1611年東北大地震 → 1619年熊本大地震 → 1633年小田原で地震が起きていたことが判明 - 売国情報ちゃんねる

2016年04月21日

1611年東北大地震 → 1619年熊本大地震 → 1633年小田原で地震が起きていたことが判明

1: 2016/04/20(水) 17:59:08.42 ID:KWgPNSmt0●.net BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典

400年前の地震と類似?古文書に予測の手がかりは

 今回の熊本地震は、観測史上、例を見ない形で震源地が移動しているといわれています。
予測の難しい今後の地震活動ですが、歴史にその手がかりを探すことはできるのでしょうか。

 被害の大きかった場所の1つ、熊本県西原村。村は、今回、大きな揺れを引き起こした布田川断層帯の上に位置しています。
住民男性が見せてくれた村の郷土誌にはこう書かれていました。

Q.布田川・日奈久断層が1200〜1500年前ごろに活動していたと?
 「予測してあったな。布田川断層を抱えているので、この辺りは大地震に見舞われるという認識はみんな持っていたと思う」(住民男性)

 断層があると認識しながらも、「まさか来るとは思わなかった」といいます。

 「古文書を見直すと、観測史上、例がないことではなく、よく観測されている可能性があることがわかった」

 歴史研究家の磯田氏は、今回の熊本地震と似た事例がおよそ400年前に起きたと指摘します。

 「卯の刻より大地震い、午の刻にいたり、城楼崩壊す」

 磯田氏の調べた古文書によりますと、1619年3月17日、熊本県八代地方で地震が発生。余震が長期間続いたといいます。
また、このときは、熊本だけではなく、現在の大分県に当たる豊後地方も大きく揺れたとの記述があります。

 「今回のように、最初の揺れではお城は残っているが、余震活動が活発で、どんどん建物を壊していくという様子が、
約400年前の地震でも同じような傾向がある。熊本の地震が大分に波及、もしくは同時に大分で起きるということが、
このとき(400年前)も起きた可能性が高い」(国際日本文化研究センター 磯田道史准教授)

 今回、熊本城は被害を受けましたが、400年前も、たび重なる地震によって熊本城が崩れたといいます。

 不気味な類似点が他にも見られます。熊本で地震が起きた8年前、1611年には、東北地方で大きな地震が起き、
津波に襲われていました。熊本の地震の後、1633年には、現在の神奈川県、小田原地方で地震が起きています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2753408.html


2: 2016/04/20(水) 17:59:43.57 ID:ss8J748C0.net

静岡アウトーーー


3: 2016/04/20(水) 18:01:01.85 ID:c++EwEI50.net

五年も十年も間が空いてんのに連動してるとか言われてもこじつけにしか見えない
地球45億年からみたら10年なんて誤差だ!って意見は頭では理解できるけどねw


4: 2016/04/20(水) 18:01:10.75 ID:CcIuGcJp0.net

小田原ってどこ?

7: 2016/04/20(水) 18:04:46.88 ID:mMgx1Vw+0.net

>>4
東海地震の該当地域の端っこ


8: 2016/04/20(水) 18:05:20.15 ID:sV78IsTP0.net

>>4
熱海のとなり


9: 2016/04/20(水) 18:05:24.53 ID:4/YEnSXR0.net

>>4
関東大震災の震源地(一部


14: 2016/04/20(水) 18:07:34.68 ID:+mSnKfE00.net

>>4
東海地震と関東大震災の大本締め


16: 2016/04/20(水) 18:08:47.13 ID:nO2aHAC50.net

>>4
豊臣が攻めた北条の居城がある



23: 2016/04/20(水) 18:12:30.78 ID:B2JdKYQ30.net

>>4
釜山の横


30: 2016/04/20(水) 18:14:37.00 ID:tCCDktBz0.net

>>4
韓国


5: 2016/04/20(水) 18:03:27.71 ID:IxLk/jWm0.net

気象庁ってこういう過去データは普段調べていないの?


6: 2016/04/20(水) 18:04:09.89 ID:YUTL1g5N0.net

そんなにまてないよお


10: 2016/04/20(水) 18:05:36.60 ID:MNhJuELh0.net

竹内文書の通りになるのか…


11: 2016/04/20(水) 18:06:34.70 ID:Ten0Fuay0.net

現代の大地震は100%人工


12: 2016/04/20(水) 18:06:51.20 ID:p+TlZ8ir0.net

被災地はコレ観て元気出せよ

UFOキャッチャーでスカートめくり
https://youtu.be/ePeOi1JJtAQ



15: 2016/04/20(水) 18:08:07.39 ID:dgFpTtLB0.net

かまぼこと梅干し買いだめしとかなきゃ


17: 2016/04/20(水) 18:09:44.09 ID:2pcq5v8A0.net

大災害が起こる前に、以前に検討した通りに東京から岐阜愛知に首都移転しとけよ
大災害対策のための移転だったろ?


18: 2016/04/20(水) 18:09:50.78 ID:3XIjn7pT0.net

津波が来るような場所に家建てて住むなよとか言ってたら、実は
日本全土が人が住むべき土地ではなかった可能性がある


24: 2016/04/20(水) 18:12:50.09 ID:I/yNt5J30.net

>>18
この間の東北の津波クラスはリアス式海岸だったから昔から大津波を注意してたわけで
日本全土どこもかしこもあんな津波が来るわけじゃないよ


19: 2016/04/20(水) 18:10:39.70 ID:J5hYJnS/0.net

鎌倉の大仏さん逃げてー



21: 2016/04/20(水) 18:11:59.72 ID:jHqzn8ac0.net

>>19
鎌倉大仏も津波被ったんだっけ?


20: 2016/04/20(水) 18:11:31.45 ID:XutQGiI00.net

主犯はとうほぐけぇ・・


22: 2016/04/20(水) 18:12:08.98 ID:XutQGiI00.net

あと14年ある(´・ω・`)


37: 2016/04/20(水) 18:17:28.11 ID:OSmMB+OmO.net

>>22
まだあると言う考え方と後14年しか無いと言う考え方では前者の考え方が+思考で最良とされているが

災害の場合は後14年しかないから準備しないと!
と考える方が良くないだろうか?


25: 2016/04/20(水) 18:13:16.72 ID:iZ0UlmFC0.net

オリンピック中止


26: 2016/04/20(水) 18:13:38.33 ID:0cp7s+Ib0.net

マジかよ甲斐に避難するわ


27: 2016/04/20(水) 18:14:05.88 ID:nO93oO1t0.net

なんで今から400年も前の書物が残っているわけ?


32: 2016/04/20(水) 18:15:29.79 ID:fftAHusWO.net

>>27
残ってたらイケナイのかよw


33: 2016/04/20(水) 18:15:50.22 ID:jHqzn8ac0.net

>>27
日本はどっかの国と違って昔から文字書けるし保管もちゃんとしてるわw


34: 2016/04/20(水) 18:16:02.93 ID:r3elvqBi0.net

>>27
たった400年やで。
5000年ならある方がおかしいが。



28: 2016/04/20(水) 18:14:12.79 ID:KKoBo59G0.net

鎌倉大仏って津波で仏殿が持ってかれちゃって
それ以降、大仏が露天干しのまんまなんだろ?

どーせまた地震くるからって数百年放置してんだろ?
仏殿作りなおさないで


29: 2016/04/20(水) 18:14:32.15 ID:XutQGiI00.net

14年足すと2030年け
例の3連動地震が起きてもおかしくない時期やな


31: 2016/04/20(水) 18:15:12.99 ID:c7K1Ja5f0.net

あと10年平気じゃん


35: 2016/04/20(水) 18:16:17.98 ID:D1i68K6c0.net

小田原なんて100年に一度は大地震アンド津波食らってるんだからこをなのわざわざもって来なくても


36: 2016/04/20(水) 18:16:38.32 ID:oS1WYhWLO.net

英雄たちの選択の人?
ひるおびでやってたな。


38: 2016/04/20(水) 18:17:32.82 ID:rrricwI+0.net

熊本は明治の頃も地震来てるだろ


引用元: ・【これは…】 1611年東北大地震 → 1619年熊本大地震 → 1633年小田原で地震が起きていたことが判明

posted by 中島 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 災害


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174989061

この記事へのトラックバック
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。