売国情報ちゃんねる

2016年06月27日

小沢氏「安倍首相のように、『オレが選挙に勝ったんだから、オレの言う通りにしろ』というやり方は危険」

oreno01.jpg
1: 2016/06/25(土) 14:48:22.05 ID:CAP_USER9

生活の党の小沢一郎代表(74)が、英国のEU離脱決定による日本への悪影響を懸念した。

 25日、川崎市高津区内で街頭演説。最初に英国の話題を持ち出し、「これが世界の大恐慌、
大不況にすぐつながるとは思っていない。しかし欧州の政治的混乱が、極東に影響を及ぼすのではないか。
大きな波乱の幕開けになりかねない」と指摘した。

 さらに日本の政治家の役割として、国民の命と暮らしを守る姿勢を強調。
「安倍首相のように、『オレが選挙に勝ったんだから、オレの言う通りにしろ』というやり方は危険。
こんなことでは、国民を守ることはできない。どんなに自分たちが多数であっても、
みんなの意見を聞きながら、より良い政治をやっていくのが民主主義」と力を込めた。

 演説の終盤では、先日の党首討論で、安倍首相が野党連合を批判し、
「共産党は自衛隊を憲法違反だと言っている」と述べたことについて言及した。

 「自民党にそんなことを言う資格なんてない。かつて自民党は、政権欲しさに、
社会党の村山(富市)さんを担いで総理大臣にした。村山さんは自衛隊を憲法違反と言ってましたよ。
私たちは選挙協力するけど、共産党の志位委員長を総理大臣にしようとは言ってませんよ(笑い)。
安倍さんよりいい政治をするために、野党で協力しているだけじゃないですか」

 持論を展開して大きな拍手を浴びた。

日刊スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160625-00000065-nksports-pol


2: 2016/06/25(土) 14:49:49.08 ID:VRiDSInb0

>>1
在日参政権の時の小沢が、まさにそうじゃねえかw


3: 2016/06/25(土) 14:51:06.77 ID:o2OXElEH0

おま


4: 2016/06/25(土) 14:51:07.25 ID:P4cI3R4B0

お前が選挙に勝ったとき
俺の言うことを聞け
になってただろが
糞が

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 左翼

菅官房長官「消費増税先送り、やはり正しかった」

1: 2016/06/25(土) 21:20:08.79 ID:CAP_USER9

「消費増税先送り、やはり正しかった」 菅官房長官
朝日新聞デジタル 6月25日 20時25分配信
■菅義偉官房長官

 (消費税率を5%から8%に上げた結果)まだ、個人消費には大きな影響がある。ですから、総理は
消費(増)税を30カ月先送りする決断をしたのです。昨日、イギリスがEUから離脱を(決断)した。
こうしたことを考えて、やはり(消費増税)先送りの判断は正しかったのではないでしょうか。国際関係の中で
何がいつ起こるかわからない。そういうリスクに対応するための政策を、私たちはしっかりと常日頃から
取っていることをみなさんにご理解いただきたい。(山形県米沢市内の演説会で)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160625-00000045-asahi-pol


6: 2016/06/25(土) 21:22:03.83 ID:dUyPyHmb0

安倍政権の先見の明は異常


9: 2016/06/25(土) 21:23:01.06 ID:kw5iyIW00

>>6
偶然が重なった結果かも知れないけれど、凄いタイミングだよね
国の頭がこれだけの強運を持っている人だとちょっと安心できる


8: 2016/06/25(土) 21:22:17.87 ID:22ATsSCV0

>国際関係の中で 何がいつ起こるかわからない。そういうリスクに対応するための

それじゃ永遠に先送りしとけ

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

自家用車を所有しない人の76.3%が「不要」と回答 必要なら「レンタカーを借りる」33.8%

1: 2016/06/25(土) 23:23:25.65 ID:CAP_USER9

株式会社ドゥ・ハウスは5月11日から13日にかけて、自動車に関するWEBアンケートを実施し、その結果を5月31日に発表した。
調査対象は運営するインターネットリサーチサービスの会員のうち、20歳以上69歳以下の男女1,200名。

 まず、自動車の所有状況を聞いたところ、全体の自動車の所有率は81.8%だった。主要都市の所有率は
「東京都」が59.0%、「大阪府」が69.7%、「千葉県」が77.3%、「神奈川県」が79.3%、「埼玉県」が82.5%だった。
鉄道網が発達していて自動車の必要性が低い都市部ほど、自動車の所有率は下がるようだ。

 続いて、自家用車を所有していない人にその理由を聞いたところ、「所有する必要がない」が76.3%で、
「所有したいができない」の23.7%を大きく上回った。また、自動車が必要になった場合にどのようにしているか複数回答で聞くと、
「レンタカーを借りる」が33.8%を占めた。以下、「家族から借りる」の18.7%、「カーシェアリングを利用する」の10.5%、
「友人・知人から借りる」の6.8%が続いたが、最も多かったのは「自動車が必要になることはない」の46.1%だった。

 一方、GfKジャパンは18歳以上の男女1万3,268名を対象に「レンタカー利用実態調査」を実施し、その結果を6月7日に発表した。
調査期間は2月29日から3月13日で、調査対象者のうち自家用車を保有しているのは1万2,960名。

 まず、レンタカーの利用状況について聞いたところ、全体のレンタカー利用経験率は72%だった。
居住エリア別では首都圏の80%が最も高く、近畿の74%、九州の72%が続いた。利用経験率が低かったのは
北陸の61%、甲信越の62%、東北の63%だった。レンタカーの利用頻度は「3年に1回未満」が過半数を占めたが、
首都圏では25%が「1年に1回以上」に達し、全体平均を4ポイント上回った。

 レンタカーの利用シーンは「旅行先の駅や空港からレンタカーで移動」が最も多く、「引っ越し」が続いた。
自家用車を所有していても、TPOに応じてレンタカーをうまく利用している人も多いようだ。
また、東北や甲信越では「引っ越し」でのレンタカー利用経験率が他のエリアよりも5ポイント以上高いなど、地域差もみられた。

 若者を中心に車離れがささやかれる中、レンタカーやカーシェアリングなど、自動車の利用方法の選択肢が広がっている。
自動車の利用頻度や維持コスト、生活エリアの利便性など、それぞれの状況に応じて自動車をうまく使いこなしている様子がうかがえた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160625-00000000-sh_mon-bus_all


2: 2016/06/25(土) 23:23:56.90 ID:V2B2w92N0

維持費高すぎなんじゃよ


5: 2016/06/25(土) 23:25:45.73 ID:uOYBSKw90

トヨタは購入の選択肢には入らない


6: 2016/06/25(土) 23:25:54.91 ID:biRVlauJ0

田舎なら一家に3、4台は当たり前だけど
車持ってない都会の人って貧乏なんだな

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 調査

2016年06月26日

【英EU離脱】民進・岡田代表「危機感が欠如している」…英国民投票の結果判明時、安倍首相が東京を離れていたことを問題視

okada.jpg
1: 2016/06/25(土) 22:30:56.87 ID:CAP_USER9

民進党の岡田克也代表は25日、英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票の結果が判明した際、安倍晋三首相や岸田文雄外相らが東京都内を離れていたことを問題視した。長崎市で記者団に「役人に任せれば大丈夫ということなのか。かなり危機感が欠如している。びっくりした」と述べた。

菅義偉官房長官は山形県米沢市で講演し、EU離脱派勝利で世界の市場が混乱していることに関し「消費税増税先送りの判断は正しかった」との見解を示した。「何がいつ起きるか分からない。私たちはリスクに対応する政策を常日頃取っている」とも語った。

http://this.kiji.is/119422671828402184


4: 2016/06/25(土) 22:31:46.08 ID:AMXQMSwV0

難癖酷すぎる


6: 2016/06/25(土) 22:32:16.08 ID:Xo5RHTeN0

ほんと頭おかしい


7: 2016/06/25(土) 22:32:24.73 ID:r3Er9E3C0

尖閣周辺をシナの軍艦が通ったことのほうが危機感あるわ

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

党首討論で安倍首相に「ガリガリ君を政治資金で買った」事実追及! 安倍は異常に狼狽

1: 2016/06/25(土) 13:55:58.57 ID:3FCKqCA90● BE:498132711-PLT(13001) ポイント特典

『NEWS23』(TBS)で醜態を晒した。ある質問に慌てふためき、パニックに陥ったのだ。

 その質問とは、生活の党と山本太郎となかまたちの共同代表である山本太郎がぶち込んだ、「安倍首相“ガリガリ君”問題」だ。

 討論の最中、テーマが舛添要一前東京都知事の“政治とカネ”に及んだ際、山本氏は
「(舛添氏の)そのセコさ、そしてそのやり方っていう部分に関しては負けず劣らずと言いますか」と前振りをし、安倍首相にこう追及したのだ。

「安倍総理もですね、たとえば、ガリガリ君というアイスクリームであったりとか、そういうものもそこ(政治活動費)で支出をしていると」

 この安倍首相の「ガリガリ君」政治資金支出問題とは、先日、本サイトでも紹介したように、日刊ゲンダイが安倍首相の資金管理団体
「晋和会」の1万円以下の支出に関わる「少額領収書」の開示請求を行ったところ発覚したもの。
それによると、2012年9月5日に発行された「セブンイレブン衆議院第一議員会館店」の領収書には、スポーツ飲料や栄養ドリンクという商品とともに、
赤城乳業の《ガリガリ君コンポタージュ味》単価126円×2本=252円を購入していることが印字されている。

 つまり安倍首相は、小学生だってお小遣いのなかから自腹購入している「ガリガリ君」を、政治資金で賄っていたのだ。なんともセコさ極まりない話である。

 山本氏はこの問題を取り上げ、「このようなものに支払うことの意味、わかりますよね?」
「子どものマンガ本は責められて(いるのなら)、このガリガリ君というアイスクリームは許されないと」と、安倍首相本人に突きつけたのだ。
http://lite-ra.com/2016/06/post-2368.html


6: 2016/06/25(土) 13:57:07.14 ID:Ui1WqL/u0 BE:781232929-PLT(12000)

sssp://img.2ch.net/premium/6396408.gif
動画
http://www.youtube.com/watch?v=lLI2q35qq4M



8: 2016/06/25(土) 13:57:39.88 ID:y85+g7jN0

リテラw リテラって山本太郎本人がやってるんじゃねw


9: 2016/06/25(土) 13:57:54.58 ID:MMR8eBSe0

アイスクリームじゃなくて氷菓だから

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 左翼

日本経済打撃!円急騰、株価急落…戦略見直し必至 日本企業撤退も

1: 2016/06/25(土) 07:01:09.81 ID:CAP_USER9

英国EU離脱決定

英国のEU離脱ショックは、約1万キロ離れた日本をも直撃した。
東京市場では日経平均株価(225種)終値が前日より1286円33銭安と、約16年ぶりの下げ幅を記録した。
一時は1300円超の急落。円相場は急騰し一時1ドル=99円ちょうどをつけるなど急激な円高が進んだ。

EU市場で、英国を拠点にしている日本企業にも大打撃だ。
帝国データバンクの調査では、1380社の企業が進出。
トヨタ自動車、日産自動車、ホンダなどの自動車メーカー、日立製作所などが工場を持っている。いずれも日本を代表する会社ばかり。
離脱すれば、英国からの商品は関税の仕組みが変わる恐れがある。
EU他国や北米向け輸出が減れば、業績の悪化は避けられない。

ロンドンは世界有数の金融街「シティー」があり、三菱UFJフィナンシャル・グループや三井住友銀行、みずほ銀行などの金融・投資機関が73社進出。
EUでは金融機関向けに「パスポート」と呼ばれる制度があり、取得すれば域内で拠点の開設が容易になる。
英国が離脱すると、日本企業の免許や許認可関係の利便性が低下する恐れがある。
ビジネスがあまりに不利になると、これら日本企業は拠点を他国に移す可能性もある。
最悪の場合、1000社以上が英国から撤退することも考えられる。

離脱は安倍政権が掲げる「アベノミクス」の足元も揺るがしかねない。安倍晋三首相は参院選の応援で訪れた岩手県一関市の街頭演説で
「為替市場をはじめとした金融市場の安定化が必要だ」と発言するなど混乱回避に必至。
自民党は今参院選でアベノミクスの功績を前面に押し出しているが、
経済が低迷し始めれば、「アベノミクスで大丈夫か?」と有権者の懸念を招きかねない。
ただ、民進党に任せて難局を乗り切れるかにも不安材料があり、各党とも、今後の選挙戦の戦略の見直しを迫られる。

政治評論家の浅川博忠氏は「参院選のテーマである“憲法改正”隠しには絶好の材料。英国離脱は安倍政権の味方となっている」と指摘。
英国、米国をはじめとした世界的な右傾化が安倍首相の後押しをする可能性に言及した。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/06/25/kiji/K20160625012842010.html
2016年6月25日 05:30


2: 2016/06/25(土) 07:02:16.66 ID:M9wYgRGe0

数年様子見ないとなんとも言えないのでは
先が分からん


3: 2016/06/25(土) 07:03:03.96 ID:BRnc6Lum0

>>2
だよな。一時的な値動きだよな。  過剰に反応しすぎだよ。


6: 2016/06/25(土) 07:05:19.77 ID:mHiPC9XG0

>>3
でもないよ。これからスコットランドの再投票なんて話もでてくるし混沌とした状態が数年続くと思われる。
移民問題やテロ問題など課題は山積みだし。他の国もEUから独立もありうるし。

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

FX投資家阿鼻叫喚、英EU離脱による急激な円高でロスカットの嵐

1: 2016/06/24(金) 21:58:23.07 ID:CAP_USER

http://www.j-cast.com/2016/06/24270656.html?p=all
英国の国民投票は、事前の世論調査で、わずかの差で「残留」が優勢と伝えられていた。2016年6月23日、この情報を材料に、
EU離脱による英国経済への悪影響を避けられるとの期待から、英ポンドが円やドルに対して大幅上昇。英ポンド円相場は、6月24日9時すぎに
1ポンド160円33銭で推移していた。
一方、英ポンドの上昇は円売り・ドル買いを誘い、ドル円相場は1ドル104円台半ばから105円台後半で推移した
円が買われ、23日には106円前半の円安水準まで値下がり。開票がはじまった24日9時すぎでも、1ドル105円近辺で値動きしていた。

市場関係者の多くは、「1ドル103円がひとつの節目」とみていたようだ。
ところが、24日昼ごろに「離脱優勢」の観測が伝わると、「市場の景色は朝方と一変した」(東京金融取引所)。「節目」としていた1ドル103円前後を付けると、その後は開票情報が伝えられるたびに、円売りと円買いがめまぐるしく入れ替わる乱高下で
、円ドル相場の値幅は4円弱にも達した。こうした情報をいち早く得ようとユーザーが殺到したらしく、ヤフーファイナンスなどのサイトは一時、アクセスが難しくなるほどだった。
大勢が「離脱」に傾くと、円を買う動きがさらに加速して、円相場は11時30分すぎ100円を割り込み、2013年11月以来、2年7か月ぶりに1ドル99円台まで値上がりした。
ポンド円相場も、一気にポンドが急落。14時30分すぎには1ポンド137円まで値下がりした。ポンドはドルに対しても、1985年以来31年ぶりの安値となる1ポンド1.33ドル台を付けた。
ただ、こうした状況にも外国為替証拠金(FX)取引に投資する個人投資家は、ポンドに関する限り、「取引は比較的、落ち着いていました」と、取引所FX取引の「くりっく365」
を取り扱う東京金融取引所はいう。「(くりっく365のポンド円取引は)個人投資家などがリスク管理の動きを強めていた結果、6月23日までにポンド買いのポジションが
10万枚(1枚につき、1万通貨)も解消されています」と説明する。
また、外為どっとコム総合研究所の神田卓也調査部長・上席研究員も、「ポンドの取引は、FX業者が事前に取引制限を設けたり、投票結果に伴う相場急変について注意喚起したり
したことが奏功したこともあり、ポンドの暴落による個人投資家の混乱はある程度抑えることができました」と話す。
東京金融取引所によると、「ポンドの下落予想から、『売り』ポジションから入る投資家はゼロではありませんが、限られています」といい、
大きく儲けた個人投資家は少ないと推察する。「(投票結果を経て)さらに買い建て玉は減少に向かうと思います」と、しばらくは様子見を決め込む投資家が多いとみている。
直前の予想を超える急激な円高で「損切り」続出
しかし、英ポンドはあらかじめ対応がなされていたが、あおりを受けた円ドル相場は、もともと取引量も多く、事前の警告もなかったため、24日に「阿鼻叫喚」となったFX投資家が存在したようだ。
英国の「EU離脱」の情報に、インターネットでは、
「またまたロスカット続出! いくら損しても懲りないんだねぇwww」
「FXの奴ら全員死亡だなwww」
「世界経済、あーもうめちゃくちゃだよ」
「EU崩壊だな・・・」
といった声があふれた。

前出の外為どっとコム総合研究所の神田氏は、「たしかに、1ドル100円割れした円ドル相場で多くのロスカット(損切り)がみられた」と指摘する。
今回の国民投票では、事前に「残留優勢」が伝えられたところで、FX投資家の多くが急激な円高への懸念が後退したとみていた。
その判断の決め手となったのが、「ブックメーカーだった」という。
「ブックメーカーが『残留』の賭け率を変更して9割に引き上げたことで、23日夜のうちに、『残留』と決めてかかってしまったフシがあります」と、
神田氏は話す。それがふたを開けてみたら、一変。残留優勢に傾きすぎたポジションが急激に調整され、6月24日になって1ドル103円を突破すると
「ロスカットが生じた投資家が多くなりました」という。
ところが「返す刀」で、今度は1ドル100円を割り込むと急激に切り返して、個人投資家は『押し目買い』に走った。24日18時のドル円相場は、
103円前半まで値下がり。「この動きは個人投資家が主導したものと考えていいと思います」と話す。
しばらくはFX投資家にとって眠れない夜が続きそうだ。


2: 2016/06/24(金) 21:59:58.36 ID:iyS5lTfR

だから警告出てただろうと…ロスカット狩りが来るのはわかってただろうと…

スイスの時だったかは完全に寝耳に水だったが。


3: 2016/06/24(金) 22:00:32.58 ID:pdAHIuWC

儲かったやつも出せよ


4: 2016/06/24(金) 22:01:20.95 ID:NZbliyPS

漏れにぬかりなし。

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。