売国情報ちゃんねる

Powered By 画RSS   相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 

2016年12月03日

千葉大医学部レイプ事件、犯人は在日じゃなく5代続く弁護士一家、曽祖父は最高裁判事&弁護士会会長

1: 2016/12/02(金) 20:14:57.46 ID:zx1S+UZR0

そういうことだったのか。

千葉大医学部5年の男3人による集団レイプ事件。千葉県警は事件に関する情報を一切発表していないが、
レイプ犯3人はやはりというか、超がつく進学校の出身だった。

関係者によると、3人のうち2人は都内と神奈川のトップクラスの進学校出身で、医学部体育会のラグビー部に所属。
もう1人も長野県内有数の進学校を出て、スキー部で活動しているという。

中でもラグビー部のAは、とんでもない家柄だった。

「Aの曽祖父は最高裁判事、弁護士会会長を務め、高祖父は衆院議員、司法次官を歴任するなど、華々しい経歴の持ち主です。
Aの父親は弁護士として上場企業の社外監査役をこなし、実兄も2014年に弁護士として父親が代表の事務所に入所しています。
高祖父から5代続く弁護士一家で、親戚にも著名な法律家や大学教授がゾロゾロいる。法曹界きっての名家といわれています」(法曹関係者)

事件発覚直後からネット上では、「なぜ名前を公表しないのか。大物政治家か、警察幹部、あるいは法曹界の大物の息子が絡んでいるのではないか」
といぶかる声が上がっていたが、まさにその指摘通りだった。

 Aの父親が代表を務める法律事務所に問い合わせたところ、「どのようなご用件ですか」と聞かれたので「ご家族の件で」と言った途端、「終日外出で不在でございます」という答え。
「○○さん(お兄さんの名前)はいらっしゃいますか」と尋ねると「同じく不在でして。申し訳ございません」とつれない返事。

 千葉県警広報県民課にも再度、氏名を公表する予定はないのかただすと、「本件に関する質問については、電話で回答はできない」とのこと。

 次々と事実が明るみに出る中、いつまで隠し通すつもりなのか。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/195010


2: 2016/12/02(金) 20:15:42.53 ID:2n+n3Yjh0

さすが名門千葉大医学部


4: 2016/12/02(金) 20:17:27.68 ID:7Tx2wUEPO

上級国民同士の助け合いの精神


5: 2016/12/02(金) 20:18:24.38 ID:f4129IzZ0

>Aの曽祖父は最高裁判事、弁護士会会長を務め、高祖父は衆院議員、司法次官を歴任するなど、華々しい経歴の持ち主です。
>Aの父親は弁護士として上場企業の社外監査役をこなし、実兄も2014年に弁護士として父親が代表の事務所に入所しています。
>高祖父から5代続く弁護士一家で、親戚にも著名な法律家や大学教授がゾロゾロいる。法曹界きっての名家といわれています

これすぐにわかるだろw

続きを読む
posted by 中島 at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2016年12月02日

民進党「カジノ法案の賛否について党内で結論が出ないの!とりあえず自民の採決は反対!」

1: 2016/12/01(木) 12:04:12.40 ID:ZIF8oAsh0

民進、IR法案の賛否議論も結論出ず 採択対応「賛成はあり得ない」

 民進党は1日午前、内閣部門などの合同会議を国会内で開き、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案について議論した。
同党がIR法案について党内論議を行ったのは初めて。会議では、ギャンブル依存症対策が十分に取られるかが明確でないなどの理由から反対意見が相次いだ一方、賛成の声も出たことから結論は出なかった。

 ただ、自民党は2日の衆院内閣委員会での採決を目指しており、その場合の対応は執行部が判断することで了承された。会議後、大串博志政調会長は記者団に「賛成することはあり得ない」と述べた。

 会議では、これまで党内議論を行ってこなかったことへの批判も出た。

 IR法案をめぐっては、蓮舫代表ら党幹部が慎重な姿勢を示してきたが、党内の有志議員約40人がIR法案の早期成立を推進する議員連盟を発足させていた。

http://www.sankei.com/politics/news/161201/plt1612010011-n1.html


2: 2016/12/01(木) 12:04:51.77 ID:FZ7Z78H/0

民進党に投票したバカは死ね


3: 2016/12/01(木) 12:05:06.38 ID:M7uRbhB10

さすがR4


4: 2016/12/01(木) 12:05:42.45 ID:clc3XP3o0

強行反対

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

電通、NHKの取材に「自浄能力がない」と感想を述べた若手社員を「戒告」の懲戒処分

1: 2016/12/01(木) 05:05:17.98 ID:0CUg2sPc0

 電通が、社長セッションのあとでNHKの出待ち取材に答え「自浄能力がない会社だなと思う」等と感想を述べた20代社員に、
始末書を書かせて「戒告」の懲戒処分を下していたことがわかった。
先週(11月21日の週)の局会や部会等を通して、大半の現場社員に知れわたった。
社員からは「ごく普通の意見で何も処分されるような内容ではない」「経営側にとって都合の悪い話が出ないよう、締め付ける目的」
「かわいそう」といった同情の声ばかりが聞かれた。
NHKは本人を特定できる形で、かつ「40代社員」と見た目で適当に判断して年齢を偽った報道を行い、翌日になって該当部分を丸ごと削除。
誤報のうえ、取材協力者に報道被害を与え、処分で電通社内を萎縮させ、視聴者には説明なく突然「なかったこと」にするという、報道倫理が欠落した、ずさんな仕事ぶりだった。


 NHK NEWSウェブでは「外から圧力がかからないと変わらないのは悲しいことで、『自分たちのことは自分たちで』という考えがない。自浄能力のない会社だ」と報じられた。
NHK『ニュース7』の字幕では、「捜索が入って急に騒ぎ出すのは自浄能力のない会社だなと思う」と記された。

 電通の過労死事件は今回が初めてではなく、実際に再発したという事実があるのだから、
「自浄能力のない会社だなと思う」という発言は、論理的に正しい客観的事実を述べているにすぎないし、社内の業務内容についてしゃべっているわけでもない。
きわめて一般的な感想にすぎない。

 だが、電通は体育会系・軍隊気質の社風。規律を重んじ、上の言うことは絶対で、意見を言う者は「口ごたえ」とみなされ、許されない。
小さな会議ですら、1年目が意見を言うなどとんでもない、というカルチャーだという。
だから、上から押し付けられる理不尽に大量な仕事を断れず、過労死事件が起こったのである。
社長のスピーチに対して、20代の若造が感想を述べるなど、とんでもない口答え、なのだった。




電通、NHK取材に「自浄能力がない」と感想を述べた若手社員を「戒告」の懲戒処分にして自浄能力のなさを改めて示す
http://www.mynewsjapan.com/reports/2294


2: 2016/12/01(木) 05:05:43.32 ID:0CUg2sPc0

社員を過労死させてもなお、自分のセッションのあとでマスコミに感想を述べた若手社員を戒告処分にして粛清する独裁者・石井直社長(『電通報』より)
 この感想に逆ギレした石井社長は、電通として、この20代社員に、戒告処分を言い渡した。

 「戒告」とは、電通の懲戒処分のうち、懲戒審査会を開かないで下すことができるが、始末書は書かせるもの。
給与の減額はともなわないものの、軽いものでもない。その下の「厳重注意」よりも重いランクだ。

 通常、この程度の感想を述べたことを理由に始末書を書かせて戒告の懲戒処分にするなど、他社ではまずありえない。
異常な軍隊的カルチャーを裏付ける形となった。

 上司から、この処分が行われた件について知らされた若手社員によると、
「処分の理由は、取材対応については許可がいるため、だそうですが、社内規定のどの条文に違反するのかなど、詳細の説明はなく、不明です」。
問答無用で粛清、ということである。

 もし会社の許可がない取材が不可能となったら、大本営発表以外の情報が世の中に存在しなくなり、報道やジャーナリズムによる監視機能が働かなくなる。
その結果の1つが、今回の過労死事件の再発であった。
再発防止を誓うなら、逆に、「社外に取り組み内容を情報発信して、社外のフィードバックもどんどん受けよう」と言わなければならない。

◇社員に知れ渡り、萎縮効果
 この処分は、事実なのか――。他の複数の電通社員に聞くと、いずれも処分の事実を知っていた。
「社長が極端にリークを恐れているようで、そのような処分がなされたのでしょう」(ベテラン社員)、「情報統制し、締め付ける目的でしょう。
(顔を出して言うなら)もっとうまい言い方をすればよかった」(中堅社員)。皆に知れわたっているのだ。

 処分されたのは、入社5年未満、「MC」(メンバークラス)ランクの20代社員。
見た目が老けているからといって「40代」と嘘を全国に放送してしまうNHKの報道倫理も、かなりお粗末だ.....

続きを読む
posted by 中島 at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラック企業

2016年12月01日

琉球新報「翁長知事へリパッド容認、県民を裏切る重大な公約違反!高江切り捨て許さんぞ!」

1: 2016/11/30(水) 07:54:49.16 ID:MBs9cVh50

県民を裏切る重大な公約違反と断じざるを得ない。過重な米軍基地負担軽減を求める民意に背くものであり、容認できない。

翁長雄志知事が東村と国頭村にまたがる米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)新設を事実上容認した。
知事選公約で「ヘリパッドはオスプレイの配備撤回を求めている中で連動し反対する」としていたことに反する。
知事のヘリパッド容認は、騒音などが増す東村高江区民の生活環境破壊をいとわない政府に、知事自らが手を貸すことにほかならない。再考を強く求める。

 切り捨て許されぬ

知事は北部訓練場の過半返還について「苦渋の決断の最たるものだ。約4千ヘクタールが返ってくることに異議を唱えるのは難しい」と述べた。
ヘリパッド新設を返還条件とする政府の強硬姿勢に屈したとしか見えない。返還される約4千ヘクタールは米軍が「使用不可能」とする土地だ。
返還されて当然の土地であり、ヘリパッド新設反対と過半の返還を受け入れることは矛盾しない。

北部訓練場も普天間飛行場などと同様に、米軍によって奪われた土地である。
本来ならば、知事は北部訓練場の全面返還を求めてしかるべきである。
「異議を唱えるのは難しい」とすること自体、理解に苦しむ。

http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-403393.html
続きます


3: 2016/11/30(水) 07:55:19.99 ID:MBs9cVh50

>>1続き

知事は「オスプレイの配備撤回があれば、ヘリパッドもなかなか十二分には運用しにくいのではないか」と述べた。楽観的過ぎる。
県内全41市町村長と議長らが2013年1月、オスプレイ配備撤回などを求める建白書に署名したが、政府は一顧だにしない。
そのような状況で「配備撤回があれば」との仮定の話をすることは、無責任のそしりを免れない。
高江では既に2カ所のヘリパッド運用が始まっている。
高江では8月ごろまでオスプレイが午後10時以降も離着陸訓練を繰り返しているのが確認されている。
その影響で眠れずに睡眠不足の児童らが欠席する事態も起きた。
残りのヘリパッドが完成して本格運用が始まれば、昼夜を問わずオスプレイの騒音に区民がさらされるのは目に見えている。

ヘリパッド容認は、今後も騒音被害などを高江区民に押し付けることを認めることである。
それを「苦渋の選択」で片付けられては、区民はたまらない。
人口約150人の高江を切り捨てることは断じて認められない。
知事は高江を訪れて区民の声に耳を傾けるべきである。

おしまい

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 左翼

民進党、また国会をサボる

1: 2016/11/30(水) 18:44:41.47 ID:+hiGqOx00

カジノ含むIR法案審議入り 衆院内閣委員会

カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備を推進する法案が、30日、衆議院内閣委員会で、民進党が欠席するなか、審議入りしました。

審議の中で、法案の提出者は「観光客の増加による経済効果が期待される」などと成立に理解を求めたのに対し、
ギャンブル依存症への十分な対策が必要だという指摘や、関係大臣に対する質疑を行うよう求める意見が出されました。

カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備を推進する法案は、去年4月に自民党や当時の維新の党などが議員立法として提出し、
これまで審議が行われないまま、継続審議の扱いになっていましたが、30日、衆議院内閣委員会で審議入りしました。

民進党は「強行な委員会の開会など、与党側の強引な国会運営は問題だ」などとして欠席しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161130/k10010790221000.html


2: 2016/11/30(水) 18:46:27.35 ID:m4oBpm6O0

もう国外追放か死刑にしろよ


4: 2016/11/30(水) 18:46:35.83 ID:XcGaoxYS0

今日も安定の税金泥棒
民進党です


5: 2016/11/30(水) 18:46:47.94 ID:dtGmkXF60

>>1
民進党だけは本当に何の役にも立たない。特異な存在

これはこれで凄ぇなww

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

蓮舫氏「国民に不都合なことが知られる前に強行採決を繰り返す総理の姿勢に全く納得できない」

1: 2016/11/30(水) 13:36:52.37 ID:CAP_USER9

政府・与党の姿勢を、厳しく批判した。

民進党の蓮舫代表は「国民に不都合なことが知られる前に、強行採決を繰り返す、総理、今の内閣、与党の姿勢には、全く納得できない」と述べた。

蓮舫代表は29日、衆議院本会議で、年金制度改革法案が、与党などの賛成多数で可決されたことについて、「強行的に採決された」と、政府・与党の対応を批判した。

さらに蓮舫代表は、法案が発動された際の年金額の試算が十分に示されていないとして、「強く抗議したい」と強調した。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00343159.html


2: 2016/11/30(水) 13:37:40.86 ID:irdmAGWQ0

国民は御前の戸籍に納得してないけどな


3: 2016/11/30(水) 13:38:04.99 ID:HWuJ37Mk0

強行的に採決は、強行採決ではありませんよね。


4: 2016/11/30(水) 13:38:16.45 ID:e22OpN8S0

埋蔵金がなかった件かな?

続きを読む
posted by 中島 at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党

2016年11月30日

ガソリーヌ山尾、2015年度もガソリンプリカ大量購入

1: 2016/11/29(火) 18:27:46.92 ID:Ni9vn+q80

DAPPI
?@take_off_dress

民進党の山尾志桜里は地球を何周してるんでしょうか?
本日発表された15年の収支報告書を見たところ2万円のガソリンプリカを計50枚購入してます。
1週間で8万円分購入してる時もあります。
11年と12年のガソリンプリカは秘書のせいにしてましたけど15年はどういう事でしょうか?

no title

no title

no title

https://twitter.com/take_off_dress/status/803084217743589376


2: 2016/11/29(火) 18:28:22.86 ID:7uobxuA20

調査中です


3: 2016/11/29(火) 18:28:31.26 ID:hCMKAw6Z0

新しく雇った秘書のせい


4: 2016/11/29(火) 18:28:58.08 ID:3LotoTZj0

早く説明しろや、あと蓮舫の国籍

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党
Powered by BlogRing