売国情報ちゃんねる

2016年03月28日

120兆円の価値がある日本のメタンハイドレート。もう石油はいらない?

1: 2016/03/26(土) 11:40:09.27 ID:CAP_USER.net

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160324-00088366-diamond-bus_all&p=2
 日本近海に眠るメタンハイドレートには2つの特徴があります。(1)最低でも120兆円の金銭的価値がある、
(2)日本人が使う天然ガスの100年分以上の埋蔵量がある。
開発状況と実用化も含め、「海と経済」の第一人者であり、新刊『完全図解 海から見た世界経済』の著者である山田氏に聞いてみました。


● 100年分のエネルギーが眠っている
 日本の管轄海域内の海底には、「メタンハイドレート」というシャーベット状になった天然ガスが大量に眠っています。その埋蔵量は、12・6兆立方メートルと推定されています。
 日本国内の天然ガス消費量は、年間約1125億立方メートル(2014年)ですから、日本人が使う天然ガスの100年分以上が
日本の海底に存在していることになります。
 メタンハイドレートは、低温かつ高圧の状態で水の分子がメタン分子を包み込む形で組成された固体結晶です。
見た目は氷のようですが、火を点けると燃えるため「燃える氷」とも呼ばれます。メタンは、石油や石炭に比べ、
燃焼時の二酸化炭素排出量がおよそ半分程度であり、環境対策に有効なエネルギーと考えられています。下図がメタンハイドレートのイメージです。

● 日本に多く存在している
 メタンハイドレートは、世界中の寒冷地の地底や沿岸部の海底に、その存在が確認されています。その中でも特に
日本の沿岸部に多く存在していることが知られています。
 日本では、北海道の網走沖、日高沖から青森県の太平洋岸、秋田県から新潟県沖にかけての日本海、
佐渡島と能登半島に挟まれた富山湾、鳥取県沖から島根県沖の隠岐諸島周辺海域、静岡県から和歌山県にかけて
の南海トラフ、四国沖の太平洋などに埋蔵されていることが報告されています。
 1930年代、メタンハイドレートは、シベリアの永久凍土の地底から発見されました。その後、各国が研究を重ねた結果、
2007年冬と2008年冬の2回、日本とカナダの共同研究によって、カナダ北西部の永久凍土の地下1100メートルのメタンハイドレート層から、
メタンガスを回収することに成功しました。
 2013年3月、日本は、世界で初めて海底からメタンハイドレートを採取し、生産に成功しています。
このときは、南海トラフの水深1000メートルの砂層から、6日間かけて約12万立方メートルのガスを回収しました。
しかし、7日目にパイプに砂が詰まり作業を中止することになり、その後に課題を残しました。2015年には、作業を再開するめどが立っています。

● 現在も開発が進む
 現在、資源エネルギー庁は、日本海側の新潟県沖と能登半島沖での採掘調査を行う準備を進めているところです。
日本海側のメタンハイドレートは、海底の表層に存在し、特に富山湾では、水深500メートルと他の埋蔵海域に比べ浅く
生産に適していると期待されています。生産における今後の課題は、海洋環境に与える影響や安全な精製過程の研究とコストダウンなどが考えられます。

 これらの条件を克服することが商業化の前提となるでしょう。2014年度のメタンハイドレート開発
促進事業の政府予算は127億円であり、さらに補正予算で20億円が追加されました。
政府としてもメタンハイドレートを次世代のエネルギーとして期待しています。

● 最低でも120兆円の価値がある。 2018年には商業化も
 将来的にメタンハイドレートの総生産量は、回収率を約3分の1と想定して4・1兆立方メートルと推定され、
金額的には最低でも120兆円を超えると言われています。年間推定生産量は約500億立方メートル、金額にして1兆5000億円。
経済波及効果は合計3兆円に上ると考えられています。
 2007年に制定された海洋基本法に基づき、2013年に制定された海洋基本計画では、2018年に商業化することと、
2023年以降は民間企業主導による開発に移行する目標を立てています。

 現在、天然ガスの多くは、中東やオーストラリア、ロシアなどからの輸入に依存しています。
しかし、戦乱などの事情により輸入が制限されることになっても、メタンハイドレートの開発を続けていれば、自前のエネルギーを持つ道が開けます。

山田吉彦


2: 2016/03/26(土) 11:45:51.99 ID:8hjk0lCB.net

まあ、アメリカも無理矢理シュールガスを掘り出した
イギリスだって無理くり海底資源を掘り当てた
オーストラリアはそもそも資源たっぷり
香港は資源の多い中国を活用
シンガポールはなんとか税金を駆使して企業を集めやりくりしてるが、資源がないので長期的にはちときつい

日本もイギリスを見習っていかないとあかんからな、資源は必要
あとはイギリスやオーストラリア、カナダ、アメリカ、シンガポールのように富裕層むけ永住権を解放しろや


11: 2016/03/26(土) 11:58:54.83 ID:opHV2KiT.net

>>2
資源があるっていう情報だけでも、言い値で買わされるリスクが減るからなあ


6: 2016/03/26(土) 11:53:05.33 ID:Cr18usC3.net

気が早い

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

【報ステ】古館氏「偏ってるんです、私。人間は偏っていない人なんていないんです」

1: 2016/03/26(土) 11:45:54.30 ID:CAP_USER*.net

古舘氏が報ステ降板前に大言壮語!改憲批判、原発事故と甲状腺がん… 「偏ってるんです、私」

産経新聞 3月26日(土)11時17分配信

古舘氏が報ステ降板前に大言壮語!改憲批判、原発事故と甲状腺がん… 「偏ってるんです、私」

「報道ステーション」降板が決まり、記者会見する古舘伊知郎キャスター=昨年12月24日、東京・六本木(斎藤浩一撮影)(写真:産経新聞)

 フリーアナウンサーの古舘伊知郎氏が3月末、12年にわたってキャスターを務めたテレビ朝日系「報道ステーション」を降板する。ここ最近の放送では、「(東京電力福島第1原発事故と甲状腺がんの)『因果関係がない』とするのは甚だ疑問」と訴えたり、ナチスを引き合いに出して緊急事態条項を盛り込んだ自民党の改憲草案に懸念を示したりと、「キャスターは反権力」と語った“古舘カラー”を色濃くにじませた報道が相次いでいる。

 「もちろん日本で、ナチ、ヒトラーのようなことが起きるなんて、到底考えておりません。しかし、将来、緊急事態条項を悪用するような想定外の変な人が出てきた場合、どうなんだろう、ということも考えなければという結論に至り、私、1泊3日でワイマールに行ってきました」

 18日の番組では、「憲法改正が徐々に視野に入ってきた」として、「独ワイマール憲法の“教訓” 『緊急事態条項』に警鐘…」などと題した古舘氏のドイツリポートを放送。ワイマール憲法とナチスの全権委任法を引き合いに出し、自民党の改憲草案に盛り込まれている緊急事態条項に警鐘を鳴らす内容だった。

■「令状無しに身柄拘束」

 古舘氏は現地から、「ワイマール憲法の『国家緊急権』の条文が、ヒトラーに独裁への道(全権委任法)を与えてしまった」「ヒトラーの国家緊急権行使を後押ししたのが、保守陣営と財界だった」などと、熱っぽくリポート。

 途中、「強いドイツを取り戻す」「この道以外にない」と演説するヒトラーの映像や、強制収容所の様子、死体映像などを織り交ぜながら、ドイツのイエナ大教授が、自民改憲草案の緊急事態条項を「内閣の一人の人間に利用される危険性があり、とても問題」などと語るインタビューも放送された。

 さらに、スタジオでは、早稲田大の長谷部恭男教授が「(自民草案の)緊急事態条項発動の要件が甘すぎる」「場合によっては、令状無しに怪しいと思われれば身柄を拘束されることも、理屈としてはありうる」などと自説を展開。特集は30分近くに及んだが、東日本大震災時の混乱を受けた議論の推移や、条項の必要性を説く識者の意見は紹介されなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160326-00000516-san-ent


2: 2016/03/26(土) 11:46:02.92 ID:CAP_USER*.net

■「因果関係があるんじゃという前提で…」

 一方、東日本大震災から5年を迎えた3月11日には、福島の子供の甲状腺がんの現状を特集。福島県の大規模調査で166人に甲状腺がんか、悪性疑いという判定が出たことについて、古舘氏は「異常に多い」と指摘した。

 番組では、手術を受けた女性や家族のインタビュー、複数の識者の話、チェルノブイリ取材などを交えながら、甲状腺がん患者の増加が「放射線の影響とは考えにくい」としている福島県の調査検討委員会の見解を疑問視。古舘氏は「(原発事故との)因果関係がないというのは甚だ疑問だ」と述べ、特集の終盤には「因果関係が分からないのであれば、因果関係があるんじゃないかという前提で、じっくり探っていくプロセスが必要ではないか」などと訴えた。

 こうした報道に対し、「週刊新潮」は3月24日号で「いたずらに不安をあおるばかり」と批判。インターネット上では、がんが原発周辺の市町村で特に多く発見されているわけではないことや、がん発見が「異常に多い」とする見解には異論も根強いことなどを掘り下げていない番組内容を疑問視する声も上がっている。

■「偏ってるんです、私」

 24日の番組では、高市早苗総務相の「電波停止」発言に抗議するため、ジャーナリストの田原総一朗氏らが外国特派員協会で開いた記者会見を報道。古舘氏は「(番組編集に当たっての政治的公平や多角的な論点の提示を義務付けた)放送法4条は『倫理的規範』と認識している。現在の政権の考え方に沿う放送をやることが、放送法上の公平公正かというと、違うと考える」と述べ、田原氏らの訴えに同調する姿勢を示した。

 昨年12月の降板会見で、「ニュースキャスターが意見を言ってはいけない、ということはないと思いますし、あるいはまた、偏っていると言われたら、偏ってるんです、私。人間は偏っていない人なんていないんです」と述べた古舘氏。卒業まで残りわずかとなり、その“舌好調”ぶりも、ラストスパートを迎えているようだ。果たして「もの申す」古舘氏の卒業企画の数々は、視聴者の共感を得られているだろうか。

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

京都大学の教授が給与明細を公開 賃金訴訟に関連して国立大学の現状を広く知らしめるため公開に踏み切る

1: 2016/03/26(土) 05:36:29.33 ID:CAP_USER*.net BE:315053793-2BP(1012)

京都大学の高山佳奈子教授が自身のブログにて給与明細を公開した。
大学教授が給与について言及するのは極めて珍しく、これまで不透明さが強かった教授職の待遇についてベールがはがされることとなった。

“6/28に京大職組の総会があり、その機会に役員数名と相談しました結果、 現在提起している賃金訴訟について、広く社会のご理解とご批判をいただくため、国立大学の現状に関する情報の1つとして、
京大における私の2013年分の給与明細を公開することにしました。”
http://kanakotakayama.blog.eonet.jp/default/2014/07/post-c783.html

no title


これを少ないととるだろうか、それとも多いととるだろうか。
こちらは2013年の給与明細で高山佳奈子教授が45歳だったときのもの。
公開した理由については賃金訴訟に関連して、国立大学の現状を広く知らしめることが目的だという。

要するにご本人は「少なく不当な待遇」と考えているようだ。
確かに日本を代表する大学で45歳の年収にしては夢がない気もする。これならば大手企業に就職したほうがいい待遇を受けられる可能性すらあるわけだ。
下手すれば起業した20代の若者にも負けかねない。

こちらは学部ゼミで撮った仮装写真。
no title


高山教授は東京大学法学部を卒業後に大学院に進み、成城大学法学部の講師・助教授を経て京都大学の教授職に就いた。
不思議なことに日本の大学では国公立よりも私立のほうが給料がいい。格差は是正すべきなのだろうか。

高山教授は学外での課外活動も熱心で、積極的に意見を発信している。

主張の内容はともかく、今回の先陣を切って自身の給与明細を公開し、待遇の改善を求める行動はなかなか他の教授ができるものではない。
教授といえども大学に雇われていることに変わりはなく、圧倒的に弱い立場なのだ。
高山教授は京都大学職員組合の中央執行委員長を務めたことがあり、それだけに給与明細公開はリーダーシップを発揮するという意味合いもあったものと思われる。

もっとも、大学教授は書籍の印税や講演会で副収入が得られやすい立場にあるのもまた事実だ。

上司がおらず、好きな研究に専念できる環境も普通のサラリーマンよりは楽だという指摘も聞かれる。45歳教授、年収940万円。
あなたはこの数字をどう受け止めるだろうか。京都大学の教授ともあれば年収2,000〜3,000万円だと思っていたという声も多く聞かれる。

netgeek 2016年3月25日
http://netgeek.biz/archives/69157


3: 2016/03/26(土) 05:38:15.45 ID:ShYPYbv70.net

>>1
少な!


4: 2016/03/26(土) 05:38:22.27 ID:/YAnP9960.net

写真は不要だろ、誰得や。


6: 2016/03/26(土) 05:39:08.74 ID:6KY/Rtp10.net

亜細亜大学卒業のオレと同じ程度

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

消 費 税 増 税、無 期 限 延 期

1: 2016/03/25(金) 12:45:00.05 ID:w1LN5Bee0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

伊勢志摩サミット(5月26〜27日)の主要議題となる世界経済情勢について有識者の意見を聞くために開かれた「国際金融経済分析会合」で、2人のノーベル賞経済学者が「増税先送り」を進言した。
これで、来年4月に予定されている消費税10%への増税凍結の流れが決定的になった。

3月16日の初会合では、米国コロンビア大学のジョセフ・スティグリッツ教授が「今は消費税率引き上げのタイミングではない」と語り、
22日の会合でも米国プリンストン大学のポール・クルーグマン名誉教授は、「日本はデフレを脱するスピードに達しておらず、消費税率アップを今やるべきではない」と強く説いた。

今回、官邸内では国際金融担当の内閣官房参与、浜田宏一・米イエール大学名誉教授や本田悦朗・明治学院大学客員教授らがいち早く「再増税は絶対にすべきではない」などと増税慎重論を主張していた。
そのうえ、わざわざノーベル賞学者を招いたのは、ブレーンたちの意見だけでは増税延期に強く反対している財務省の抵抗を跳ね返せないと見たからだ。

官邸のインサイド取材に定評がある長谷川幸洋・東京新聞論説副主幹が語る。

「安倍総理は現在の経済状況では消費増税は無理だと判断している。
しかし、早い段階でそれを表明すると財務省との大喧嘩になり、自民党内の麻生太郎・財務相や谷垣禎一・幹事長はじめ財務省寄りの勢力と全面戦争になってしまう。
それを避けるためにノーベル賞学者たちの意見を聞くパフォーマンスで巧妙に増税先送りの環境づくりをした」

作戦は功を奏し、参院選を控えた自民党内には増税延期待望論が広がり、財務省も増税延期を覚悟せざるを得なくなった。

「総理の決意は固い。官邸ではサミットに合わせて消費税率10%への引き上げを2年間ほど再延期するのはもはや既定路線となっている。

※週刊ポスト2016年4月8日号
http://www.news-postseven.com/archives/20160325_397076.html


3: 2016/03/25(金) 12:48:10.40 ID:sIHLXP9U0.net

8%に上げたのが景気失速の大原因なんだからむしろ5%に下げるべき


5: 2016/03/25(金) 12:48:43.44 ID:3Am1TLP40.net

無期限(選挙終わるまで)


7: 2016/03/25(金) 12:50:43.45 ID:sb9Z3+7d0.net

財務省がこのまま引っ込むわけないじゃん
巻き返しくるでー

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

民主党・岡田代表「民主党は誰でも歓迎!自民党議員もさ、うちに来ないか?合流しよう」

1: 2016/03/25(金) 22:23:21.31 ID:pOPfQSa10.net BE:639823192-PLT(15000) ポイント特典

 民主党の岡田克也代表は25日の記者会見で、民進党の結成に関し
「今の自民党は相当、右に寄っている。自民党の中のリベラルな考え方を持った人たちを含め、民進党にしっかり結集していくことが必要だ」と述べ
自民党議員の合流も拒まない姿勢を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00000156-jij-pol


5: 2016/03/25(金) 22:24:12.15 ID:Zid9NiPy0.net

今にも沈みそうな泥船に誰が乗るのよ?


6: 2016/03/25(金) 22:24:54.83 ID:bugo0x+I0.net

自民党議員が民主に入るメリットとは


7: 2016/03/25(金) 22:24:58.14 ID:hwM/ZqXI0.net

だれでもウェルカムって言ってるキチガイを知ってるよ

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党

2016年03月22日

安倍首相「消費増税したら景気悪くなってビックリした、増税しなければうまくいっていた」

1: 2016/03/21(月) 08:34:53.91 ID:rrcF+SO60?2BP(1501)

安倍首相「消費増税なければ、アベノミクスはうまくいっていた」「失敗であった」

2016年に入り、世界同時株安など世界経済の縮小がささやかれている。そして、それは日本の消費税増税にも大きな影響を与えつつある。 
周知の通り、安倍晋三政権は17年4月から、消費税を現行の8%から10%に引き上げる予定だ。これは、14年4月の5%から8%への増税に続く流れである。 
しかし、8%に引き上げたことによって、日本経済は消費が落ち込み、安倍首相自身も「消費税を8%にしなかったら、アベノミクスはもっとうまくいっていただろう」という旨の発言をしている。
また、首相の側近である菅義偉官房長官も、最近は消費税増税について否定的な言動が目立つ。
筆者が伝え聞くところによれば、首相官邸側は「できる限り、消費税増税はしたくない」と考えているようだ。前述したように、前回の増税によって日本の景気回復が遅れ、アベノミクスの先行きが不安定になりつつあることは間違いないため、官邸側の判断もうなずける。 
そして、安倍首相と日本銀行が目標としている物価上昇率2%には、現時点で到達できていないどころか、逆にデフレがいまだに改善されていない状況だ。 
15年4月、安倍首相は「来年の2月までに物価目標2%を達成できないのであれば、アベノミクスは失敗であったと言わざるを得ない」という旨の発言をしている。 
つまり、現状を客観的に見る限り、アベノミクスは事実上の失敗に終わったといえるわけだ。
そして、そんな状況下において「では、消費税の増税はどうするのか」という問題が、自民党内で大きくクローズアップされている。

no title


全文はソースで
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14174.html


2: 2016/03/21(月) 08:35:46.60 ID:sdEVY5NJ0.net

便乗値上げが酷すぎた。


6: 2016/03/21(月) 08:38:23.11 ID:ymZBqW3n0.net

先人から何も学んでいない


7: 2016/03/21(月) 08:38:37.34 ID:zgtCKNHL0.net

政治家はいつだって選挙のこと考えて増税には反対なのが基本で、それでも国の運営に責任を持ってと考えると選挙に有利なことばかり言ってられないとなるわけで

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

安保法制、世界中で理解広がり計59カ国が支持を表明 反対は中韓と日本の野党だけ

1: 2016/03/21(月) 10:28:52.40 ID:CAP_USER*.net

安保法制、比など59カ国支持 積極的平和主義に理解
3月21日 7時55分配信

安全保障関連法制を支持した外国政府の最近の発言(写真:産経新聞)
no title


29日に施行される安全保障関連法に対し首脳会談や外相会談などを通して計59カ国が支持を表明していることが20日、分かった。
支持国は欧米やアジアだけでなく中東、アフリカにも広がり、安倍晋三首相の積極的平和主義に基づく取り組みは多くの国で理解を得ている。
日本政府は各国で安保法制の説明を続けており、支持国はさらに増加する見通しだ。

日本政府の資料によると、同盟国の米国や英仏独など主要国に加え、欧州地域ではチェコやルクセンブルクなどが個別に安保法制に支持を表明している。

アジアでは、フィリピンやインドネシアなどが歓迎を表明。
中央アジアではカザフスタンやキルギスなどが「日本が戦後一貫して平和国家としての道を歩んできた」と評価。
ウズベキスタンのカリモフ大統領は昨年10月、同国を訪れた首相に、安保法制について「マイナスの要素は見当たらない。さも問題があるかのようにすべきではない。日本のビジョンを正しく理解すべきだ」と強調した。
日本の野党が「戦争法案」として批判してきた姿勢に真っ向から反対する形で理解を示している。

中米地域ではジャマイカやドミニカ、中東地域ではカタールやイスラエルなどが支持し、アフリカのケニアも賛同。
また欧州連合(EU)と東南アジア諸国連合(ASEAN)は、首脳会談で「日本の貢献に期待する」として、同加盟国を含め59カ国に及ぶ国々が安保法制を支持している。

一方、隣国の中韓は慎重な姿勢だ。
中国外務省は「平和発展の道を放棄するのではないかという疑念を引き起こしている」(洪磊報道官)と主張。
韓国は「透明性をもって推進していかなければならない」と牽制(けんせい)しており、日本政府は制度内容や運用についてさらなる説明が求められている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160321-00000035-san-pol


3: 2016/03/21(月) 10:29:54.95 ID:z+hDn2IP0.net

世界から孤立する特亜とゴミサヨw


5: 2016/03/21(月) 10:30:32.17 ID:eGX06ss90.net

産経はアホだなあ
外国が支持したらそれ必ずいい法案なのか?
ん〜?


18: 2016/03/21(月) 10:33:22.46 ID:M2evXsA60.net

>>5
そういう事でなくて
日本の自衛権を封じようと画策してる勢力が
ハッキリしてきたって話でしょ

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 集団的自衛権
Powered by BlogRing
Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。