:20:26.92 ID:8/LNjTKl0

何で子供用パジャマ買って経費として計上してんだよ


10: 2016/05/30(月) 08:20:38.00 ID:oVyDbmXY0

こいつを当選させた時点で都民の負け



34: 2016/05/30(月) 08:24:03.68 ID:S0S1lNcu0

>>10
それ

禿・放射脳・アカ・極右
どれが一番マシって話だったけど、禿だけは絶対に止めとけと思った


11: 2016/05/30(月) 08:20:55.03 ID:YAeJynak0

乗り切ったかw


12: 2016/05/30(月) 08:21:22.34 ID:MRbgTpe50

そうかも知れないが、再選は絶望的もなった。


19: 2016/05/30(月) 08:22:27.43 ID:dHZ7V9SV0

>>12
候補者によってはまた再選するだろ


13: 2016/05/30(月) 08:21:56.85 ID:WYD9Rt+N0

リコールされると思う。


14: 2016/05/30(月) 08:21:57.61 ID:OJNbfMm40

ゲスに似てきたな


15: 2016/05/30(月) 08:22:10.40 ID:lcNVxyxO0

江田持ち上げ記事


16: 2016/05/30(月) 08:22:15.92 ID:uDFpFIIy0

地位にしがみつくのか今後がたのしみ
あんまり見たことないから


17: 2016/05/30(月) 08:22:20.25 ID:hm6hnZkc0

頭丸めて謝るまで許さない



18: 2016/05/30(月) 08:22:21.02 ID:16YnO7TL0

必ず天罰が下る


20: 2016/05/30(月) 08:22:27.88 ID:0QDoyem40

えっ


21: 2016/05/30(月) 08:22:29.43 ID:eeqit3Rb0

理化学研究所の人は
打たれ強いこのメンタリティーは見習うべき、


23: 2016/05/30(月) 08:22:33.68 ID:huU65VDL0

一日も早く死なねーかな


24: 2016/05/30(月) 08:22:57.39 ID:+Zn8LsJL0

普通なら、ここまで世間から異常者のような目で見られたら
普通は精神がまいる。でもこいつは平気なんだよ。
だからと言って舛添要一が精神的にタフなんじゃない。
心に痛点がない精神異◯者なだけ。


26: 2016/05/30(月) 08:23:03.86 ID:qnmRfhFy0

こんな事がまかり通って居座り続けたら次の都政は共産政権になるだろw


27: 2016/05/30(月) 08:23:06.69 ID:9x5mxGwR0

リコール運動起こってると聞いたが
もみ消しかな


28: 2016/05/30(月) 08:23:06.79 ID:JaWObAyd0

卑しい人間は反省などしない、品性下劣


29: 2016/05/30(月) 08:23:24.09 ID:RQ5ckam60

これからが本当の地獄になるな。創価学会(笑)


30: 2016/05/30(月) 08:23:25.53 ID:dOIz5pHn0

もし自民が舛添氏を残すなら、参院選は自民に投票しない。



31: 2016/05/30(月) 08:23:33.24 ID:p/cs20rk0

こいつはせっかちだから絶対にボロを出す


32: 2016/05/30(月) 08:23:57.55 ID:47rwohk40

こいつの家族も同罪


33: 2016/05/30(月) 08:24:01.96 ID:rovICmu10

は?w


35: 2016/05/30(月) 08:24:06.31 ID:IhlSnA9W0

現職の自民公明都議は次の選挙で全員落とせよ


36: 2016/05/30(月) 08:24:15.98 ID:UIwVP8hV0

禿野郎!死ね!


37: 2016/05/30(月) 08:24:25.78 ID:Yuu6FGu/0

政治は、信なくば立たず
舛添知事は、政治家として失格だ


39: 2016/05/30(月) 08:24:45.78 ID:s7rlLfVZ0

血税を禿げ散らかしといてよく言う


posted by 中島 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175498358

この記事へのトラックバック
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。